スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒼のピアニスト 最終話 あらすじ ネタバレ

蒼のピアニスト 最終回 あらすじ ネタバレ

ジホが目が見えなくなるヨンランを気遣い、家に戻って来ると
ヨンランは、みじめな姿を見せたくないと拒否

夜ベッドで眠るジホの顔に手を当て、
もう見えなくなるのなら、せめて 手でジホの顔を胸に刻もうと
ジホの顔をなでながら

「かわいい子、こんなにかわいい子に気づかなかったなんて・・」
といいながら嗚咽するヨンラン

ジホはヨンランが去ったあと目を開ける そしてジホも泣きじゃくる



翌日、仕事から戻ったジホはヨンランを探すが ヨンランの姿はない

「母さん・・・」 と何度も叫び 涙ぐむジホ




ダミ母の助言で、ヨンランがどこか心に残っているところにいるのではないかと
ナ女史に相談すると

もしかしたら ジホの生まれた島かもしれないといい


イナとジホはヨンランの居る島へ行く。
もうすっかり視力を失ったヨンラン

手は傷だらけ。

あわれなヨンランの姿をみて涙がこぼれるジホとイナ


「どちら様?」 と 尋ねるヨンランに

イナが声をかける。

ジホは声を殺して、嗚咽している。

「なぜこんなところに居る?
もしかして兄さんか?」 とジホ

「あの子は私を許してしまうかもしれない。
 あの子は目の不自由になった私を哀れに思っているはず。
私のせいであの子が傷つくのを見たくない。

私の胸が張り裂けてしまう。

だから 帰って。
私に会ったことはジホには内緒よ。
あなたたちを思いながら一人で暮らしたいの。」 


家に戻ると ナ女史とジョンウクが待っていて

どうしてそんな状態のヨンランを連れて帰らなかったのか?と責める。

帰りたがらないというイナに

それでも連れて帰るべきだとジョンウクと ナ女史



一人で暮らすヨンランは 火をかけたまま 何かを探しに行き
火事を出してしまう。

見えない目で必死で火を消そうとするヨンランだが
途中であきらめる

「そうよ・・こんな死に方も悪くないわ」とヨンランがあきらめると

ジホが助けに来る

「危ないから逃げて」 とヨンラン

だが・・・



ヨンランが目覚めるとヨンランの家だった。
そばにはジホが居た

「幸いボヤですんだ。
心配しなくていい。連れて帰らないからもう逃げなくていい。」

そう言い残してジホが帰ろうとすると
「泊まって」 冷たい言い方だったが

「夜道は危ないから泊まって」 とヨンラン

二人はいっしょに寝る


翌日、明日留学すると言い出すジホ

やっと一緒に働けると思ったのに というイナに
会社はおまえに任せたとジホ


イナは街でダミに再会し

ジホのドイツ留学を告げ、当分帰国しないと教える


ヨンランの家

ジホが料理を作ってくれた。
ジホはヨンランにスプーンを手渡し

ヨンランがご飯をすくうと、そっと卵焼きをちぎって
その上に乗せた。


「おいしい」とヨンラン

「自信がなかったんだ」 とジホ

食事を終えて外へ出て、「もう帰りなさい」 とヨンラン

ドイツに留学することを告げるジホ

「待たないわ。 もう来なくていい」 と
涙ぐみながら、冷たい言葉を浴びせるヨンラン

「必ず帰る。だからちゃんと食事もとって」
とジホ


「私のことはかまわないで」 とヨンラン


「まったくだ、気になってしかたがない」とジホ

ジホはそっとヨンランの顔に手をあて、車に乗り込む

車の音がして、ジホを追いかけてヨンランは歩き出す
見えない目で靴も脱げてしまい
とうとう崖の上に出てしまう。

「ジホ、母さんが悪かったわ。 ジホ、私の息子
帰るまで待っているわ」 と 叫びながら
崖から落ちてしまうヨンラン


ヨンランの好物の水キムチを持ってきたナ女史

家にヨンランが居ない

ヨンランを探しながら名を呼び続ける。 靴が片方崖の上に。

「ヨンラン! 返事をして!」 と呼び続けるナ女史


ジホは旅立とうとして、空港に居た

パスポートが落ち、なにか不吉な予感がするジホ

その頃ヨンランは救急車で運ばれていた

空港でジホを見送るジョンウク

一度ぐらいママと呼んでやったらどうだ?とジョンウク

「今度」 とジホ

「一度抱きしめても・・」と遠慮がちに言うジョンウク

ジホは近づき ジョンウクを抱きしめ

「お元気で」 と言う

ジョンウクも強く抱きしめ、
「母さんのことは任せろ 」というと

ジホの視界にダミが入る

ダミは黙って見つめ 何も言わずに去って行った


ヨンランは目覚めた

空港で ナ女史に電話をかけるジホ

「母さんは?」

涙をこらえながら 外にいる というナ女史

「あんまり一人で出歩かせないで
ママのことよろしく頼むよ」 とジホ電話で言うのを
ヨンランの耳に聞かせる

ヨンランは ジホが 「ママ」 というのを聞いて

「ママだなんて・・ ありがとう ジホ」

小さくつぶやいてヨンランは息を引き取った

何も知らずに飛び立つジホ
何も知らずに仕事をしているイナ


3年経って ジホはコンサートを開くようだ

花束を持った女の子とぶつかり ダミの姿が重なる

舞台でジホはイナに 

「母さんに招待状を送ったけど届いたかな?
母さんは毎月CDを送ってくれたんだ。
今日はその曲を弾こうと思う」

返事をしないイナ

「終わったら一緒に酒でも飲もう、積もる話もある。」 とイナ

「怖いな」 と笑いながら 言うジホ

二人の演奏は ラ・カンパネラ




終わり




蒼のピアニスト (完全版) DVD-SET1蒼のピアニスト (完全版) DVD-SET1
(2013/08/02)
チュ・ジフン、チ・チャンウク 他

商品詳細を見る


蒼のピアニスト (完全版) DVD-SET3蒼のピアニスト (完全版) DVD-SET3
(2013/09/04)
チュ・ジフン、チ・チャンウク 他

商品詳細を見る












 只今無料 お試し中!!家庭でできる岩盤浴、テラ鉱石ブレスレット

ショップチャンネル











トップへ


関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

Amazon

QRコード

QR

お世話になっているサイト様

 お世話になっているフリー素材サイト様  Special Thanks
 ● Candied様
 ●素材屋カララバ様
 ● Angel様

フリー素材 POMO様
イラストポップ様働く人のイラスト
ハートのラインなどかわいい素材をお借りしています。 素材のプチッチ様

最新コメント

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。