スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とんび 第二話 あらすじ ネタバレ

一話も号泣しましたが二話も涙がこぼれます。

それは名優柄本明の海運和尚、いいこと言うんですよね。


とんびのロケ地は 静岡の松崎のようですね。
久能山東照宮 太梅寺 西伊豆 雲見観光協会

海運和尚のいる薬師院は間違いなく 久能山東照宮ですね。
石段が1159段もあるようです。 美佐子が産気づいて
ヤスがお姫様抱っこで美佐子を運んだ石段ですね。


DSC02411.jpg
おかしゃん おとしゃんで視聴者をくぎ付けにしてしまった五十嵐陽向くん
まだ3歳だそうです。 どうか子役を持ち上げるだけ持ち上げて
使い捨てにするのはやめて頂きたい。
そっとそっと少しずつ成長を見守っていってほしい子役さんです。

DSC02412.jpg


とんび 第二話 あらすじ ネタバレ


旭のことがなんとなく気になる松本京(本田翼)だが、六川は旭はゲイではないかと
噂があるという。 なぜなら誰が行っても落ちないから。


旭は定時で帰って保育園へ。

「健介」 と呼び

いっしょになぞなぞをして帰る。

健介はよその子はお父さんとお母さんに手を引かれているのが
うらやましい。

≪ この子をみていると昔の自分を思い出す。
ものすごく寂しいわけじゃない。だけどいつも右手がちょっと冷たい。
泣きたくなるほどじゃない。でもちょっと冷たい。
ずっと冷たい。 なあ親父。俺はどうやってその手をあっためてもらったんだっけ≫

ヤスの同僚の結婚式
ヤスは盛り上がりすぎて酔っぱらう

たえ子の店

旭は幸恵(加藤貴子)の膝に抱かれ、今日はこのまま預かっていくと
照運 幸恵はあっくんを幼稚園に送るため免許を取ったそうだ。

だが、ヤスが起きだし、男やもめをなめるなと言い、旭を連れて帰ってしまう。

翌朝、酔っぱらって寝ているヤスを起こすあっくん。

ねぼけまなこであっくんを幼稚園に送って行くヤス。
父親として自覚のないヤスだがあっくんがしっかりサポート

幼稚園の先生は 世の中うまくできていると感心する。

だが小さなあっくんの胸は寂しさでいっぱい。
夕方みんなはお母さんのお迎えが来るのに あっくんはたえ子おばちゃん
寂しそうなあっくんを心配するたえ子

風呂に行くと風呂屋のおばちゃんがヤスにのち添えを世話しようと
見合いを勧める。 ヤスのためではない。

おばちゃんいわく
「あんたみたいなバカに育てられる あっくんの身にも
なってみな!」 と。

あっくんは風呂でヤスに頭を洗ってもらいながら
今度家族の絵を描くのでお母さんの写真を持って行きたいという。
「お母さんはずっと胸の中に一緒に居る、僕は
そう思っている」と けなげなあっくん


だがやはり気になる。
風呂の帰り、ヤスにひかれた左手、右手は冷たい。

他の子を見ると、お父さんとお母さんに手を引かれている。
あっくんの右手は冷たいのだ。

ヤスの職場でも心配はあっくんのこと。


ヤスが幼稚園に迎えに行くと、先生があっくんが今日友達と
けんかをしたという。
母の写真を持って行ったあっくん。
みんながむらがって、写真、返してほしくなったあっくんと
男の子が写真を引っ張り合い、母の大切な写真が
破れてしまった。

「貼ればいいだろう? 紙なんだから」 という
その子にあっくんは殴りかかったのだと言う。

「さすが俺の子です。そこで怒らねえようじゃ
俺の子じゃありません」とヤス

でも暴力は・・という幼稚園の先生
相手の親はすぐに飛んできたのだという。
だが自分の子にも非はあるといって
一旦は収まったのだが

相手の親がたまたま早く迎えに来て
旭に殴られたたんこぶをなで
旭くんに謝った? と言っているのを聞いて

旭は自分で母の写真を破り始めた。
それを止めに入った先生の腕をかみついたというのだ。
頭を下げるヤス

だが先生は痛くないし自分はいいのだが
旭が寂しいのではないのか? とヤスに。

ヤスはたえ子の店に迎えに行き、たえ子から
お迎えの時の話を聞く。

タタタ~と寄って来るものの、周りはみんな
「お母さん、お母さん」 だからあっくんは一瞬寂しそうな顔をする。
そんな寂しさが毎日毎日あっくんの中ではたまっていってんのかもね。
と たえ子


たえ子はまたあっくんがおねしょするかも ・・と言った。
怒っちゃだめよ、おねしょは子供の涙なんだから。 と たえ子

ほんとうにあっくんはおねしょした。
翌日も、翌日も・・
夜中に何度も起こされるヤスは事故をおこしかけ
とっちらかった部屋を見て

「やっぱり一人じゃ無理なのかな・・」と

美佐子の墓参りに行くと
海運が 「おい、やす! お前またなんかよからぬことを
企んでんだろう!」 と図星

ヤスは風呂屋のおばちゃんの進める女性と見合いをする
照運や天ヶ崎運送の葛原や尾藤社長の妨害に会いながらも

ヤスは旭と見合い相手が遊んでいるのを見て結婚を決める

旭のおねしょもよくなっていた!
抱き上げて喜ぶヤス、だが美佐子の遺影は倒れる。


ヤスは風呂屋のばんだいのおばちゃんに相手の気持ちを確かめる

おばちゃんは 「よかったねぇ、あっくんこれで
おかあさんできるよ」 と言うと

ヤスが 「おまえも母親欲しいだろう!」 と言うので
あっくんは しょうがなう うんと頷く



美佐子の遺影を前に
「怒ってねえよな? おまえいつも俺のくだらない思いつきに

するとあっくんが またおねしょ

「もう小学生なんだから、お母さんが欲しいのか
欲しくないのか、自分の気持ぐらいは言えるだろう!」
と 怒るヤスに

あっくんは
「お母さん欲しいけど、僕が欲しいのはあのお母さんだよ。
いつも ココ(胸)に一緒にいるなんて言ったけど、嘘だよ
だってお母さん、何にも言ってくんないし
泣いても喧嘩しても僕のお母さん 何も言ってくんないし、
どうして僕だけお母さんが居ないんだよ!」 と 。

あっくんは知らない。美佐子があっくんをかばって身代わりに死んだことを。

「理由なんてねえんだよ、事故だったんだから仕方ねえだろうがよ。旭。」


照運がカニをもらってきて旭に食べさせてやりたいという。
海運がヤスの見合いの話しはどうなった? と聞き
幸恵ももう再婚するのか? とあきれ、
頼子(海運の妻)は あっくんにお母さんが欲しくなったのか? と聞くが
あっくんの答えは 「わかんない」

その様子を見て海運は
「じゃあ海でも行くか? 旭。
照運 車出してくれ」

冬の海 

「おい、じじい、雪降ってんぞ」 とヤス

だが一同海に


寒い、寒い

海運は 
「旭 上着脱げ」 と言い
「冗談じゃねえよ、風邪ひくだろうがよ」とヤス

「いいから脱ぐんだ!」 と海運

しかたなく上着を脱ぎ始めるあっくん


「寒いだろ 旭。 おいヤス、抱っこしてやれ。
かわいい息子がさむがってんだ、早く!」 と海運

「どうだ 旭?」

「寒い・・」

「ほれみろ」 とヤス

海運は笑って
「正直でいいぞ旭、これがお父ちゃんのぬくもりだ。
お父ちゃんが抱いてくれたら体の前のほうはあったかい。
でも背中はやっぱり寒い。 そうだろ?」

「うん・・」

「お母ちゃんがいたら背中のほうから抱いてくれる
そしたら背中は寒くない。お父ちゃんもお母ちゃんも居る子は
そうやってあっためてもらえる。だけど旭にはおかあちゃんは
居ないから背中はずっと寒いままだ。
お父ちゃんがどう頑張っても背中まではあっためられない。
その寒さを背負うということが、旭にとって生きるということなんだ。

背中が寒いまま生きるのは辛いな。寂しいな
悲しくて悔しいな。 」


海運和尚は背中に手を当て、 旭あったかいか? と聞く

「ちょっと・・」と答える旭

海運は 照運に

「おい、まだ寒いと言ってるぞ」 と言い
二人で背中をあっためる。

「これでも寒かったら幸恵おばちゃんも居るし、頼子おばあちゃんもいる。
それでも寒かったらたえ子おばちゃんも居る。
お前が寒くてたまらない時はいつもこうやってあっためてやる。
ずーーとずーーとそうしてやる。
だから自分をかわいそうだなんて思うな。
「寂しい」って言葉はな、「寒しい」からきたんだ。
だから背中が寒くないお前は寂しくない
お母ちゃんが居ない代わりにお前には背中をあっためて
くれるやつらがいっぱいる。

お前は寂しい子供なんかじゃない。」


*************************************************************
ヤスと海運

海運が ヤスに真剣に再婚を考えているのか? と聞く
そのおなごに惚れそうなのか? と

ヤスは再婚なんて惚れたはれたでするもんじゃないというと
和尚の喝が飛ぶ。

「結婚は惚れてからするもんだ。 そんな気持ちで再婚されたら
旭が迷惑だ」と

「じゃ どうしろって言うんだ。旭は美佐子の写真破くしよ。
おねしょはとまんないし」 とヤス


「自分の寂しさを旭のせいにするな!
お前は旭にかこつけて、自分の寂しさを埋めようとしているだけじゃないのか?」
と 海運に言われ

図星だった

「ヤス、悲しみはな、積もって行くんだ。
二人で悲しんどったら悲しみはどんどんどんどん
積もって行くばっかりだ。
だからおまえは海になれ!
雪は悲しみだ。
お前が地面だと雪は積もってしまう。
溶けて消えたとしても地面はぐちゃぐちゃになってしまう。
だけど海なら雪がいくら降っても積もらんだろう?
旭が悲しい時におまえが悲しんではいかん。
旭が泣いたらおまえは笑え。笑ってその悲しみを
おまえは飲みこんでやれ」 と 海運和尚


泣いているヤスの背中を笑いながらあたためてやる海運和尚



ヤスは見合いの相手に断り、見合いの相手も亡くなったご主人に
後ろめたかったと言い、二人は笑った。

旭は気合を入れてお母さんの絵を描く


卒園式


旭は家族の絵を描いてヤスの所に持ってくる
幸恵が美佐子のほくろまで描いてあるとびっくり
ヤスは 「旭・・お前 天才じゃねえか!」 と言い
抱きしめる

照運は美佐子の写真を二人に向け
「美佐子ちゃん見える?」 と

≪その日、お母さんが来てなかったのは俺だけだったけど
誰よりもたくさんの人が来てくれたのも俺だった。
暑苦しいほどあったかい大人に囲まれて
俺はもう寒くなかった。 もう寂しくなかったんだ。
そうだったんだよ。おやじ≫

現代に戻る

旭は健介の手を後ろから両手で取り、いっしょに走り始める

「転ぶ転ぶ 旭」 と健介

二人は転がるが 健介は笑顔

「もう一回やろう」 


≪なあおやじ まだ生きてるんだ。
親父とすごしたあの日々は俺の中で今もずっと≫



つづく



 只今無料 お試し中!!家庭でできる岩盤浴、テラ鉱石ブレスレット

ショップチャンネル











トップへ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

1/21

いつもありがとうございます。
☆p\(*^o^*)/p☆
おはようございます♪(挨拶&応援)
今日は『薩長同盟成立の日、初大師・初弘法、聖アグネスの祝日、料理番組の日、マーチン・ルーサー・キング記念日』です。

また新たな1週間のスタートです。
今週も宜しくお願いいたします。

今日も頑張りましょう~! 

No title

おはようございます♪

とんび、第一話は観ましたが~
昨夜はdinnerを観ていました、お昼から録画したのを観ようと思っています。

第2話も泣けちゃうのですねーw

いつもありがとうございます。
今日も素敵な一日でありますように!
今週もよろしくお願いします^^

こんにちは♪

いつもありがとうございます。

今日も寒いですね。
こちらは曇り。
午後からは雨になりそうです。
今週もよろしくお願いします。

今週も冷えますよ^^:

こんにちは^0^
今日も寒くなるようです。
雪も降るかと思いますので、
お天気には、ご注意ください!
今週も、頑張りましょう~♪^-^

体調は少し上向きです!

こんばんは!

体調は少し上向きですが、ここのところ気温が高いのが良い
意味で影響しているのかなと思っています。ただ、まだ万全
の状態ではありませんから、無理をしない程度に頑張ります。

いつもありがとう(#^.^#)

No title

いつもありがとうございます。
毎日寒いですね!
寒い時は、熱々の鍋で
暖まりたいですね♪
感謝ありがとうエール送ります!

こんばんは(^^)

とんびは泣きますねーーー
1話なんて涙涙で翌日、目がパンパンでした(笑)

No title

おはようございまーす。
とんび、よさそうだけど土日はゆっくり
テレビ見れないから残念です
では、今日も良い1日をお過ごしください♪
Amazon
最近の記事
家庭でできる岩盤浴
QRコード
QR
RSSフィード
お世話になっているサイト様
 お世話になっているフリー素材サイト様  Special Thanks
 ● Candied様
 ●素材屋カララバ様
 ● Angel様

フリー素材 POMO様
イラストポップ様働く人のイラスト
ハートのラインなどかわいい素材をお借りしています。 素材のプチッチ様
最新コメント
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。