スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほこ×たて 日本タングステン中川内 最強のドリル 時間無制限

ほこ×たて 
そもそもほこ×たてを有名にしたのは、日本タングステンの中川内の絶対に穴が開かない金属

小さな小さな金属に対し、これまでまるでショベルカーのような大きな機械とも対決して

勝利してきた。

過去の中川内氏の対決はこちら

今回の対決は、ドリルの町不二越の最強ドリル、しかも時間は無制限だという。

頑張って欲しい、中川内、がんばって!!

祈るように見守った。

最強の金属に穴が開き始め、今何ミリ、 あと少しです!!
と意気上がる不二越

だが、結果は 穴が開きはしたが、貫通はしなかった。
ドリルのほうが摩耗してしまったのだ。

しかも時間無制限ですものね、いかに日本タングステンの金属が
堅いのかがわかりました。

よかった!! 万歳!! 日本タングステン! すごいぞ、中川内!


******************************************************

ほこ×たて というのは 矛盾の語源である中国の故事に由来する。

昔、楚の国に 矛(ほこ) と 盾(たて)を同時に売り歩く商人がいて

矛(ほこ)を 売る時は、この矛(ほこ)は どんな盾(たて)でも 突き通すと言い、
盾(たて)を売る時は、 この盾(たて)は どんな鋭い矛(ほこ)で突いても突き通せないと
言っていた。

それを聞いた 客が、
「それでは その矛(ほこ)で 盾(たて)をついたらどうなるんだ?」 と聞いて
商人は 返答できなかったことから

矛盾は 論理的につじつまがあわない意味となった
(語源由来辞典より)


最初は 深夜にスペシャルで2回、放送され それが面白くて
フジテレビで 毎週月曜日 夜11時からレギュラー番組となった。
今回は また スペシャルで 過去の対決とさらに 新しい対決が
放送された。


さて このバラエティ番組、単なるお笑い番組と違うところは、企業や職人が
威信をかけて 戦うことだ。




 只今無料 お試し中!!家庭でできる岩盤浴、テラ鉱石ブレスレット

ショップチャンネル











トップへ
関連記事

コメント

非公開コメント

Amazon

QRコード

QR

お世話になっているサイト様

 お世話になっているフリー素材サイト様  Special Thanks
 ● Candied様
 ●素材屋カララバ様
 ● Angel様

フリー素材 POMO様
イラストポップ様働く人のイラスト
ハートのラインなどかわいい素材をお借りしています。 素材のプチッチ様

最新コメント

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。