ほこ×たて どんな物でも破壊する鉄球VS 絶対に割れないガラス

ほこ×たて 
ほこ×たて 3連勝中のどんなものでも破壊する鉄球

富和鋳造株式会社の吉田に最強の挑戦者が現れた。

それは、絶対に割れないガラス

このガラス、衝撃を吸収して割れないようになっているという。
日本では現金輸送車や、アメリカではペンタゴンやホワイトハウスに
使われているという最強のガラス

最強のガラスの、ノースガラス株式会社 押山正は
グアムで対車両用ライフルを使ってのパフォーマンスを行った。

日本では銃を撃つことができないため、わざわざグアムに赴いた。

鉄製のフライパンを5枚並べたものを打ち抜く力があるライフルだ。

巨大ライフルで最強のガラスを打ち抜くとどうなるのか?
表面は傷ついているが、裏面は全く問題なし。

では、同じガラスにもう一発撃つとどうなるのか?
ヒビが入っている場所を狙ってもらった。
ヒビがさっきより広がり、一部分穴が開いているように見えたが
やはり裏は問題なし。

それでは連射可能なライフルで撃ったらどうなるのか?
ガラスはライフルの衝撃を受け止め、何発撃っても関係なし。
裏面は全く傷ついていなかった。


対決前夜、鉄球の吉田は明日の勝利を確信して仲間と祝い酒を飲んでいた。

その頃、押山は対決場所に居た。
タッドスペシャル180と 名付けられた最強のガラスを取り付け
中に、破壊王と書いた布を入れた。
それが取りだされれば押山の負け。だが押山は絶対の自信を持っていた。

(私は予想はガラスの勝ち。。 鉄球がいかに破壊力があっても
銃で撃っても穴が開かないガラスのほうが絶対に強いと思います。
でないと防弾ガラスの意味がないから。)


先生達は鉄球の勝ちと予想。

ガラスの厚さは18センチ、吉田はこれを見てガラスなら簡単に破壊できると
言い切る。


対決


必死でガラスを応援しましたが、やはり少し穴が開いてしまいました。
鉄球の吉田は手を入れて 破壊王の旗を取りだそうとしましたが
取りだせず、完全勝利とは言えないと言います。

一方の最強のガラス押山も穴が開いてしまった以上、負けだと言います。


結果はドロー


う~ん残念です。

でも実際にあんなに大きな鉄球で30分もかけて5発もクレーンで
打ち込まれることはないので、 防弾ガラスとしては最強だと思います。


最強のガラス押山を応援していたので、悔しいですが
次回もまた対決するようですから、次は完全勝利を願っています。








******************************************************

ほこ×たて というのは 矛盾の語源である中国の故事に由来する。

昔、楚の国に 矛(ほこ) と 盾(たて)を同時に売り歩く商人がいて

矛(ほこ)を 売る時は、この矛(ほこ)は どんな盾(たて)でも 突き通すと言い、
盾(たて)を売る時は、 この盾(たて)は どんな鋭い矛(ほこ)で突いても突き通せないと
言っていた。

それを聞いた 客が、
「それでは その矛(ほこ)で 盾(たて)をついたらどうなるんだ?」 と聞いて
商人は 返答できなかったことから

矛盾は 論理的につじつまがあわない意味となった
(語源由来辞典より)


最初は 深夜にスペシャルで2回、放送され それが面白くて
フジテレビで 毎週月曜日 夜11時からレギュラー番組となった。
今回は また スペシャルで 過去の対決とさらに 新しい対決が
放送された。


さて このバラエティ番組、単なるお笑い番組と違うところは、企業や職人が
威信をかけて 戦うことだ。




 只今無料 お試し中!!家庭でできる岩盤浴、テラ鉱石ブレスレット

ショップチャンネル











トップへ
関連記事

コメント

非公開コメント

Amazon

QRコード

QR

お世話になっているサイト様

 お世話になっているフリー素材サイト様  Special Thanks
 ● Candied様
 ●素材屋カララバ様
 ● Angel様

フリー素材 POMO様
イラストポップ様働く人のイラスト
ハートのラインなどかわいい素材をお借りしています。 素材のプチッチ様

最新コメント

アクセス解析