スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MONSTERS 第八話  最終回 あらすじ ネタバレ

MONSTERS 第八話 最終回 あらすじ ネタバレ

西園寺が平塚班に行くと、部屋は荒れ放題、平塚の

さようならの 置手紙

実はそれは夢で・・・

と思って出勤すると、やはり置手紙


だがさようならではなく先に行きますの文字


どこへ? ? ?


東京都西多摩郡 水沢村

水沢村役場のハツ子は、誰も居ないはずの迎賓館からピアノの音色が
聞こえ、掃除するはずだったのを取りやめ あわてて逃げかえる。


巡査の関根と鎌田は、今日迎賓館でピアノリサイタルをやる
高林佳菜のポスターを眺め、いよいよ今日だと
楽しみにしている。

佳菜はこの水沢村の出身で12歳の時に村を出て以来初めて
帰ってきてコンサートをするというのだ。

鎌田は20年前の事件のことで、東京から一人刑事がやってくると
話す


そこへハツ子が飛び込んでくる

「20年前と同じだぁ~」 と 関根に抱き付くハツ子



警視庁では、高林佳菜が脅迫状を持って金田のところに相談に来ていた。

「おまえが水沢村に行けばたくさんの人が死ぬ。
この水が証拠だ」 と 脅迫状に書いてあり
袋に水に湿らせたガーゼが同封されていた。

いたずらだろうという金田


その頃、西園寺は  

先に行きますの置手紙の裏に
水沢村の地図が平塚の手で書かれているのに気づく

「さすがは西園寺さん、やっぱり見つけましたね。
私はここに居ます。 平塚平八」

どこまでもめんどくさい男である。


水沢村派出所に現れる平塚平八

例によって、高林佳菜の大ファンだとかいう
めんどくさいくだり。

鎌田は20年前の事件について説明。

≪20年前、村に日相製薬の化学工場が進出。
最初はみんな歓迎していたが、そのうち廃液の処理などで
日相製薬と村民が対立。 そんな時
工場からガリンキシンという毒物が盗まれ、
それは1000人分の致死量に値する量だった。
その直後、児童養護施設から一人の男の子が誘拐された。
犯人は日相製薬に身代金として1000万円を要求。
拒否したときの社会的ダメージを考え、会社はその要求を呑むことに。

身代金受け渡しの日、身代金を運んだのは鎌田。
受け渡し場所の小さな小屋に行くと鎌田は殴られ失神。
身代金は奪われた。

翌朝、下流から犯人が逃げたものと思われるボートが発見され
残された地図に、眠らされた子供の居場所が書いてあった。
子供は発見されたが、身代金も犯人もいまだ行方不明。≫

警察は受け渡し場所の小屋のまわりを 取り囲んでいたのに
どうやってこの小屋から川にたどり着いたのか?
盗まれた薬物はどうなったのか?


そして誘拐された男の子は、今平塚の目の前にいる
関根だった。

関根は
「俺が犯人の顔を覚えてないばっかりに・・」 というが

鎌田は
あの時12歳の関根が顔を覚えていないのは当然だし
犯人は覆面をしていたのだろう?と 関根に。

「はい・・・」 

鎌田は来年定年なので、それまでにこの事件をどうしても
解決したいという。

平塚は20年も前のことだし・・ というが
鎌田の必死の頼みに、できるだけやってみると約束する。

平塚は関根の提案で、高林佳菜と同じ迎賓館に泊まることに。



ハツ子に案内され、迎賓館の部屋に通されると何やら物音が・・・

高林佳菜のポスターを見ながら昔を思い出す関根

おもちゃのピアノを弾いている佳菜
職員に取り上げられる、その職員にくってかかり
おもちゃのピアノを取り返そうとしている関根・・



迎賓館

物音でクローゼットを開ける平塚
すると西園寺が飛び出してきた。
平塚がここに泊まると聞いて驚かそうと思ってクローゼットに
隠れたら中からは開かず、死ぬかと思ったと西園寺

そこへ高林佳菜到着。
村を上げて大歓迎される。
ふりしきる雨は 20年前と同じ

佳菜といっしょに到着したのは
音楽家 諏訪敦志(西村和彦)、イベント会社社長の小田切龍三


その頃、金田は高林佳菜の脅迫状に添付されていたガーゼに
含まれていた物質が、ガリンキシンという有毒物質だと
鑑識の結果を受ける


佳菜は村人に歓迎され、にこやかに手をふりながら迎賓館の階段を上る

そして関根の横を通るとき、気づかれないように

「助けて・・・」 と小さくつぶやく

迎賓館の部屋で、佳菜の手を握りなでまわす小田切

佳菜は嫌な顔・・

小田切はこのリサイタルのあと、諏訪をクビにすると言っている。

佳菜はここまでこれたのは、諏訪先生のおかげだと。

佳菜に お前は私の言うとおりにしていれば
幸せにしてやると佳菜を抱き寄せる小田切

佳菜は耐えている。それをドアの外で聞く諏訪



佳菜の部屋を訪ねる関根 事情を聞こうとするが
歓迎会の準備ができたと、ハツ子が呼びにくる。

佳菜がバックに手をやると剣山で怪我をする。

関根はバンドエイドですぐに手当。

歓迎会
にこやかな佳菜

するとピアノの音色が聞こえてくる
そちらへ足を向けると西園寺がピアノを弾いていた

曲はショパンのプレリュード15番変ニ長調


「あのピアノ、誰かが施設に贈ってきてくれたものよね?」
と 佳菜


「ああ、施設が取り壊しになってここに移されたんだ」と関根

「誰が送ってくれたか分かったの?」 と佳菜

「ずっとわからずじまい」 

佳菜は西園寺に代わってピアノを弾き始める。

ハツ子の悲鳴が聞こえる。
小田切が殺されていた。

金田班がやってくる。
凶器は背中のナイフだが、20年前と同じ毒物が
塗られていた。

金田は平塚と西園寺がこの現場にいることに驚いて激怒!

別件で捜査していたと話す平塚

金田はナイフで被害者が死ぬかどうか不安だったから
犯人は毒物を塗ったのだと推理。

だが、それは違うと西園寺。

佳菜に送られてきた脅迫状をチェックする平塚

送られてきたのは、ほんとうに脅迫状と水だけなのかと
佳菜に確認する平塚

被害者の小田切が運びだされると遺体の下に
さっき佳菜が指を切った時に外した指輪が落ちていた。

事情も言わず逃げ出す佳菜

佳菜を追うと自分の部屋に入り、バックがないと関根に。

関根は佳菜を連れて、金田の前に行き
指輪に血がついていたことから、さっきの事情を説明して
佳菜は犯人ではないと 説明する。

金田は誰かが佳菜の犯行に見せかけようと、指輪を盗んで
遺体の下に置いたと推理

関根は昔、佳菜と養護施設に居たこと。
佳菜がおもちゃのピアノを弾いては職員にしかられていたこと。
だが関根の誘拐事件の後、誰からかピアノが送られてきて
佳菜はピアノの練習ができるようになり、コンクールで入賞して
諏訪の目に留まり、東京へ行くことになったことを
平塚と西園寺に話す。

東京へ行ってしまう佳菜におまもりのネックレスをかけてあげた関根。

だが今回20年ぶりに村に着いたとき、佳菜は助けてと言った・・
少なくとも関根にはそう聞こえた とも話す

西園寺と平塚は諏訪へ事情徴収

諏訪と小田切は対立していた。小田切は佳菜のパトロン兼婚約者だった。
諏訪は小田切が死んで佳菜のためにはかえってよかったと話す


佳菜に事情徴収をする平塚と西園寺

佳菜は関根にもらったおまもりのネックレスをしていた。

だが、あの歓迎会の時はそれをしていなかった。

あの時はドレスだったから違うものをしていて、
これはバックの中に入れてあったのだと、佳菜。

「ほう」


平塚は雨の日にこの迎賓館に来て、こっそりピアノを
弾いていたのでは? と尋ねる

雨の日には誰かがピアノおw弾いているという噂があるからだ。
平塚は今日、その音を聞いたという。

「まさか・・」 と 佳菜

「やっぱり幽霊?」 と平塚

平塚は犯人はナイフと毒物を二つ使う必要があったと推理

つまりそれは犯行時刻をあいまいにして、犯人を特定させないため。



派出所の鎌田と関根

また20年前と同じような雨が降ってきたと関根

「振ったりやんだり」 と意味深な言葉をまた言う鎌田

「なんですか?」 と関根

「いや・・なんでもない」と鎌田

迎賓館の平塚

西園寺が飛び出してきた中からは開かないクローゼットを調べると
屋根裏への階段があった

それを上っていくとおもちゃのピアノが。


ピアノの音を聞いて部屋から出てくる佳菜

「ようやく謎が解けましたよ」と平塚
平塚は佳菜を屋根裏に案内する。

屋根裏に佳菜が昔使っていたおもちゃのピアノがあり
雨の日には雨だれがピアノをたたいて
それで雨の日には誰かがピアノを弾いているという噂に。

佳菜は昔ピアノを取り上げられそうになって、屋根裏に隠したことを
思い出した。

平塚は佳菜が迎賓館に着いたとき、助けて・・と関根に言ったのは
脅迫状の犯人からではなく、小田切から助けて欲しかったのでは?
と佳菜に聞く

平塚は小田切を殺したのは佳菜で、自首をすすめる。

やはり佳菜がしているネックレスが決めてだった。
ネックレスはバックに入れたままだったと言った佳菜
だが、小田切が殺されたとき、バックが盗まれていたのなら
佳菜のネックレスも盗まれているはず。

平塚の推理では、バックを捨てたのは佳菜自身。
だが関根からもらったネックレスだけは捨てることが
できず、バックの中から取り出してしまった。

佳菜はネックレスは最初からだしてテーブルに置いておいたと
証言を変える。

平塚は小田切は佳菜の歓迎会の間に殺されたのではなくて
歓迎会の前に佳菜に殺され、佳菜は何食わぬ顔をして
着替えて歓迎会に出、そして小田切の死体が発見されて
みんなが騒いでいる間にバックを捨てたと推理

西園寺が佳菜のバックを外で拾ってきた。

佳菜は小田切殺害の犯人として逮捕された

だが平塚は西園寺が佳菜のバックを発見した場所を見て
佳菜は犯人と断定
なぜなら捨ててあった場所のすぐそばに、流れの速い渓流が
あったからだ。橋の上からバックをそこに捨ててしまえば
佳菜のバックは永久に発見されない。
犯人の狙いはこのバックを発見させることにあったのだ。

そんなとき、鎌田が居なくなったのに気づいた関根が
鎌田を探しに行き、鎌田の死体を発見する。
殺害されたのは、ナイフ。そしてまた20年前の毒物。

西園寺と金田は諏訪が施設にピアノを送った人物であり
当時多額の借金をかかえていて、誘拐事件後
それをすべて返済していることから
20年前の事件も、小田切殺害もすべて諏訪の犯行と断定


だが、平塚の推理は

20年前、犯人はどうやって消えたのか?
身代金引き渡しの小屋の周りは警察が取り囲んでいた


平塚は佳菜に20年前の事情を聴くことにする。
小屋に入ると佳菜は懐かしくて20年前
ここでよくかくれんぼをしたことを言いかけてやめる
関根は突然、いなくなることがあったそうだ。


なにかに気づいた平塚は西園寺を使って
小屋と水沢橋の川のふもとに通じる抜け穴を見つける


いろいろなことがつながった!!


金田は諏訪を犯人として取り調べている


佳菜の部屋に入ってくる関根
佳菜のネックレスを見てしあわせそうな関根

佳菜の肩に手をかける

「ごめんなさい・・・」 と佳菜





諏訪を取り調べ中の西園寺に平塚から
ほんとうの犯人がわかったと連絡がある

20年前の身代金の受け渡し場所の小屋に
関根を連れて来させる。

鎌田はいつもお茶と称して少し日本酒が入ったお湯割りを
持ち歩いていた。だが関根はそれをしらず
毒物を少しだけ入れたお湯と入れ替えた

鎌田はそれを飲み、気分が悪くなり途中で倒れてしまった。
関根は自分一人でなく、鎌田を探すと青年団の人を連れて
鎌田を探しに行く。倒れた鎌田を見て死んでいるといい
青年団の人が誰かを呼びに行った間に
毒物を塗ったナイフで鎌田を刺した

そしてただのお湯の入ったポットと入れ替えた

ナイフにわざわざ毒物を塗ってあったほんとうの理由は
もしも鎌田の体内から毒物が発見されても
ナイフに塗ってあったものだと思い
まさかお湯のポットに少量いれてあったとは思わないからだ。

否定する関根


だが、鎌田は20年前の真相に気づいてしまったから

関根が佳菜が到着する日、ふと言ってしまった言葉。

「20年前のあの日と同じだなぁ、振ったりやんだり」

関根は誘拐されて眠らされていたはず。20年前の天気を調べてみると
関根が誘拐されて眠らされた時も発見されたときも
ずっと雨が降っていた。
なので、雨が降ったりやんだりしていたのを知っているとということは
関根は眠らされていなかったことになる。


佳菜は実は気づいていた。だがなんとか関根をかばおうとしていた。

関根は佳菜のために身代金を奪い、それを諏訪に送り
施設にピアノを寄付させた。 そして自分の言うことをすべてきけば
お金を全部自分のものにしてやると書いてあった。
だから諏訪はコンクールで佳菜を強引に優勝させた。

関根は小さい頃から佳菜が好きだった。なんとか佳菜の願を
かなえてあげたかった

逮捕される関根を見て

「全部、私のために?」 となく佳菜

「ううん、違うよ」 とほほ笑む関根

小さい頃、施設で辛い思いをした二人
関根はなんとか佳菜を守ってやりたかっただけなのだ。

涙をこぼす佳菜


それを見てどこかへ行ってしまう平塚


翌日 平塚班に行くと

平塚からさようならの手紙
そして置き土産として
人の弱みを握った資料が 西園寺に残された


終わり
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

今週も頑張りましょう^^

こんにちは^^
どんどん、ドラマが
終わっていきますね。
次のシーズンが、
楽しみです。

おはようございます。

昨夜は、夕食は殆ど食べられず、そのまま寝てしまいました^^;

ジェニさんも、香取くんの演技には不満を感じてたんですね。
ギラギラした感じ、変な手の持って行き方。。。
あれなら、『鍵のかかった部屋』の大野くんのテンションの方がずーっとよかったし、面白かったです。

山Pも、あんな役で使って欲しくなかった。
あの程度の役なら、普通のわき役さんでも出来ますよねぇ。

キャストが香取くんと山Pでなかったら、多分脱落してたと思います。

今日も寒いですね

こんにちは^0^
扁桃腺が腫れていて、
喉が痛いです。。。
でも、しっかりご飯を食べる私です(笑
今日も元気に頑張りましょう~♪

今日の日記で8日の出演テレビの
内容ご報告しています^0^♪

素敵な一日を~^^

おはようございます^0^♪
今日は、昼に生放送があるため
朝からNHKに行かなくてはならず、
そのまま東京なので、慌てて、
ご挨拶だけで、失礼しま~す^-^♪
今日も素敵な一日を~♪

こんばんは~

どうもこのところ、『遅咲きのヒマワリ』のオープニング曲のところでの涙腺スイッチが入ってしまったようで・・・^^;
なんだろう、あの感情。

毎回、泣いてます、変、ですよね。。。

いつもありがとうございます☆

今日もお元気で^^♪

こんにちは^0^
お陰様で風邪も酷くならず治り、
今日は体調も良いです♪
お天気も良いですしね、
今日も元気に頑張りましょう♪^@^

こんばんは。

あともうひとつ、涙腺を刺激させられちゃうのが、キムタクのです。

なんといっても中井貴一さん、私が大、大好きだった『Age,35 恋しくて』にも出てたし、今回もハマり役。

あと・・・。
なんかのスペシャルかなんかで、犯人役だった時の彼の演技が優しくて切なくて、号泣しちゃって、それを思い出しちゃって。

いつもありがとうございます。

夜は雨ですよ^^

こんにちは^0^
今日はお天気いいですが、
夕方から夜にかけて雨の所も多いので、
お出かけの際は、傘をお忘れなく♪^-^
では、素敵な一日を~♪

納得です。

確かにネカフェ、暗いですよね~^^;
専用のランプつけても限界ありますもんね。

ビタミンCは摂ってますが、そういえば数日サボッてたかな(⌒_⌒;

いつもありがとうございます☆
Amazon
最近の記事
家庭でできる岩盤浴
QRコード
QR
RSSフィード
お世話になっているサイト様
 お世話になっているフリー素材サイト様  Special Thanks
 ● Candied様
 ●素材屋カララバ様
 ● Angel様

フリー素材 POMO様
イラストポップ様働く人のイラスト
ハートのラインなどかわいい素材をお借りしています。 素材のプチッチ様
最新コメント
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。