スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せの時間 第二話 あらすじ ネタバレ

幸せの時間 第二話 あらすじ ネタバレ
素敵な新居を建ててくれたパパに感謝!

胸がわくわくして新居に入った智子、良介、香織だったが、

香織はなんとなく窓を開けるときに違和感を感じ、

智子はダイニングの床がきしむような気がして、
たまたまペンを落として、それが転がっていくのをみて
おかしいと思い、達彦に話すが、やっと建てた豪華な新居を
けなされたと達彦は激怒し、智子は達彦にレイプされそうになる。

良介は部屋の天井からシミのようなものがあるのを見つけ
両親の寝室に行くと、そこから聞こえてきたのは
母のあられもないあえぎ声だった。




矢崎が新居祝いにとバリのお面を持ってくるが

「やめて!」と 一旦は強く拒否してしまう智子

気をとりなおして、ごめんなさい という智子

香織はその気味の悪いお面を、悪くないという。

「なんか好きなんだよね、仮面って。
本音を隠してるつもりが、全部見えてしまう。
見る側の気持一つで、全然違う顔に見えてくる」
と矢崎

そこへ達彦が帰宅する。

矢崎の妻絵里子は、また加減が悪いらしい。

矢崎は智子の手料理を楽しみにしていて、
一杯飲みたいと言う。 達彦も飲むかと聞くと

矢崎が来ているにもかかわらず、すぐに風呂に入ると言い出す達彦


矢崎は達彦がどっかで飲んできたんだろうと言い、
家でうまい手料理が待っているのに、もったいないと言う。

「接待も仕事のうち!」 と達彦

そんな達彦に
今日はとげがあるという矢崎

達彦は、矢崎の持ってきた新居祝いのバリのお面を手に取り、
趣味が悪いと言いながら、

「酔ったのはお酒じゃなくて・・」 という耀子のことを
思いだしていた。

智子が耀子を車ではねてから、耀子は通勤途中の達彦に
遠くから念を送り続けていた。

なんとなく気になり、耀子の姿を見つけ、
また見失い、耀子のことが気になってしまう達彦


浅倉家の庭 篠田が花の手入れに来ている。

高村耀子に送った花は、

「非常識だわ、こんな時間に」 と迷惑がられていたのだが、

篠田はそれを智子には言わず、喜んでいたと伝える。

智子は高村耀子に車をぶつけたと、篠田に話す。

事情を聴いて

「奥さんには花が必要だったんですね、花には人を
笑顔にする力がある。その力を求めて奥さんは僕の店に。
これって運命かも」 と つぶやく篠田


お茶を入れようと部屋に上げる智子

洗面所で洗濯物をめくって女性の下着を見つけて
ドキドキする篠田

そんなことも知らない智子はお茶が入ったと呼びに来る。

お茶を飲みながら、娘と息子の話をし、
お茶を入れ替えようと智子が歩くとリビングの床が鳴る。

「床鳴りしてますね」 と 篠田

「そうなんです、ところどころ。そのあたりが特にひどくて。」
と 智子が言うと 篠田が立って確かめる。

「確かにひどいな」

智子はビー玉を置いて、それが転がるのを見せる。

「床が傾いてる?」 と篠田

「うん・・」 と 智子

しゃがんで床を確かめる篠田は、 同じようにしゃがんでいる
智子の太ももの間が見えてしまう。

目が釘付けになる篠田

そこへ達彦の両親がやってくる。

篠田は逃げるようにかえって行く。


姑の滋子は、どうやらあまり智子を気に入っていないようす。
子供たちが頭がいいのは、息子に似たと褒め、
家のローンも塾も全部達彦の稼ぎで、それを当たり前のように
智子が思っているとなんくせをつける。

どうやら智子の実家が、金持ちなのが気に食わないらしい。

さらに滋子は、立派な家だと褒めながら、
智子にしてみたら、実家があれだから犬小屋に毛が生えた
ぐらいにしかみえないだろうとさらになんくせ。

子供たちが上に上がったところで滋子は
昼間の男は誰だと智子に。
達彦に智子は若い男を家にあげて くっついていたと、
チクリ。

花屋だと弁明する智子

「花屋を家に上げたのか?」 と達彦

「床がところどころ ギシギシ鳴ったり
扉の立てつけが悪かったりするのを見てもらっていたの。」と
智子が言うと

「何言ってんだ、お前。
設計も施工も隅から隅まで、うちの系列会社で作ったんだぞ。

だいたいそんな大事なこと、俺に言わずに・・」 と達彦が激怒すると

舅の安昭が 大きな声を出すなと たしなめる。

姑の滋子はうれしくて ビールを達彦につごうとする。

安昭が滋子もたしなめると、いつも自分ばかり悪者にされると
滋子は言い、今まで智子に随分気を使ってきたと
チクチクチクチク・・

達彦は激怒して部屋に上がる


滋子と安昭が寝たので寝室に入ってくる智子

「お前ほんとうは気に入ってないんじゃないか? この家。」
と達彦は 智子に聞き
どんなに頑張ってもおまえの生まれた家に比べれば犬小屋に
毛が生えたようなものだからな。 と 達彦

智子は、実家がただ古いだけ。 というと
達彦は急に智子の後ろから、智子の乳房をつかみ
そのままベッドにかかえて運び、押し倒した。

「あなた?」 と 智子

達彦は智子のネグリジェのボタンに手をかけ
智子が抵抗すると 今度は下着に手をかけておろそうとする。

「あなた、やめて!」 と 智子

すごい形相でにらんで、キスを迫る達彦を払いのけ

「あなたらしくない! あなたじゃないわ、こんなの!」
と言って
智子は寝室を出て行く

耀子から達彦に、メールが届く

”今日はとても残念でした。 会いたいってメールを
頂いて舞い上がって、急にダメになって、天国から地獄。
どうぞ親孝行してあげてください” と書いてあった。


智子は香りのベッドで。

「パパとけんか?
高松のおばあちゃん、わかってないよね、あんなこと言ったら
パパのコンプレックス刺激するだけなのに」 と香織

さっきのやりとりを聞いていたようだ。

香織は智子にお弁当のおかずをちょっと増やしてくれるように
頼む

「そんなに食べられるの?」

「ママのお弁当おいしいからさ、みんなにおかず取られちゃうんだよね、
お願い」 香織の言葉で

翌朝、高松の両親にお弁当を作ってもたせる智子

迷惑そうな滋子、朝早くから作ってくれたと感謝する安昭

だがもらったものはしっかりと持って行く滋子

そこに不機嫌そうに達彦が起きてきて
安昭は
「おい 達彦。 こんだけの家、よう建てたな。
男として、おまえは上等や、褒めたるわ。
そやけどな、ゆうべ母さんが言うたことは 間違うとる。
この家はおまえひとりで建てたもんやないで!」
という父の言葉に

達彦は智子の顔を見て 「わかってるよ」と父に。

ほっとする智子だったが。

香織は母に増量してもらった弁当を男子に650円で売っている。


良介が一人で公園で手作り弁当を食べていると
公園で、絵を描いてはお金をもらっていた奈津が
良介のかおに目を止め、勝手に描いて持ってくる。

良介にはタダでその絵をあげる奈津



浅倉家

親友のみどりが遊びに来て、昨日の達彦の行為はレイプだという。

「だって、やられそうになったんでしょ?
それをレイプと言わずしてなんという?」 とみどり

確かにあの時の達彦の目が怖かったという智子

みどりは達彦は智子がおもってるほど清廉潔白な男じゃないと
何か言いたげ。
そのあとのことは言葉を濁すみどり・・

そして、たまにはレイプまがいのセックスも結構じゃないかと
みどり。





その夜、達彦は耀子とお寿司の帰り道

どうして誘ったのかと聞き

「天国から地獄、ほんとうなんです。
なんでこんなに切ないんだろう。
なんでこんなに悲しいんだろう・・ 私・・」
と耀子が 胸にたまった達彦への思いを告げると

達彦は後ろから抱きしめ、二人はキス

「君の部屋に行きたい」 という達彦



耀子の部屋

玄関を開けると同時に耀子の服を脱がし始める達彦

「わかってた、君とこうなることは、最初から」
と 激しく求める達彦

耀子もそれに答え
「運命なの。 何かが私達を あの日あの場所に導いたの。
私を抱き上げた力強い腕、あの腕でもう一度抱かれたいって
夢に見るくらいに。」 と 達彦への愛を告白

「俺はここにいる。 君と一緒にいる。
夢なんかじゃない。」 達彦は激しく耀子の唇にキスをして

「うれしい・・」 という耀子の服を脱がせ

「耀子・・」

達彦は、耀子の体を激しくむさぼる。


浅倉家

みどりのおみやげはいっつもセンスがいいと良介

良介と香織はショートケーキをぱくついている。

香織が良介の似顔絵を見つける。
ハートがたくさん 描いてある。

香織は智子に見せ、

「誰に描いてもらったの?」 と智子

「誰にって・・」 と 良介も描いた女をよく知らない。

「これじゃマザコン丸出し。 これ描いた人、お兄ちゃんのこと
よくわかってるね」 と香織

そんな二人の子供たちのようすを見ながら笑っている智子の足もとで
また床が鳴った。

その頃、達彦と耀子は激しく愛し合っていた。


床のきしむ音に不安を覚える智子

続く

幸せの時間 キャスト

浅倉 達彦   西村  和彦
浅倉 智子   田中  美奈子
浅倉 良介   上遠野 太洸
浅倉 香織   伊藤  梨沙子

高村 耀子   神楽坂 恵
篠田 俊夫   川久保 拓司

矢崎 修    柳沢  慎吾
矢崎 絵里子  筒井  真理子



 只今無料 お試し中!!家庭でできる岩盤浴、テラ鉱石ブレスレット

ショップチャンネル











トップへ
関連記事

コメント

非公開コメント

Amazon

QRコード

QR

お世話になっているサイト様

 お世話になっているフリー素材サイト様  Special Thanks
 ● Candied様
 ●素材屋カララバ様
 ● Angel様

フリー素材 POMO様
イラストポップ様働く人のイラスト
ハートのラインなどかわいい素材をお借りしています。 素材のプチッチ様

最新コメント

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。