スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PRICELESS 第一話 「あるわけねぇだろ、んなもん!」 #1 あらすじ ネタバレ

PRICELESS 第一話 「あるわけねぇだろ、んなもん!」」 #1 あらすじ ネタバレ


ある男がその人生を終えようとしていた。
大屋敷巌、ミラクル魔法瓶という会社を一代で築き上げた創業者
その最後の願はただひとつ、北別府に会いたい!

どうやら、大屋敷巌は根っからの広島ファンらしい。

息子の総一郎は、父の願をかなえようと北別府を呼ぶ。
そんな息子の腕をつかみ、「託す」 と言って
大屋敷巌は、息子の総一郎に何か言葉を残し、この世を去った。

≪この老人が残した言葉が、俺の人生を大きく変えることになる。≫




ミラクル魔法瓶に出社する大屋敷総一郎(藤井直人)
専務の財前に「金田一二三男とはどういう男か?」としつこく尋ねている。


その頃、金田一は後輩の榎本が失敗をやらかしたことの穴埋めに
沢渡部長に謝りに来ているが、強気で行くと宣言する。



「金田一というとうちの企画開発営業部の課長ですね。」 と財前

なにかに怯えてその報告を聞く総一郎

沢渡部長に詫びる榎本

だが、金田一はすぐに土下座をし、ついでに商談をもうひとつ
まとめるという、離れ業をなってのけていた。

人当たりがよく、取引先の部長の趣味が釣りであることを、前回訪問したときに
チェックしていおいて、手作りのヘラウキをプレゼントすると、部長のご機嫌は
一気に治ったのだ。

財前は、さらに報告する。

「別段、取るに足らない男だと思いますよ。」

「取るに足らない?」 と総一郎

榎本と金田一は、なんとか許してもらえそうで、
自販機でジュースを買う。

ホームレスの人が、空き缶を回収に来るが、まだ飲んでないので
渡さない金田一

「あれって儲かるのかな?」 と金田一

社に戻りエレベーターに乗り込む金田一と榎本
奥に新社長の総一郎と財前専務が乗って居ようとは気にもかけていない

金田一はさっそく女子社員の香水が変わったことを気づき
銘柄まであてる

金田一のそつない様子を見た総一郎


その頃、会社の自販機の前で
社員が二人で会社内の不倫騒動について話している

「誰もいないからいいか」 と噂話をする二人

だが、企画開発室部長模合(もあい)がそこに居た。
別に隠れているわけではない、どうやら存在が薄いようだ。



金田一は職場に戻り、高橋慶彦関連グッズを検索
29万はなしだろう・・と言っている。

榎本は先ほどのエディ電機から契約継続の話しを電話で受け、
金田一に礼をいう。

その代り CAかレースクイーンとの合コンをセッティングしろという
金田一

模合部長に報告しなければという榎本だが、「いいよ、戻ってきてからで」
と金田一

模合はさっきからずっとそこに立っていた、だが、どうやらほんとに
影が薄いようだ。


模合が何か言っているにもかかわらず、金田一はどこかに商談に行って直帰すると
行ってしまった・・・

「なんだか俺、独り言言ってるみたいじゃないか・・・」と模合


総一郎から、社長が亡くなり、自分が後を継ぐ旨の、
社内放送があった。


金田一は、新しい彼女瑤子と行きつけのお店でデート中


瑤子をタクシーに乗せ、見送ると、子供が二人泣いていた。
貫太と両太の二人は母の病院に行くのにお金が必要だという。

聞くと300円必要だと。

二人に500円渡す、金田一


二人は、シメタ! という顔をして走って行く。


金田一は財布の中を見ると、あと1000円ちょっとしかなかったが
まあなんとかなるだろう・・と。


翌朝、自販機でジュースを買おうとして、100円、排水溝に落っことしてしまう金田一

会社へ向かうと、なんだかみんなのようすがおかしい。

模合がやってきて、「なんてことしてくれたんだ!」 という

懲罰委員会に連れていかれ、先月財前専務のPCから情報を持ち出して
それを外部にもらしたと言われる金田一

全く身に覚えがないが、証拠だけは完璧にそろっていた。

結局解雇されることになり、出口付近で社員たちの罵声を浴びる。
中の一人とつかみ合いになり、留置所へ入れられる金田一

そこで、出してくれと騒ぐと、同室の男にうるさい!と怒鳴られ
そちらをみると怖い方だったので小さくなる金田一

自分を受けだしに来てくれた模合部長に、自分の情報漏えいの再調査を頼み
会社を後にする金田一



模合は、会社のエレベーターで財前専務が、新社長の総一郎と一緒に居るところをみて
なにかを感じる



会社の私物を持って帰ろうと自宅についた金田一がみたものは
マンションの自室の爆発だった。

「えっ・・嘘!」

警察で調書を取られ、ATMを見ると残額30円

会社の私物を持ったまま、町を歩く。
空き缶を蹴飛ばすと、先日会ったホームレスが回収する。

会社の榎本から電話があり、さらにひどいうわさが流れていて
模合は二度と金田一にかかわるなと言っているが自分は
金田一の味方だからと言ってくれた。

「じゃ、おまえんち止めてくれよ」 と話していたら
自転車とぶつかり携帯が川の中へ・・・

少ない小銭、アドレス帳は携帯の中、思い出しながら
公衆電話をかけるが、なかなかつながらない

そう、現代人は携帯が無くなると、こんなに困ってしまうのだ。

やっとつながって、榎本かと思ったら来々軒だった。

悔しくて電話を切るが、10円持っていかれたのでどうしようもない。


いつもの店に入ると、みんながおいしそうにビールを飲んでいる

ホットドックを注文すると、頼んでいたキンカク七味が届いたとマスター
1000円だという。 ホットドックもキャンセルして、キンカク七味だけ
もらって外へ出る。


町を歩いていると お祭りをやっていて
みんながおいしそうに生ビールを飲んでいる。

「飲みてぇぇ:

屋台のやきそばもおいしそうだ。

この前、500円あげた、貫太と両太がボール投げの前に居た。


公園に腰を下ろす。もう夜だ。

野球のボールを手に取り、小さい頃のことを想いだす金田一
北別府のサインボール

夜は冷える、野球のユニフォームを着て寝ようとすると
ホームレスの先輩が、段ボールを投げてくれる



「ほれ、掛布団、明け方もっと寒くなっからよ」

ありがとうございましたと礼は言ったものの、段ボールじゃねえかよと
金田一 だが段ボールはあったかかった。


翌朝、状況がよくわからない状態で目が覚める金田一

とにかく腹が減った・・

金田一は煙草を吸おうと思ったがタバコもなく、
しかたなく人が捨てたしけもくを拾って吸う

そこで、貫太と両太の300円営業を見る

「もうひとりやっとくか!」 という貫太と両太

金田一は二人の前に立ち

「おまえら俺のこと覚えてるよな?」

「このまえ500円くれた人」 と弟の両太

「さっきのなんだよ、また電車賃落としたのかよ?」
と金田一

「あんたには関係ない」と貫太

金田一はこの前の500円の返還を子供たちに迫り
この前より薄汚れていて、臭い、何かあった? といわれる

「いや、ちょっと会社くびになって、んで家爆発して
金、ぜんぜんねえし」 と金田一

「どん底だねえ」 と貫太

「今の俺には500円でけぇんだよ、いますぐ返せ」
と金田一が言うと おなかがぐぅぅっと鳴る

「腹減ってんじゃない?めしでも行くか」
と貫太と両太

子供たちが連れてってくれたのは、炊き出し
善意のこもったあたたかいごはんのおいしさが身にしみる。

「飯食ったらさ、仕事行くよ」 と貫太
連れて行かれたのは公園

公園で食べられる草を、子供たちに教わりながら集める

次は風呂行くぞと貫太

貫太は上手にサッカー場に入り込み、まるで関係者のように声をかけ
選手が試合やっている間にシャワー室に潜り込む


「これはまずいだろう」 という金田一

「臭いままでいるか、早く入ってさっぱりするか」 と貫太

子供たちはさっさと裸になってシャワー浴びる
迷っていた金田一も続く

「やばい、やる気あるこのシャワー!」 と金田一


二人が案内した古い家には おばあちゃんという女がいた

一厘(夏木マリ)は今日だけ泊まっていいという。

両太がまだ何か探しに行くという
今日探してなかったらあきらめろと貫太


その頃ミラクル魔法瓶では、経理の彩矢が金田一のおかしなことに
気づいていた。

同僚にその人が情報漏らした日っていつですか?と尋ねると
9月10日だという。だがその日には大阪出張の経費が支払われている。

「カラ出張?」 と 彩矢

(だよね、まさか出張がほんとうで会社にはめられて、偽の情報漏えいで
クビになるなんて、ありえないものね。)




貫太と両太は暗くなるまで探す

遅く一厘のところに帰ってきた二人のことを、聞く
一厘の息子が蒸発して、今は一厘が面倒をみているという。
そして、両太は父親からもらったブルドーザーを
必死で探しているのだという。


ご飯と雑草だけの朝食

新しい仕事を探すのにも住所が居るからしばらくここに住まわせてほしいと
金田一。

「一日500円。それだけ持って来れば朝食付きで住まわせてやるよ」
と 一厘

「500円でいいんですか?
 楽勝ですよ。それなら800円でビール」 という金田一

だが500円稼ぐのは楽ではなかった。
衣類を売って50円、自販機のおつりもあちこち探す
池の100円を取りに入ろうとするが、人に見られて
賽銭箱にまで手を出そうとするが、逆にお賽銭を入れるはめになり・・


その頃、彩矢は、模合部長のところへいき、
金田一のカラ出張について問い合わせていた。

PCをチェックして、確かに9/10は出張に行っていたという模合に

「その日は、情報漏えいをした日なので出張先ではなく
この社内に居たってことになりますよね、この件は徹底的に調べます。
もし日常的に カラ出張が行われれているのであれば
経理課として無視できませんので!」 と彩矢

彩矢が行ってしまうと、模合は改めて彩矢の言ったことを考えた

「カラ出張、9月10日・・」

肉体労働をしている人を見る金田一

一厘がやってきて、500円は稼げたか?と尋ねる。
「まだです」 という金田一に

なんでもやってみろ、サラリーマンの時に気づかなかった500円の重みが今ならわかるだろうと
一厘は自転車を飛ばして行ってしまう。

職安へ行き、あちこちに面接に行ってみるが、500円稼ぐのは難しい

空き缶集めをやっていると、周りの人間に

「あれって儲かるのかね?」 と言われる

それでもなんとかスーパーの紙袋一つ集めて、空き缶集めをやっている
ホームレスさんに聞く

それじゃ30円ぐらいだと言われ、さらにどこで集めたか聞かれるので
その辺でと答えると、それはうちらの空き缶だと言われる

どうやら空き缶集めにも縄張りがあるらしい・・

万事休す、一日800円も働けない自分

いつもの店を通りかかる。 マスターにお願いし、働かせてもらえないかと頼む

人を雇う余裕はないと言われるので、今日一日800円、いや500円だけでも
働きたいというと
マスターが800円ぐらいならあげるよ、という

働いてお金を手にしたいと言い、金田一はお店を手伝うことに。


その頃、不正を許さない経理係彩矢は、9月10日金田一が宿泊したとされる旅館に
電話をしていた。

「金田一様でしたら、確かに宿泊されております」 という返事に

「あの・・間違いないですか?」 と彩矢

「去年もご利用いただいたさい、チェックインのご案内をしたものが同じでしたので
お顔も覚えております。」

礼を言い、電話を切るが、不審に思う彩矢

さらに気配を消している(意図的ではないが、影が薄い)模合部長は
財前専務が誰かと 「金田一の件、誰かに感づかれないように」と指示している。




藤沢の店で、榎本や後輩が金田一の話をする。

情報漏えいの話し、マンションが家事になって今は行方不明だという話。
裏で作業をしながら聞いている金田一。

みんなは金田一がいなくなって会社がつまらないという。
仕事もできたし、のりがよかったのに
なんでつまらないことで、くびになるようなことをしたんだろう。
そういえば金使い荒かったし、小遣いが欲しくてやったのか・・と

裏で 金田一に
「大丈夫か?」 と声をかける藤沢(升毅)

「働かせてもらってるのにけんかするわけいかないでしょ。
大変ですね・・金稼ぐのって」 と金田一


瑤子はミラクル魔法瓶に金田一を訪ね、解雇されたときき
驚く。模合がそばにいたが、関係ない・・関係ないと呪文のように唱えて
そばを離れる


藤沢の店

金田一の同僚が行ってしまったので、もういいよ、と声をかける藤沢

そして金田一に、「もうあがっていいよ」 と言い

「さっきの連中みたいに過去の金田一さん、否定する気はないけど
俺今の金田一さん結構好きだよ」 と藤沢は
800円渡してくれる。

ありがたい800円の重み

300円でビールを買って開けようとした金田一の目に貫太と両太が
ボール投げでブルドーザーを眺めているのを見る

同じのじゃないし、あんな子供っぽいおもちゃもういらないだろう
という貫太 しぶしぶ動く両太


キンキンに冷えている缶ビールの誘惑は立ちがたかったが・・
両太を呼び止め、300円はボール投げに使う

だが3球ともだめだった。

明日また取ってやるという金田一だが祭りは今日まで
ほんとうにしょんぼりとかえって行く両太

金田一は荷物から大事な北別府のサインボールを取りだす。

ボール投げのおやじはあと一球あるのかと勘違いする。


その頃、野球を特別席で観戦しながら、財前から金田一の近況の報告を受ける


財前はなぜ取るに足らない社員をクビにし、家まで奪ったのかと
聞くと

大屋敷巌が亡くなる時、総一郎に言った言葉は

「託す、ミラクル魔法瓶は金田一二三男に託す。
おまえは社長の器ではない。 彼はおまえの腹違いの弟だ」

これだったのだ。


父からもらった北別府のサインボールを手に両太のブルドーザーを狙う


「よっしゃ!」


「きた!!」

続く


 只今無料 お試し中!!家庭でできる岩盤浴、テラ鉱石ブレスレット

ショップチャンネル











トップへ


関連記事

コメント

こんばんは。

今期ドラマも続々と始まりましたねぇ~
どうもこのところジム通いしたり、友達と会ったり忙しくて?、checkしそびれたまんまです。

『笑っていいとも!』と『ごきげんよう』を毎日録画してるんですが、それもずいぶん前のから追い付いてません(爆

昨夜は疲れてしまい、寝てしまって変な時間に起きてしまって、今日は友人との約束が午前中待ち合わせであるので、このまま起きていようと思ってます。

いつもありがとうございます(^.^)//
非公開コメント

Amazon

QRコード

QR

お世話になっているサイト様

 お世話になっているフリー素材サイト様  Special Thanks
 ● Candied様
 ●素材屋カララバ様
 ● Angel様

フリー素材 POMO様
イラストポップ様働く人のイラスト
ハートのラインなどかわいい素材をお借りしています。 素材のプチッチ様

最新コメント

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。