スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

純と愛 第二回 まほうのくに あらすじ ネタバレ

純と愛 第二回 まほうのくに あらすじ ネタバレ

大阪 オオサキプラザホテルの面接会場はこちらと誰かが叫んでいる。

オオサキプラザホテルを見上げ、ため息をつく純

宮古にあるおじいのまほうのくにのホテルをなんとか昔のような
お客様が笑顔になって帰ってくれるホテルに、戻したいと
父に訴えた純だったが、激怒した父に勘当されてしまった。

そんな父に「いつか、うちより立派なホテルの社長になってみせる。
おじいみたいな魔法の国、絶対作って見せる!」と たんかを切った
純だったのだ・・・

≪おじい、今までの就職試験は全滅だったけど、このホテルは行けるっていうか
運命感じる、
運命を感じる気がするっていうか・・・そう信じることにしよう by純≫


そんな純とぶつかる待田愛(いとし)


愛はぶつかった純の顔を見る


「なんですか! 人の顔じろじろ見て!」と純

「すいません・・初めてだったから つい・・・」と 愛

「初めて? 何が!」 と 半ギレの純

「あ・・いや・・すいません
なんでもないです。」と下を向きつつも、また純の顔を見る愛

純は変なやつだという目で、愛を見る

愛はあちこち、女性にぶつかりながら行ってしまう。

純は、面接の時間がせまっていると気づいて動き出すが
ふと振り返ると、まだ愛が自分を見ていた・・

≪まだ 見てるよ、なんなんだよ、もう!≫


純の最終面接

他の子がだれもが優秀に思える

緊張する純だったが、面接している面接官の携帯が鳴る
オペラだ。

さらに誰かが大きなくしゃみ
順調に面接をこなしていたほかの子が、やる気をそがれる。

純の番になる。
宮古島はいいところで、いい人ばかりが住んでいる?と聞かれ

「はい、一人を除いて」 と答える純

その頃、宮古では今日が純の最終面接だと、母の晴海と兄の正が
心配していた。


純は弟の悪口を言ったりしながら、なんとか緊張せずに答えている。

「あなたのエントリーシート 見たけど、ずいぶん個性的ですね」
と 中津留

見ると汚い字で、「嫌いなこと、固定概念、短所、つい余計なことを言ってしまう」
などと書かれている

「そうでしょうか?」と純は何も気づいていない

「では 改めて当社を希望する理由を教えてください」と中津留に
言われ

「はい、社長になりたいからです」 と答える純

これには大先真一郎がびっくりして、純を見る
面接官全員、固まる

「社長になってどうするの?」 と大先信一郎


「おじいが作った、あ・・えっと祖父が作ったような
ホテルにしたいんです、ここを」 と純

「それはどんなホテル?」 と 大先


「魔法の国です」 と純

「魔法の国?」と 大先大先

「そこに泊まったお客さんはみんな笑顔になって帰るんです。
まるで魔法がかかったみたいに。」 と純

「なんでだろう?」

「あ・・まだよくわかんないんですけど、ひとつだけ言えるのは
そのホテルには、おじいの愛があふれてるってことで。

おばあを心から愛していたおじいは、おばあが不治の病にかかったと知った時
経営していた車の修理工場を壊して、ホテルを作る決心をしたんです。
仕事が忙しくてろくに旅行にも連れていけなかったおばあのために
泊まっただけで世界一周したような、そんな気分になるホテルを作ってやるんだって。
でも・・結局 おばあはそのホテルをみることはできませんでした。」
と 答える純

そこでまた露木が大きなくしゃみ

「すいません・・」と露木は 大先に。

「ごめんね、続けて」 と大先

「おじいのホテルは・・」 と純が言いかけると

またまた米田のオペラの携帯音が鳴る

「すいません」 と米田も大先に謝る

「続けて、どうぞ 気にしないで」とは言われたが・・

携帯を見て笑っている米田が目に入る

「こんなことは言いたくないんですが、どうして携帯とか
切っとかないんですか?
さっき彼女があなたの携帯が鳴ったせいで 調子が狂って
結局言いたいことの半分も言えなかったのわかってます?」
と 純

「まあまあ」 と露木がなだめるが

「っていうかあなたのくしゃみもそうですよ、もう少しこう
気を使ってせめて小さくやるとかできないんですか?
あなたみたいにでっかい声でくしゃみをする人って
周りの人間がどれだけびっくりして、どれだけ心臓が縮む思いしてるか
わかってます?」 と 純はまくしたて

中津留に 「もうそれくらいで。時間もないし」と制止される

普通ならやっちゃった!と思うところなんだが純はさらにすくっと立って

「時間がないとおっしゃるなら、言わせてもらいますけど
この面接は私たちの一生がかかっているんですよ。
だったらあなたもこっちが話しているときは、書類なんか見てないで
人の顔をちゃんと見ましょうよ。 もう二度と会えないかもしれないんだから
せめて 今 この瞬間を共にいい時間にしましょうよ。
考えたらそれってホテルの基本理念じゃないんですか?
それぐらいの気配りもできなくて、よくホテルで働いていますね!
偉い人がこんなんだと、近いうちに潰れますよ、このホテル!」 と 純

大先はにやにや笑っている。


純は面接会場を出た後、やっと我に返って自己嫌悪

これで全滅だ・・
と思っていたらまださっきの若い男(愛)が自分を見ていた

≪え? なに? もしかしたらずっと居たのか?≫

歩き出す純、ついてくる男。

走り出すと男も走ってついてくる。

純が転ぶと「大丈夫ですか?」 と 愛

「なんなんですか? あなた!」

「どうしても もう一度確かめたくて」と 愛

「あ・・もしかして 誰かに似てるとか?」 と純

「いや・・そうでもなくて・・」

「じゃ なんなのよ一体!」 と完全にブチ切れる純

「説明しても長くなるし説明してもわかってもらえないと
思うんで・・」と 愛

「悪いけどこっちは面接で失敗してめちゃくちゃ凹んでいる訳。
もうあとがなかったのに、それもなくなっちゃった訳。
面接のおやじとか、自分にも腹が立って腹が立って暴れそうな訳」
と純が マジ切れすると

「すいませんでした」と 愛

純は愛の様子を見て、こりゃダメだと思ったのか
立ち去ろうとする。

すると愛が声をかける
「あの・・ひとつだけいいですか?
あなたはそのままでいてください。
ずっとそのままで居てください。
お願いします」 と 愛は頭を下げ、やっと自分から立ち去る

理解できない純・・・




続く

純と愛 キャスト

狩野 純     夏菜
待田 愛     風間 俊介
狩野 晴海    森下 愛子
狩野 正     速水 もこみち
狩野 剛     渡部 秀
真栄田弘治    平良 進
狩野 善行    武田 鉄矢

中津留賢二    志賀 廣太郎
米田 政国    矢島 健一
露木 敏哉    や乃 えいじ
田辺 千春    黒木 華
大先 真一郎   舘 ひろし




 只今無料 お試し中!!家庭でできる岩盤浴、テラ鉱石ブレスレット



基本バナー2012年夏版です。バナーテストで最もクリック率が高かった構成になっております。



ショップチャンネル








トップへ

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon
最近の記事
家庭でできる岩盤浴
QRコード
QR
RSSフィード
お世話になっているサイト様
 お世話になっているフリー素材サイト様  Special Thanks
 ● Candied様
 ●素材屋カララバ様
 ● Angel様

フリー素材 POMO様
イラストポップ様働く人のイラスト
ハートのラインなどかわいい素材をお借りしています。 素材のプチッチ様
最新コメント
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。