スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤い糸の女 第16話 あらすじ ネタバレ

 赤い糸の女 第16話 あらすじ ネタバレ
志村家

看護師の結婚式の仲人を頼まれたという父と一緒に仲人をできることを
喜んでいる継母

さらに、継母の不二子はいつまでも嫁に行かない唯美に嫌味をいい

嫁にいきそびれたお局様だという。

純が 「お局様ってなあに? おねえさんがそうだってこと?」と聞くと

「まだそこまでは、ねぇ・・」と不二子は言いながら、やっぱり
唯美のことが邪魔で仕方がない様子。

一方征行は唯美に嫁に行ってほしいとは思っていないが、
あまりに不二子に言われるので、見合いでも・・と言いだす。

「結構です。自分の結婚相手ぐらい自分で探します!」
と 半ギレの唯美

「やっぱりね、私が唯美さんの結婚のこと、とやかく言わないほうが
いいわね。実の親でもないのにね。」 と不二子

「そっとしといてやれ」という征行

「でも・・・いつまでもこの家に居られても困るわ、私だって」
と不二子は本音を。


いつも厚子とランチを取る蕎麦屋に、今日は寺坂と一緒にいる唯美

寺坂は自分の会社の浄化装置をつけたお水を持ってきて、
それを唯美に飲ませたいらしい。

それを飲んでみるととてもおいしい。

「よかった・・実は前からお誘いしたくて・・
支店でお会いしてもプライベートなお話はできないし
なんて声をかければいいのかと迷っていたんですが、水の話しなら。」と 寺坂

「ええ、とても自然よ」と唯美

そして二人はそのおいしい水で焼酎の水割りを飲むことに。
さらにおいしいそのお水で二人の雰囲気も、和らぐ。

てんぷらはどうです?と聞いててんぷらを追加する寺坂。

しゃれたレストランでナイフとフォークは苦手らしい。

でも家ではハンバーグぐらいは食べると言う。

自分で作るのかと唯美が尋ねると、寺坂は父親が
作ってくれると話す。

年金生活者になってから家庭的になったらしい。
母は五年前に心筋梗塞で亡くなったという。

二人は家族の話をする。

「なんだか今日は酔いそうだ」という寺坂

「酔ったらどうなるの?」と唯美

「寝る人だな」 と寺坂
面白くもなく ただ寝る人間だが、今夜は楽しいと寺坂。

「私も楽しいわ 寺坂さん。」

「満秀です。」 と 寺坂

「お侍みたいな名前ね」と唯美

すると寺坂は、名前の由来について語り始める。
寺坂は忠臣蔵でただ一人生き残った奴で、
満秀はちょっと字が違うけど、明智光秀って
織田信長を裏切った奴だから なんだかやっかいな名前だという。

なんだか寺坂が侍の末裔に見えると唯美

「侍だとしても足軽かせいぜい忠実なだけが取り柄の
馬回りなんてことですよ。」 と 寺坂

笑顔の唯美に、また付き合ってほしいという寺坂。

「唯美です」 と 唯美

運ばれてきたてんぷらをおいしそうに、でも非常に下品に
くちゃくちゃ言わせて食べる寺坂
を見て

久しぶりに胸の中にぽっと灯りがともったような気分の唯美
(意味わかんないけど・・・ルックスも悪く、お金持ちでもない
まじめだけが取り柄の自分とは、全く違う世界の人間。
しかもくちゃくちゃ音を立てて食べるなんて最低なのに)



着物の着付けを不二子に手伝ってもらって、母の着物を着る唯美

純は唯美を見て 「お姫様だ!」という

不二子は唯美が男と会うのをわかっている雰囲気。

うれしそうに出かける唯美


蕎麦屋で、着物姿の唯美を見て

「ぱっと花が咲いたようだ」という寺坂

母が残した着物だと言う唯美に、自分の母の着物も来てほしいから
もらってほしいという寺坂

今からすぐに取りに帰るという寺坂だが、家は日吉
随分遠い

唯美が近くまで取りに行くと言うと、大喜びの寺坂


家に戻り、寺坂の母の着物を開けてみる唯美

不二子がやってきて、中のきものを見るが古くてカビが
生えていて、なんだか安物だと言う。

唯美は翌日、仕立て直しもやっているという着物やに
それを持ち込む

すると社長がそれを見て、大島のアンティークだといい
大正時代のもので、紅絹裏(もみうら)が少し痛んでいるから
新しいのに取り換えれば、おおいばりで着て歩けるという。

大島紬を探す



さらにもう一つのものは、宮古上布の最上ランクだという。
●宮古上布を見てみる
値段は中古で100万ぐらい、新品で買えば5ー600万はするという。

さっそく寺坂にも話すと寺坂は着物の価値を何も知らなかった。
母親が沖縄出身だから手にはいりやすかったのかもしれないと。

「いいのかしら? 私すごい着物頂いちゃったみたい」 と唯美

寺坂は唯美に着てもらいたいしそれを見たいという。

末っ子だからかわいがられたという寺坂

「あなたのお母さんのきものを身に付ければ
私も幸せになれるかしら?」と 唯美

「なれるよ、きっとなれるよ」と寺坂

寺坂の母のきものの仕立て直しを頼んだ着物やに、大島を取りに行くと
唯美の目を引いた着物が。

それは作家もののつむぎで 信州上田の織物作家、古河琴子さんのものだという。

その着物に心惹かれてしまった唯美

全部手作業で織っているそのつむぎ、全部一人で作っていて
できるまでに二か月はかかっているだろうと着物屋の主人。

唯美はどうしてもそのつむぎが欲しくなったがあいにく売約済みのものだった。

70万と言われても即決したぐらいに欲しかった唯美・・・

すると着物屋の主人は、今度作家が作品を何点か持ってくるという。
そのときははがきで知らせてもらうことにした唯美




蕎麦屋でまた寺坂と会い、寺坂の母のきものを着てみせる唯美

大正時代の着物だが、唯美はこの着物と出会ったことで
何かを見つけたような気がしたという。

「あなたのおかげよ、満秀さん」 と唯美

そして寺坂に送ってもらいながら

「それにもうひとつ見つけたのよ、あなたを見つけたんだわ、私」
と唯美

「僕も同じだ。大事なものを見つけた」 と寺坂

寺坂はぎこちなくキスをする。

                                      
続く





赤い糸の女 主題歌

Kon with 辛島美登里 
愛はどこに






 只今無料 お試し中!!家庭でできる岩盤浴、テラ鉱石ブレスレット

ショップチャンネル









赤い糸の女 キャスト

◎志村 唯美 / 三倉茉奈

横浜市内にある女子大の学生。
実家は都内で美容整形クリニックを経営していて裕福だが、
継母との関係が上手くいかず、家を出て大学の寮で暮らしている。
自分を捨てて若い男と出奔した実母への想いを胸に秘め、
その欠落感から、自分と他人を比較したがる癖がある。
ルームメイトの麻衣子とは親友の仲だが、
家柄も性格も恋人も何もかもが完璧な麻衣子に対して、羨
望と同時に、劣等感とドス黒い感情をくすぶらせている。

◎貴道 麻衣子 / 上野 なつひ

唯美の女子大の同級生で寮のルームメイト。
長野県上田市の資産家令嬢で、素直でおっとりとし、
人を疑うことを知らない。
遠縁に当たるエリート銀行員の徳須麟平という恋人がいる。
唯美の実母探しに協力する。


◎鹿野 芹亜 / 奥村 佳恵
唯美の女子大の同級生で、途中からルームメイトになる。
唯美とは中学校からの同級生で、過去に唯美と比較され、
いじめられたことがトラウマに。
そのトラウマから、全身整形を行い、
完璧なプロポーションと美貌を手に入れる。
母は横浜・山手で高級バー「谷間の百合」を経営し、
自らも野毛の風俗店「アフロディティ」で
アルバイトをすることをなんとも思わない、さばけた性格。
欲望に忠実に生きてきたためか、人の欲望にも敏感で、
その欲望をうまく導き出す才能に長けている。
根底には、唯美への愛憎が渦巻いている。

◎石母田 栃彦 / 加藤和樹
織物作家・琴子の弟子。主に染色を担当。
元外資系の証券マン。全てをお金だけで図る生活に嫌気がさし、
完全自給自足のナチュラリストを夢見て、上田へ移住。コツコツと畑も耕し、
地域の人々からの信頼も厚い。

工房で唯美と出会い、互いに惹かれあっていく。

◎徳須 麟平 / 瀬川 亮
麻衣子の婚約者。貴道家の遠縁に当たる。
結婚したら麻衣子の家の婿養子になる。投資銀行のエリート銀行員。
背も高く、ルックスも抜群、何をするにもスマートで、貴公子のようだが、
その一方で、体を許さない麻衣子に焦れて、風俗通いをする女好き。
後に芹亜からカサノバの生まれかわりだと言われる。


◎貴道 多嶺 /毬谷 友子
麻衣子の母。信州上田に移住してきた唯美に、
麻衣子の部屋を提供し、娘のように可愛がる。


◎貴道 遙香 / 小沢 真珠
麻衣子の姉。偶然、唯美・麻衣子・芹亜・麟平の四角関係の証拠を見つけてしまい、
以来、唯美と絶縁。

◎志村 不二子 / 北原 佐和子
唯美の継母。元々は征行の美容整形クリニックで看護師をしていた。
唯美の母親が男と出ていった後、征行と結婚。
唯美とは折り合いが悪い。


◎志村 征行 / 石田 純一

唯美の父。都内で美容整形クリニックを経営する。
実母を唯美から取り上げてしまったという負い目から、
ついつい唯美に優しくしてしまう。


◎赤木 豊子 / いしのようこ
唯美の実母。唯美が小学5年生の時に、征行のクリニックの税理士と出奔。
その後、男の郷里・長野県上田市でコンサルタント会社を営むが、
間もなく男は死亡。
横浜・山手の店で買ったリアルな創作人形を唯美の身代わりにして、
一人寂しく暮らしていた。エキセントリックなところがある

トップへ


関連記事

コメント

非公開コメント

Amazon

QRコード

QR

お世話になっているサイト様

 お世話になっているフリー素材サイト様  Special Thanks
 ● Candied様
 ●素材屋カララバ様
 ● Angel様

フリー素材 POMO様
イラストポップ様働く人のイラスト
ハートのラインなどかわいい素材をお借りしています。 素材のプチッチ様

最新コメント

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。