赤い糸の女 第二話 あらすじ ネタバレ

 赤い糸の女 第二話 あらすじ ネタバレ
麻衣子と二人で暮らす寮に無理やり入ってきた芹亜

そのキーホルダーを見て 「ブタ志村!」だと思う唯美

だがどう見てもルックスは違う。
彼女の綺麗な顔の奥に、昔のブタ志村が居るような気もしないでもない。

歓迎会をすることになり、芹亜がドンペリを買ってくる。

横浜に実家がある芹亜がどうして、寮に入るのか不思議に思う唯美

だが、母が夜の仕事をしていて、男癖が悪くその若いバーテンに
父親面されたのが我慢ならないと もっともらしい理由。

芹亜は唯美のことは何でも知っていた。
バージンでないということも。

麻衣子は豪農のお嬢さんでまだバージンだと芹亜。

ただ、麻衣子は父を亡くしていて、芹亜も父がいない。
唯美は母が居ない。 全員片親だ。



赤い糸の女 主題歌

Kon with 辛島美登里 
愛はどこに





始まった芹亜との共同生活は惨憺たるものだった。

片付けはしない、料理当番もまかせればひどいものを食べさせられるし
麻衣子はだからやらせないで、食費をもらっている今のままがいいというが

唯美は我慢できない。

「育ちが悪いのよ。 わかったのよ、私、彼女やっぱりブタ志村よ。
間違いない。醜いアヒルの子が美しい白鳥になっちゃう・・」と
唯美が話していると

シャワーから芹亜が出てくる

「ごめんあそばせ、お風呂どうぞ」 と芹亜

唯美が入ってみたらバスタブは髪の毛がこびりついていた。

唯美は頭に来て
「あなたね、自分の使った後ぐらい綺麗に洗ったらどうなの?

(え? なにが? と 芹亜)

汚い、汚いわよ。こんなんじゃ共同生活なんてできやしないじゃないの!」
と 怒鳴っていると

麻衣子の携帯に着信
麟平がこないだの約束、今夜元町あたりでどうかと言っているという。
一緒に食事する約束と 麻衣子

「行って来れば?私今夜バイトだから、機嫌直しで行っといでよ、唯美」
と 芹亜


麟平と麻衣子と唯美と三人で食事

「遺言の執行人ってどういうことなさるのですか?」と唯美

「遺族への財産分与に立ち会うんです。
遺言者の意志どおりに執行されるようにね。」と 麟平

「遺族同士でもめることなんかは?」 と 唯美

「そんなことが起こらないように遺言のシステムがあるんですから。」
と 麟平

「銀行がそんな業務をしているなんて知らなかった。」 と 唯美

「ほかにも利殖相談なんかも、ね、麟平さん」 と麻衣子

「資産一億円以上の特別顧客相手ですがね。
大したことないですよ。
高級地にちょっとした不動産を持っていれば
公的評価ですぐに一億にはなるし
そいういう人は預金だって、億は軽いし。
唯美さんのお宅だってそうでしょう?
お父上がドクターで病院を経営していらっしゃるのだから。」
と 麟平

「うちは美容整形だから
なんだか私、父が美容整形医だなんて、小さいときから嫌だなって。」
 と唯美


「とんでもない。収入もいいでしょうけど
第一女性を美しく変身させるんだから、素晴らしいお仕事だ。」

「まあ・・」と 唯美

「そういう人こそ社会に貢献していらっしゃるんですよ。
唯美さんも誇りに思わなくちゃ。」 と麟平

「うれしいわ、そうおっしゃって下さると・・」と唯美

麟平は指をならし、コースのほかに牛のほほ肉を
追加するように オーダー

「やっぱりセレブ相手のお仕事だから洗練されて
いらっしゃるんだわ」 と 唯美

「養子ですよ、僕。」と 麟平

「そうなの、私に養子をとらないと、我が家が絶えるっていうの。」
と 麻衣子

「僕の家と彼女の家なんて田舎じゃ大名と家来みたいな関係で。
おまけに養子ときちゃ 一生頭が上がらない。」

「いいえ、便りになる養子さんだわ」 と唯美

麻衣子は
「麟平さんは小さいときから遠い親戚のお兄さんだったの。
それが高校時代にぐっと身近な存在になって。
それ以来ずっと」と 幸せそう。

「お似合いね」 と唯美

寮に戻ると

「あー うれしかったわ、美容整形医を あんなふうに持ち上げて
くださるなんて。徳須さんてほんとに紳士よね」
と 唯美は麟平に対する思いを強くさせている。

「外面がいいのよ、そつがないのが取り柄かしら」と麻衣子


「麻衣子、この週末私うちに帰るわ
どうしても父に確かめたいことがあるの

でないと落ち着かないの。」 と唯美



ビューティクリニックSHIMURA


家に戻り、父の診察室を覗く
父は施術中

「後でちょっと・・」と唯美


「同じ女子大の子が?」

守秘義務があるとかなんとか言いながら、唯美のお願いは
聞かずにはいられない


カルテを見たらやはりブタ志村は
そうとういじっていた。
「先生じゃなきゃ絶対だめ、先生と心中するつもりで
来たんです。とか言いやがって。
しかし美容整形っていうのはくせになる
随分かね使ったな。 この顔に。
(何百万?)
もっとだろう。
この子お金持ちの子供なのか?」
と父

「全然!お金のために苦労しているはずよ。」
と 唯美

その頃麟平は 唯美 という源氏名で風俗嬢をしている
芹亜を抱いていた。

「ねえ あんたの名前呼んでもいいかな?」
と 麟平

「どうぞ」 と 芹亜

「唯美 唯美 唯美・・・」
と 芹亜を抱きながら 何度も唯美の名を呼ぶ麟平


ビューティクリニックSHIMURA

「それにしてもきれいになったものね、
醜いアヒルの子が。見事白鳥に。」と唯美

「心も綺麗になったのかな?」 と 父

「なるわけなんかないわ。中学生の時から
根性悪かったんだから。」と 唯美

「そこは俺たちにもなんともならないな。
顔だけは綺麗にできても心まではな。」と 父


≪芹亜はなんのつもりで?
自分が美容整形した医師の娘である私に わざわざ接近してきたような
気もして、そこが私には不気味なのでした。 ≫


続く


 只今無料 お試し中!!家庭でできる岩盤浴、テラ鉱石ブレスレット

ショップチャンネル









赤い糸の女 キャスト

◎志村 唯美 / 三倉茉奈

横浜市内にある女子大の学生。
実家は都内で美容整形クリニックを経営していて裕福だが、
継母との関係が上手くいかず、家を出て大学の寮で暮らしている。
自分を捨てて若い男と出奔した実母への想いを胸に秘め、
その欠落感から、自分と他人を比較したがる癖がある。
ルームメイトの麻衣子とは親友の仲だが、
家柄も性格も恋人も何もかもが完璧な麻衣子に対して、羨
望と同時に、劣等感とドス黒い感情をくすぶらせている。

◎貴道 麻衣子 / 上野 なつひ

唯美の女子大の同級生で寮のルームメイト。
長野県上田市の資産家令嬢で、素直でおっとりとし、
人を疑うことを知らない。
遠縁に当たるエリート銀行員の徳須麟平という恋人がいる。
唯美の実母探しに協力する。


◎鹿野 芹亜 / 奥村 佳恵
唯美の女子大の同級生で、途中からルームメイトになる。
唯美とは中学校からの同級生で、過去に唯美と比較され、
いじめられたことがトラウマに。
そのトラウマから、全身整形を行い、
完璧なプロポーションと美貌を手に入れる。
母は横浜・山手で高級バー「谷間の百合」を経営し、
自らも野毛の風俗店「アフロディティ」で
アルバイトをすることをなんとも思わない、さばけた性格。
欲望に忠実に生きてきたためか、人の欲望にも敏感で、
その欲望をうまく導き出す才能に長けている。
根底には、唯美への愛憎が渦巻いている。

◎石母田 栃彦 / 加藤和樹
織物作家・琴子の弟子。主に染色を担当。
元外資系の証券マン。全てをお金だけで図る生活に嫌気がさし、
完全自給自足のナチュラリストを夢見て、上田へ移住。コツコツと畑も耕し、
地域の人々からの信頼も厚い。

工房で唯美と出会い、互いに惹かれあっていく。

◎徳須 麟平 / 瀬川 亮
麻衣子の婚約者。貴道家の遠縁に当たる。
結婚したら麻衣子の家の婿養子になる。投資銀行のエリート銀行員。
背も高く、ルックスも抜群、何をするにもスマートで、貴公子のようだが、
その一方で、体を許さない麻衣子に焦れて、風俗通いをする女好き。
後に芹亜からカサノバの生まれかわりだと言われる。


◎貴道 多嶺 /毬谷 友子
麻衣子の母。信州上田に移住してきた唯美に、
麻衣子の部屋を提供し、娘のように可愛がる。


◎貴道 遙香 / 小沢 真珠
麻衣子の姉。偶然、唯美・麻衣子・芹亜・麟平の四角関係の証拠を見つけてしまい、
以来、唯美と絶縁。

◎志村 不二子 / 北原 佐和子
唯美の継母。元々は征行の美容整形クリニックで看護師をしていた。
唯美の母親が男と出ていった後、征行と結婚。
唯美とは折り合いが悪い。


◎志村 征行 / 石田 純一

唯美の父。都内で美容整形クリニックを経営する。
実母を唯美から取り上げてしまったという負い目から、
ついつい唯美に優しくしてしまう。


◎赤木 豊子 / いしのようこ
唯美の実母。唯美が小学5年生の時に、征行のクリニックの税理士と出奔。
その後、男の郷里・長野県上田市でコンサルタント会社を営むが、
間もなく男は死亡。
横浜・山手の店で買ったリアルな創作人形を唯美の身代わりにして、
一人寂しく暮らしていた。エキセントリックなところがある。
関連記事

コメント

非公開コメント

Amazon

QRコード

QR

お世話になっているサイト様

 お世話になっているフリー素材サイト様  Special Thanks
 ● Candied様
 ●素材屋カララバ様
 ● Angel様

フリー素材 POMO様
イラストポップ様働く人のイラスト
ハートのラインなどかわいい素材をお借りしています。 素材のプチッチ様

最新コメント

アクセス解析