スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リッチマン、プアウーマン 第五話 あらすじ ネタバレ

リッチマン、プアウーマン 第五話 あらすじ ネタバレ

日向と2人で作り上げたパーソナルファイル

真琴はうれしくてたまらなかった。

だが、耀子と日向のキスを偶然目撃してしまい、ショック・・・

line
朝比奈はだれかに狙われていた・・・

だが車から出てきた男は・・

line
パーソナルファイルのプレゼンを練習する日向

真琴は感激して、動けないぐらい。

社員たちは絶賛するが、取締役会は莫大な費用をかけるのであればNGだという。
大体、競合相手が大手のJIテックじゃ勝ち目はない。
この話はなしだと拒絶される。日向は取締役たちに掛け合おうとするが
朝比奈が自分にまかせろという。

結果 売上を回復させるために、チーフプログラマーはゲームの現場に戻せと指示され
結局細木はゲームの現場に戻り、事実上チームは縮小ってことかと山上

切れて暴れる日向

「おかしいだろ! ここは僕の会社だ!
なんであんな馬鹿な奴らに足をひっぱられなきゃならないんだ?
取締役会のくずども!!」
日向の罵声が響き渡る

真琴がエレベーターに乗ると、日向が乗ってくる
明らかに苦しんでいる日向に声をかけたいが・・
そこに耀子が乗ってきて、真琴は昨日のキスを思い出し
あわててエレベーターを降りてしまう。

エレベーターの中、なんとなく気まずい日向に

「たかがキスしたぐらいで」 と耀子

耀子が下のレストランに降りると 乃木がため息をついて
食材を捨てていた。

「まずい状況になりましたね? これで3日分ですよ
どうするんですか?」 と 乃木

「仕入れの数を減らす。 オーナーには私が連絡するから。」
そう言って立ち去りかけたが

「すいません・・私のせいで・・」 と耀子

レストランに戻って、グルメな休日という雑誌を見てみると
覆面調査と称して エクラ・ノーブルに関する記事が書いてあった。

”お飾りシェフ” ”期待はずれな若手シェフ” と耀子を非難する文字が躍る。

イマつぶの更新音。見てみるとやはり非難ごうごう

「料理食べてから言いなさいよ!」 と強気な耀子

だが、もんきぃの名前で今書き込まれたつぶやきは

”今ガラガラの店内でスマホに見入ってるよ。
コメント読んで死にたくなってるっぽいよ” と書いてある

耀子はすぐに窓の外を見るが・・

line
一方、真琴は遙香に日向と耀子のキスのことを相談。

「そりゃ気になるよ、キスなんか見ちゃったら」と遙香

「言えないんだけどね、日向社長ね、いまものすごい仕事しようとしてるの。
ほんと、すごいことなんだよ!」 と興奮する真琴

真琴の勢いに
「わかったよ、すごいってことは。」 と なだめる遙香

「そんな大変な時期にさ、職場でだよ?
何かもうそういうこと考えちゃう自分っていうのが
なんかものすごい嫌で。」 と 真琴

「普通だよ、そんなの。
そのものすごーい日向さんだって、薄着の美人秘書が
前かがみになったら、そっち見るって!」 と  遙香

「いや、見ないよ」 と真琴

「うわ、引くわ あこがれの人、美化しちゃうタイプ?」 と 遙香

「まあ 見るか・・・」 と 真琴

line
工業デザイナー 青山誠人のプロフィールが流れる

もとは文房具メーカーの雇われデザイナーだった。
アーティストであると同時にヒットメーカー
そんな青山が突然引退を宣言した。
今、青山は故郷でトマトを栽培している。

日向は 「この青山誠人さんだ、青山さんの協力のもと
彼の住む村でパーソナルファイルの運用実験をやらせてもらう。
一般市民に受け入れられたという実績があれば総務省も納得せざるを得ない。
これで大手を一歩リードできる」

実は青山とコンタクトがとれたのは、真琴のおかげ。
まこと会というコミュニティサイトで知り合い
真琴は青山誠人がすごい人だとしらずに
お弁当箱をもらったりしていた。


結局、青山の所へは日向と小川と 真琴が行くことになった。

line
朝比奈は階段を下りながら電話していると、誰かに突き落とされる

line

見舞いに来た日向には、足をすべらせたとしか言わない朝比奈

日向は 「少し休め」 と言いながら

「遠野(綾野剛)に会った」 という

「遠野? あの遠野か? 懐かしいな、え? うち辞めて以来か?」
と 朝比奈

日向が遠野に再会した時、遠野はスーツを着込んで
家業を継いだと言っていた。

「君は優秀だったと記憶しているけど」 と日向

「いや、俺は日向についていけなくて辞めたんだ。
自信なくて。 でも最近思うんだ。
やっぱ俺もモノをつくりたいんだよな。」

と言った遠野は、家が中堅の商社で、今中東を相手に業績を伸ばしていて
金があるので、出資したいという。
10億なら出すと言っているらしい。

朝比奈にその話をして、遠野と会う日向

「君のおかげでまた俺も夢を見られるよ」 と 遠野

「来週、地方から戻ったらインドに行く。契約に付き合ってくれるか?」」
と 日向

「もちろん」 と 遠野
line
青山の所へ行く日向

日向は青山誠人に会ってめずらしく緊張している。
真琴がネットの友人だと知ると、青山誠人は大感激して
真琴を抱きしめる

ひと箱1万円のトマトを味わったり、おばあちゃんがパソコンを
使いこなしているのを見、青山が一箱一万円のトマトを買いたいという人と
ネットでつながることにより、商売がなりたった という話を聞いて
真琴は、これこそが日向が言っていたことだと納得する。

≪私たちの技術は、人々の生活を劇的によくすることもできるんですよ」≫

だが日向は覚えがないと言う。


真琴はすっかり青山誠人のお気に入り。畑へ連れ去られる。

試験運用中の小川

まったく反応がない。

総世帯数の5%も だれも使おうとしていない。

日向は畑仕事から泥だらけで戻った真琴を連れて現地調査に。

だが、村の人たちは一個50円でトマトを売っていて
正直、一箱一万円のトマトを売っている青山は評判が悪い
日向のパーソナルファイルもその青山の仕事だと思われている。

がっかりして戻る日向にさらに追い打ちが。

安岡からの電話で、今日の夕刊一面にJIテックが50億投資すると
報道されていた。


焦る日向。 このままだとパーソナルファイルの成功例がまとまらない。
これじゃ運用実験の意味がない! と怒鳴る日向

「私、説明してきます!」 と 真琴

「とにかく一度使えば」みんな便利だってわかってくれます。
私使い方、一軒一軒説明してきます」


「やめとけ!!」 と 怒鳴る日向

「私、日向社長のプレゼンを見てすごくいいなって思いました
きっとみんなわかってくれます」 と 真琴

「迷惑だ」 と日向

「え?」

「今何時だと思ってる?」 日向にそういわれて時計を見ると
もう深夜零時を 回っていた。

「じゃあ 明日行きます!」 と 真琴

翌日行ってみると、みんな壊したらいけないと飾ってあった。

「新しいもんは嫌いなんだよ、時間がかかろうが、不便だろうが
全部今のままがいいの!」 最後にはそういわれて

「失敗だ!!
いつもの生活に不満がないから、新しいことなんてしない。
機械が怖い、触る習慣がない。そういう人間に、これ欲しい
触ってみたいと思わせるものじゃないとダメなんだ!!」 と日向

小川はメトロの新作アプリの仕様変更があって、どうしても小川でないと
ダメなので東京に戻ることに。

運用実験の失敗を取締役たちにまたさんざん馬鹿にされる日向

真琴はそんな取締役たちが許せない。

日向は怒ってどこかへ行ってしまう。

追いかけようとする真琴を青山が止める
今日は歓迎会だという。
いやいやだったがお酒を飲んで楽しくなる真琴。

だが日向が気になり、日向の所へ行こうとすると

「日向を一人にしてやれ」と青山

それでも気になって日向の所へ行くと
パーソナルファイルを前に落ち込んだ日向が。

翌朝、真琴は布団の上で目覚める
いつふとんに寝たのやら・・

日向が起きてくる

真琴は日向を外に、散歩に誘う

あたり一面の田園風景を見て、

「きれいだな・・・」 とつぶやく日向

「はい・・・」


日向は座って
「あきらめたほうが、みんなのためになるのか?」
さみしそうな日向の肩に手を置きたかった真琴だが
日向の肩をもみ

「まだまだケツが青いそうですよ、と青山さんが言ってました。
日向社長のこと。青山さん、自分が作ったものを
人が買ったり使ったりしているの、必ず見に行くそうですよ。
こっそり、隠れて。
で、見に行って一番うれしかったのが、ボールペン。
文房具屋さん何軒も見て回ったって。
どうしてですか? サラリーマン時代の名前も残らない仕事なのにって
聞いたら、失敗したからだよって。

最初めちゃくちゃ失敗して、クソ上司にめちゃめちゃけなされた
こんなのできるわけないって罵倒されて、でも作った。
それが売れた。

新しいことをやろうとすれば、必ず失敗する、必ず非難される。
でも モノづくりはそこから始まるんだって」

そういう真琴を見つめる日向。 真琴と目があって照れくさそうに

「お前が言うな! 偉そうに!」 日向はそう言って

心の中で叫ぶ

(こっからだ・・・)

それからの日向はすごかった。 ものすごい勢いで小川に指示を出す。
小川はあまりのことに対応できない。
電話をゲームのほうに行った細木が撮る

「後はなんですか?まだメンバーだと思ってますから俺。」
細木の力強い言葉だった。

そんな日向を見て、うれしい真琴

だが、日向は 「何笑ってる! 村の人が言ったことをもらさず
聞いてこい!」 と 真琴に怒鳴る。

怒鳴られてもうれしい真琴

line
真琴らは、いったん東京に戻ることに。

農作業も進んで手伝うようになっていた、日向に
村のおばあさんが言う

「辞めちゃうの? パラソルなんとか・・
私、ずいぶん便利になると思ってたんだけどね」

日向は笑って

「辞めませんよ」 という。

帰りの飛行機の中で疲れて真琴の肩で眠る日向

真琴はうれしくてたまらない。

だが羽田に着くと、遠野が来たら、これからインドへ行くという日向
その前に、日向は気になっていることが。
真琴の様子が何か変。
問い詰めると


「私、見てしまったんです。 社長と耀子さんの・・」
そこまで言ったら、安岡が飛んできて

「東野が消えた」 という。

凍りつく日向
line
社へ戻り 山上に事情を聴く

「遠野はカタールに出張中で、そんな金出すはずはない」と
遠野の会社に言われたらしい。

「遠野の奴、最初から金なんか出す気はなかったんだ。」と 山上

これでお手上げだというと

けがで入院中の朝比奈が顔をだし、まだ手はあるという。

「JIテックとの提携話がまだ生きてる。
サーバールームの建設費も折半できる。
ただし、条件がある。インターフェースの開発も共同でやったことに
してほしいそうだ。 向こうが主導で」と 朝比奈

「チームの成果は売り渡せない」と 日向

「それじゃどうするんだ。」 と 朝比奈

日向は自分が持っている自社株を売るという。

「お前が筆頭株主でなくなるのはまずい」と朝比奈

「朝比奈がいるから大丈夫だ
君の25%と合わせて45%あれば問題ない。」 と日向

朝比奈は納得


line
青山から大量のトマトが届く

耀子の店に届ける日向

耀子はトマトが嫌いな人でも食べられるトマト料理作ってあげる!
と 耀子

日向はトマトを食べられた。

そこへ朝比奈から頼まれた書類を持って真琴がやってくる。
耀子の店で食事をしている日向を見てショックを受ける真琴

真琴はあわてて出ていく
耀子は書類をちょっとおいて 真琴を追いかける

「この前から様子が変だけど、なんなの?」 と 耀子

「すいません・・お二人がキスしてるとこみちゃって」と真琴

耀子に日向が好きなんだろう?って聞かれ、
職場の社長で上司だから。 と答え

「嘘つきね」 と 耀子は言って もう一度聞く

「で? 日向さんのことどう思ってんの?」


「どうって・・嫌味だし、すぐ人のこと馬鹿にするし
何 この人って思ってます。
でも・・・ すごいなぁって。 すごい仕事する人だなって
そこは尊敬っていうか、できれば力になりたいんです。
わかってます。自分ごときが力になれないことぐらい、
でも・・支えたいっていいうか・・
そばにいたいんです。」と 真琴

耀子は笑って

「いいじゃん、それ、じゃあここからってことね」 

日向が出てきたので、逃げていく真琴

日向は気にもせずに

「料理ありがと、じゃ」と言って帰っていく

耀子は送ってほしいという。

気になる真琴の前で、日向のスポーツカーがやってくる
耀子を乗せて

「何これ・・私 バカみたい」 と 真琴

耀子は真琴に気づき」
「今 夏井さんがいた。 」 というと
バックミラーで確認する日向

「見えた?」 と 耀子

見えたが 「いや」 という日向


line

朝比奈は遠野と会っていた。 (やっぱり)

実は、遠野は会社を辞める時に個人情報を持ち出していた。
200億と言いたいところだが二億でいいと 朝比奈をゆすった。


朝比奈を突き落としたのも遠野だった。

朝比奈はわざと自分の足に重りを乗せ、けがを負い
遠野を病院に呼び出し、脅迫罪と傷害罪で訴えることにしたと言い

「おまえがむかついているのは、日向徹だろう?」と
遠野に言った。

驚く遠野。今まで朝比奈と日向は一心同体のはずだったから・・

line
遠野と会っている朝比奈

遠野は日向が手放した株を買い占めている。

朝比奈のと合わせると、日向の株をだいぶ上回った。

次のステップは



NEXT INNOVATION 個人情報流出のニュースが流れる

ハッカーの存在を探す日向だが・・

朝比奈はゆったりと構え、あわてる山上に

「傷がつくのは、日向徹だ」 と 言い切る。


続く


 只今無料 お試し中!!家庭でできる岩盤浴、テラ鉱石ブレスレット

ショップチャンネル







関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは^-^

録画してまだ見れてないので、
今から楽しみにみます♪^^
いつも詳しい解説を、
ありがとうございます♪^^

暑い日が続きますが、
体調は大丈夫ですか?
お気をつけて~!
Amazon
最近の記事
家庭でできる岩盤浴
QRコード
QR
RSSフィード
お世話になっているサイト様
 お世話になっているフリー素材サイト様  Special Thanks
 ● Candied様
 ●素材屋カララバ様
 ● Angel様

フリー素材 POMO様
イラストポップ様働く人のイラスト
ハートのラインなどかわいい素材をお借りしています。 素材のプチッチ様
最新コメント
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。