ビューティフルレイン 第五話 あらすじ ネタバレ

ビューティフルレイン 第五話 あらすじ ネタバレ
社長についに病気のことを話した圭介

アルツハイマーは年寄りの病気じゃないのか? という社長に
圭介は自分もそう思っていたが、65歳以下で発症するのが
若年性アルツハイマー病だと圭介

「いつ治るの?」

「薬飲めば治るんだろ?」

「手術が必要?」

と社長夫婦

アカネは脳全体が委縮してしまう病気だから、進行を遅らせることはできても
今のところ治療法はないと説明する。

仕事は・・・

なんとかなるだろうと思い、圭介も仕事を続けたいという

「汗をかいて働いていれば、そのうちよくなるだろう」と
社長は楽観的

アカネはそんな両親に、甘いという。
今は初期症状だから、単なる物忘れですんでいるが、これから
もっといろいろな症状が出てくるから、もっと勉強して接してやらないと。
という。

アカネの母、千恵子はなんでそんなにアルツハイマーに詳しいんだ?
と聞くが いまどき常識とごまかすアカネ

美雨の勉強を見てやっているアカネ

アカネの携帯が鳴るが、アカネは出ない。
美雨がなんで出ない? と聞くと

「だんなさんからで 今はお話したくないから」 とアカネ

千恵子が商店街の福引に行こうとしたから声をかける

アカネも一緒に行き、美雨はママちゃんにお願いして
伊豆旅行を当てる


本屋で若年性アルツハイマーの本を買い、勉強している中村

失語、徘徊という言葉に、驚く中村

そこへ千恵子が戻ってきて、美雨が商店街の福引で伊豆大島旅行を当てたと
言う。 だが美雨はあまり喜んでいない。
旅行・・いけるかな・・ という。

不安そうな美雨に、「行けますよ」 という圭介

その日は、秋生が彼女と旅行に行きたいから夏休みを取りたいと
先に言っていた日だったが、千恵子と中村が強く圭介に
譲れと言うので、しぶしぶ譲る秋生

中村はなにか腑に落ちない秋生に、今夜酒を飲みながら圭介の病気について
話をするという。


みんなの勧めもあり、病院で伊豆大島旅行行ってもいいのか担当医師に聞く圭介

「楽しんできてください。その代わり時間に余裕をもってちゃんと計画を立てて」
と 言われる

職場の社長には、病気のこと話したが話してよかったのかどうか・・という圭介に

「話されるショックより、隠されているショックのほうが辛いですよ
特に患者と親しい関係にあればあるほどね」 と医師


夜、秋生と宗田に圭介の病気の話をしようとするが、
春子がちゃちゃを入れて結局話せない中村


アカネは父がちゃんと宗田や秋生に話せたかと心配するが
それより拓哉とちゃんと話したほうがいいと千恵子に言われ
離婚届を手にする。


明日からの伊豆大島旅行に、美雨は大喜び
だがなんとなく中村の様子がおかしい

中村はアカネに言われたように、たくさんアルツハイマーの本を
買い込んできて読んでいた。

旅行の準備は完璧、チケットも鞄の手前に居れた。

美雨が寝るのを見て、ベランダに出てアカネにこの先どうなるのか・・と
不安をもらす圭介

アカネも早いとこ一歩踏み出さなきゃと言っている。


本を読み続ける中村

千恵子は圭介が仕事を続けられるのかと聞くが
病気が進行するとリモコンの使い方もわからなくなり
日常会話もできなくなり、寝たきりになってしまう可能性もある
と言われ、心配する千恵子


旅行当日 美雨と一緒に駅まで行って
ガスの元栓閉めたかとか、洗濯物干しっぱなしとか
何度も家に戻る圭介

だが洗濯機は朝回していない、洗濯物はなかった。

それでもなんとか間に合った圭介と美雨だったが
フェリー乗り場で、チケットがないのに気付く
前日鞄の小さなポケットに入れたはずだった

鞄を全部ひっくりかえして探すが見当たらない

「もしかしたら忘れちゃったんじゃないの?」 と美雨

「父ちゃんのばか! 一番大事なチケットなんで忘れちゃったの?
二回も家に帰ったのになんで気が付かなかったの?
絶対大島行く!」 と美雨

圭介はチケットを買いに行くが、チケットはすべて売り切れ

フェリーは出航してしまった。

中村夫婦

「腹はくくった」と中村

「そういう話はできるだけ早いほうがいいもんね」と千恵子

心配するアカネ

そこへ圭介が帰ってきた。チケットを忘れたという圭介

美雨はママちゃんに報告
「でもしょうがないよね、父ちゃん病気だもんね」と言いながら・・


圭介が部屋に戻ると、美雨が泣いていた

「美雨だった・・チケット忘れたの美雨だった
父ちゃんのせいにしてごめんなさい」 となく

美雨は昨日、圭介が風呂に入っている間に
ママちゃんにチケットを見せて、そのまま忘れて歯磨きを
してママちゃんの仏前に置いたままだったのだ。

圭介は美雨に また行こうという

美雨は だったらとうちゃんの病気が治ってから
連れてって。 という

圭介は治らない病気だとは言えない

夏休みの思い出に一緒に花火をしようという。


報告に行った圭介に、中村は話があると言う

若年性アルツハイマーの本を何冊か買って読んでみた。
最初に病気のことを聞いてどうにかなると たかをくくっていたのだが
甘かった。 これから圭介に何をしてやれるのか、してやれないのか
さっぱりわからない。

「だからな、圭さん とにかく一緒に頑張って行こう。
圭さんたちがここにきてもう8年だ。圭さんがどう思っているかは知らんか
俺らは勝手に圭さんの親代わりだと思っている。
圭さんのことは息子、美雨ちゃんのことは孫・・
病気なんかに負けねえで信頼関係でがっちり頑張っていこうや!」
と中村

圭介は何度も何度も礼を言う。


浴衣に着替えた美雨
中村夫妻とアカネも一緒に花火

喜ぶ美雨

「来年の夏は大島で花火やりたい。来年には病気治ってるよね?」と美雨

「うん」と圭介

「父ちゃんの病気いつごろ治るの?」 と美雨
固まる中村たち・・

つづく


ビューティフルレイン キャスト
木下 圭介  / 豊川 悦司
木下 美雨  / 芦田 愛奈
勝田 秋生  / 三浦 翔平
中村 富美夫 / 蟹江 敬三
中村 千恵子 / 丘 みつ子
西脇 アカネ  /中谷 美紀
宗田 清    / でんでん
新井 春子   /国生 さゆり
新井 小太郎 / 高木 星来
古賀 豊    / 安田 顕
松山 菜子   / 吉田 里琴






 港北ニュータウン情報 グルメなどはこちらをクリックしてお入り下さいませ










 只今無料 お試し中!!家庭でできる岩盤浴、テラ鉱石ブレスレット

ショップチャンネル








しばらくランキングお休みしてみます。 これまで通り皆様のところへは
お邪魔させていただきます。
私の場合、ランキングによる功績があまりないように思えるので、
でも、もし、これでアクセスが下がるようであればまた復活いたします。
関連記事

コメント

No title

こんばんは!

いつもありがとうございます。
今日はすごく暑かったですね。
35度超えてたみたいです^^;

それでは、また

No title

いつもありがとうございます。
明日は、温泉旅行に行ってきます!
今日も暑かったですね!
感謝ありがとうエール送ります!

今日も暑いですね><

こんにちは^0^
毎日オリンピックで寝不足です。
しかし、オリンピックには、
魔物がいますね。
なかなか思うような結果がでず・・・
今日も応援しなきゃ~♪^-^(笑
暑いので、体調にお気をつけて!
今週も頑張りましょう~♪^0^
非公開コメント

Amazon

QRコード

QR

お世話になっているサイト様

 お世話になっているフリー素材サイト様  Special Thanks
 ● Candied様
 ●素材屋カララバ様
 ● Angel様

フリー素材 POMO様
イラストポップ様働く人のイラスト
ハートのラインなどかわいい素材をお借りしています。 素材のプチッチ様

最新コメント

アクセス解析