スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GTO 第一話 あらすじ ネタバレ

生AKIRA様を見てしまいました。 場所は、センター南東急百貨店前。
私は10時30分ごろたまたま郵便局へ行くのに通りかかり、
高校生のみなさんの撮影があの橋でやっていて、AKIRA様は東急のところで出番待ち。

待っているということは、まだ出てくるのかなぁと、待っていたのですが
いつまでたっても高校生のみなさんが4人で橋の上を歩いてくるシーンを何度も何度も撮り直し、
通行人がいっぱいで、中には、ドラマの撮影なんて全く興味ない方々が、前を横切るし・・


もう、すごい炎天下で、かわいそうに、私らファンは早く撮影終わらせてあげたいと思うのですが
何度も人が横切ったり、監督のこだわりなのか、もうかわいそうなぐらいに撮り直ししていました。

で、たまたま通りかかった方が、東急に買い物に入る方々を見て、
あ! あれならもっと近くで AKIRAを見れる! と言ったので
その方に便乗して東急にお買いもの行くふりをして、3Mぐらいの距離で見ました。

もうね、超かっこいいです。
生AKIRA最高です。

で、9円のもやしを買って、まだだろうなぁと戻ってきたらなんとAKIRA様の撮影シーンが!
それでまた立ってずっと見ていました。

朝9時半からずっと居るというEXILEファンの女の子といっしょに、盛り上がってみておりました。
全くこのあたりは、ドラマの撮影が多いので、みなさんいろんなドラマの撮影を目撃していて・・


GTO 第一話 あらすじ ネタバレ

吉祥寺の駅前 バス乗り場。 若い奴らが煙草を吸ったり、空き缶を捨てたり
とってもマナーが悪い。 出勤途中の冬月(滝本美織)はそれを目にするが
少し怖い。

すると、生徒の相沢雅(川口春奈)が、冬月に声をかける。

「先生、ああいうの許せませんよね?」 

「そうね・・」 と言ったものの、やはり怖い冬月

するとおまわりさんが自転車で来たので助けを求めようとするが、
このおまわりさん(山本裕典)は、職質と言っては女の子に携帯番号を聞いている・・

雅にうながされ、しぶしぶ注意する冬月だが、案の定周りは見て見ぬふり
逆に因縁をつけられてしまう。

だが、そいつらの髪やネックレスを刈込鋏男が切る。

その男は冬月を助けながらも、あっというまにごろつきをやっつけてしまう。

何かあったらこちらに。 と渡された名刺には

鬼塚英吉の名前が。

ごろつきどもが、いっせいに殴りかかろうとしたとき、冬月がその名前を読む

「日本一の植木職人、鬼塚英吉さん?」

するとごろつきどもはその名前を聞いて

「まさか・・・あの伝説の鬼爆の・・・・」
ごろつきどもは、一斉に逃げていく

鬼塚はそのままバイクを走らせる

仕事に行った先は明修学苑

「たまんねぇな JKの香り!」 と鬼塚


そんなこんなで少し遅刻をした冬月は、勅使河原と山王丸(ふせえり)に嫌味を言われる。

そして、森高や片山、白鳥に週末の合コンのセッティングについて聞かれる冬月
だが 「ごめんなさい、私 合コンとかちょっと苦手で・・」 と冬月

そこへ、内山田ひろし教頭が、駅前で くずどもが暴れていて交通機関が
遅れた。 と ”くず”を連発する。 よほど ”くず”が嫌いなようだ。

同調する山王丸

いろいろと問題がありそうな2年4組

吉川が登校してくると杏子と取り巻きがさっそく近づいて
吉川は携帯を見せられ、どこかへ呼び出される。

杏子からお金をせびられる吉川
お金を出さないと吉川の恥ずかしい写真をクラスに一斉送信するという。

「わかったよ」 と吉川

「やっぱり自分だけがかわいいんだね、弱虫君。
ごみはごみ箱」 と言われて

ごみ箱の中に入れられてしまう吉川


2年4組 出欠をとる冬月

葛城美姫は今日も休み。

「吉川くんは?」 と聞くと

杏子が 「おなかが痛いって保健室に行きました」 という


さて、明修学苑に来た鬼塚は、植木屋のバイト中

木に登っていると女子高生の着替えが見えそうになり、喜んでいると
屋上から飛び降りようとしている吉川を発見

「お~い、おまえ 死ぬ気なのか?
おまえまだ童貞だろ? 童貞のまま死んじまうなんてもったいないぞ!」
と 声をかける鬼塚

びっくりして行ってしまう吉川


食堂でパンとコーヒー牛乳を買う鬼塚

売店のおばちゃんと話をする。学校が楽しいという鬼塚
もし自分が先生だったら、自分の生徒を”くず”呼ばわりなんて
絶対しないという。

そこへ冬月が来て、「うわゎ あんた先生だったの?」と
話していると、いきなり食堂の窓が壊された

この前退学になった生徒たちだという。

「ああ お礼参りか」 と鬼塚

暴れる元生徒たちをどうすることもできない先生たち。

元生徒たちの怒りは内山田教頭へ。


山王丸にも 「この場をおさめないと、校長の場が遠ざかります。」
と言われ でもおびえる内山田

元生徒たちは棒切れを振り回し、それが冬月に当たろうとした瞬間、
コーヒー牛乳を持ってた腕でそれをかばった鬼塚

「あ~ こぼれちまったよ」と鬼塚

すると、内山田教頭は 鬼塚によくやってくれたと言い
バイト代は出すからと言って鬼塚の後ろに隠れて
元生徒たちを 何度も何度も ”くず” ”くずども” と
罵倒する。

聞いていて胸糞が悪くなった鬼塚は
教頭にジャーマン・スープレックスをかける。

「なんてことを! 暴力だ! 問題だ!」 という勅使河原

すると、鬼塚は
「見下してんじゃねえぞ、こら!
ひとのこと ものみてえに くず くずってよぉ。

てめえらみてぇな先公がいっから、こいつらみてえなガキが
居場所なくしちまうんじゃねぇか。
教師ならそんぐれぇのこと、覚えとけ!」 と 迫力で怒鳴り

「おい! 行くぞ! いいから来いってんだ」 と元生徒たちを
連れて出て行った鬼塚


NAGISA 

イケメンのマスター弾間龍二にお礼を言って帰る女の子たち

弾間龍二(城田優)の店で、元生徒たちが鬼塚の肩をもんでいる。

この子らにバイトを世話してやってほしいと鬼塚は頼んでいる。
どうやら鬼塚に植木屋のバイトを世話したのも弾間らしい。

弾間はほんとうに働く気があるのか聞いて、学校に未練がないのかとも聞いて
大検を受けろとも言って
それまでの働くところの世話ならしてやるという。なかなか面倒見がいい男だ。

そんなNAGISAの様子をこっそり見ていた吉川に銃をつきつけて
店に引きずり込んできた冴島

どうやら鬼塚に相談があるのじゃないかと龍二

女の子にいじめられている・・という話を聞いて、ジュースを噴いてしまう冴島

鬼塚は、有料だがダチになってやる、そしていじめっ子の女たちを
やっつけてやると約束。

その頃、内山田ひろし教頭は理事長に、さっき暴れたくずどもと、乱暴した
植木職人を警察に訴えようと時間談判しているが、理事長は

「教頭先生は、いずれはこの学苑を任せられる方だと認識しておりますが?
彼らの処置については、この私に一任させて頂けますか?」
と その美しい笑顔で甘い言葉をささやいて、教頭は反論するはずもなく・・


大きな白いお屋敷に帰る杏子

お寿司が置いてあり、遅くなるとの母からの書置きが。

杏子はそれをそのままゴミ箱に捨てて、奈緒美と麻由子を誘ってカラオケに。

支払いは Black card
杏子の父は弁護士、母はテレビに出ている有名な教育評論家だ。
奈緒美も麻由子もそんな杏子がうらやましいと言うが・・・

「何にもいいことなんてない! 何にもね」 と 杏子

するとノックの音がして、鬼塚が入ってくる。手錠を3つ用意している。

女の子たちを縛り上げた上で、吉川を中に入れる鬼塚。

吉川くんごめんなさい とブルマーにかかれている。

口々に吉川をののしる女の子たち。

写真を一斉送信してやる! という女の子たち。

「写真ってこれか?」 と 鬼塚は削除

そして女の子たちの写真を撮り、二度といじめなんてふざけたまね
すんじゃねぇぞ と 鬼塚

だが杏子の父は弁護士、

「訴えてやる! 女にこんなことしてただで済むと思うなよ!」
と 杏子

すると 「上等だ!教育評論家でも弁護士でも連れてこい
悪い奴に男も女もねぇんだからよ」 と鬼塚

再びNAGISA

吉川は鬼塚が撮った写真を見ながら 何もここまでしなくても・・と思っている。
杏子とは幼馴染で昔は仲がよかったが、杏子の家がお金持ちになってから
杏子の様子がおかしくなって、さみしいとか家がつまんないとか
言うようになって、自分にだけいろんなこと話してくれた、友達だからって・・
それなのに自分は 杏子が中学のとき高校生にかつあげされているのを見て
吉川は助けずに逃げた・・・だからいじめられるのは、自分が悪いんだと吉川

その話を聞いて鬼塚はカメラを渡し
「おまえってさ、何から何まで 逃げてばっかりなんだな。
逃げんの好きか?
目の前に壁があったら突き破るしかねぇんだよ。
逃げてたってお前、なぁんもかわんねぇぞ。」 と言う

下を向きうなだれて、走って出ていく吉川

鬼塚が歩いていると、突然杏子がやってきて
「私、ずっとひとりぼっちだった。親は帰ってもいつもいないし
電気もついてない。 だから昇にあんなこと・・・
だからあなたに叱られてうれしかった。 今日だけでいい
一緒に居てくれないかな・・ あんな冷たい家に帰りたくないし・・・
ダメ? 」 と抱きつく

ダメなわけがない鬼塚


鬼塚と杏子がいっしょに手をつないで歩いているのを見かける冬月

大きな家に驚く杏子

友達とルームシェアしていると鬼塚

自分の部屋はエロ本とエロビデオだらけだったので、冴島の部屋を覗くが

冴島の部屋には、なぜか多国籍の女性たちが4人も・・・・

「冴島・・・」 と鬼塚

すると杏子が 「これ恋人?」 と叫ぶので行ってみると
そこは海外留学中の恋人、渚のために弾間が用意している部屋

「うん、まぁね、海外留学中なんだ」 とごまかす鬼塚

「恋人がいるんじゃ、こんなことになっちゃいけなかったかな・・」
と言いながら 杏子は服を脱ぎ始める

とまどう鬼塚だったが、 下着の杏子に

「抱いて・・」 と抱きつかれては もう抵抗できず

「いや・・・あっ はい」 と ゴチソウを目の前に言いなりに。

するとカメラの音がし、

「おしまいだよ あんた」 と杏子は服を着始める。

ごろつきが入ってきて
「お前なんで人の女に手だしてんだよ」 と
因縁をつける。

「つつもたせ ご一行様ですか・・・」 と鬼塚

ごろつきの一人が鬼塚を殴り 足で顔を踏みつける

杏子は 鬼塚の股間を足で蹴り
「あとはよろしく、こんなやつ 埋めちゃってもいいから」
と言って出ていく

鬼塚は杏子を呼び止めて
「一人だとか さみしいだとか あれ嘘だったのかよ」 と。

杏子は
「当然でしょ、お前なんかにほんとうのこと言うわけないだろ」
という。

ごろつきどもは、 落とし前として 300万ぐらい用意してもらうかな
と言っている。

部屋を物色するごろつきども。

だが一人のごろつきが
「あの・・・ こいつの顔見覚えあるんすけど・・」 というと

そこに龍二が戻ってくる

「人の部屋で何してんの?」 と弾間龍二

「おぉ、龍二 おかえり」 と顔を足で踏まれたままの鬼塚

すると見覚えがあると言ったやつが、

「龍二? やっぱりこいつら鬼爆です!!」 とびびり始める。

「鬼爆って お前あの先輩のチームをつぶしたっていう
あの伝説の。」 と 鬼塚の顔を足で踏んでた奴。もう踏んではいない。

「鬼爆の鬼塚英吉と 弾間龍二です」 と 下っ端。

「なんで呼び捨て?
っていうか なんでみんな土足なわけ?」 と龍二

あわてて靴を脱ぎ、後手で持ち隠すごろつきども。

「ここ、龍二が恋人の渚ちゃんと住むために借りた愛の巣なの」
と鬼塚

渚の写真を持っている奴から奪い取り

「渚に触んな くそが!!」 と 思いっきりぶんなぐる弾間

男は飛ばされる びびるごろつきども。
逃げようとするとそこへ冴島が戻ってくる

「きょ・・・狂犬 冴島俊行・・・」 と またびびる

「さぁて 何がいい? 火あぶりか股さきか
それともベーリング海でカニ漁でもしてくるか!!」
と怒鳴る鬼塚

杏子らがまた吉川をいじめていると
そこへさっき鬼塚に殴られたちんぴらがやくざを連れてやってくる

「お前らのせいでこんな目にあっちまった。
あいつらに有り金全部持って行かれるしよ、お前に全部落とし前
つけてもらわねえと 困るんだよなぁ。
稼ぐんだよ、その体でな」 という


奈緒美と麻由子はそれを見て逃げたが、吉川は心配で逃げられない


一方、チンピラからローレックスを取り上げたが
偽物だと怒っている冴島

すると鬼塚の携帯が鳴り
吉川が 上原杏子が危ないからと連絡してくる
変な男たちに武蔵平のつぶれた工場に連れ込まれた・・・と。

「お前が助けりゃいいじゃん。

(え・・でも・・・ と吉川)

だったらいつものように逃げちまえばいいじゃん。
言っただろ? 逃げてるだけじゃなんも変わんねえって」
と言って、切ってしまう鬼塚


その頃学校では上原杏子が家に帰っていないし連絡もつかないと
問題になっていた。

冬月が呼ばれ、昼間の植木職人と一緒に見るところを見たという。

「警察に通報するしかありません!」 と息巻く教頭

思案する理事長


その頃男たちにいたぶられようとしていた上原杏子を救うため

吉川は 「警察だ! 警察が来たぞ!」 と叫んで出る

だが、
「やくざを甘くみちゃだめだよ、女だろうが、ガキだろうが関係ないから」
といきなり殴られる吉川

みんなに殴られて気を失いかけていた吉川の耳にエンジン音が聞こえる

鬼塚だ。 扉を破ってきた。

「てめえお仕置きが足りなかったようだな」 と 鬼塚

「鬼爆だかなんだか知らねえが、やくざを甘くみてもらっちゃ困るな」
と凶器を出すやくざ


「本職のヤー公 甘く見るほどこっちもバカじゃねえよ。
けどよ、こんな意気地なしの坊やが てめえのダチ救うために
体張ったんだよ。」 と 鬼塚は吉川を抱き起し

「あちゃ~ こりゃひでえなぁ・・

でもよ、いい面になったぜ。

こいつとはダチになったんだ。そのダチがこんなめにあっても
おとなしくしていられるほど、俺は人間できちゃいねぇんだ。」 と鬼塚

そういってあっという間に全員を倒す鬼塚

公園にいる、杏子と吉川と鬼塚

「ありがと」 と杏子は礼を言う

「礼ならそこのしょんべん小僧に言えよ」 と鬼塚

「僕は何もしていない、また助けられなかった」 と吉川

杏子は小さいときは、貧乏だったがいつも家族が近くにいて
幸せだったのに、今はお金はあって世間的には幸せに見えるかもしれないが
両親はけんかばかりで、父と母の部屋の間に厚い壁がある。
触るとひやり冷たい」という

「それで親からも家からも逃げていじめか?
おまえずっとそうやってるのか?
自分が変わんなきゃ周りもかわんねぇぜ」 と鬼塚

「そうだよね、私頑張ってみる」 と 杏子



杏子は家に帰って両親に話をしようとするが
二人とも、問題はおこすなと言い、またけんかを始める。

すると玄関のドアが開いて鬼塚が大きなハンマーを持って
入ってくる。

「なんだおまえは?」 と父

「杏子のダチの鬼塚英吉です」 と言い
どんどん部屋に入っていく

そして二階の両親の寝室に行き、二人を隔てる厚い壁を
ハンマーで壊し始める。

最初は驚いて警察に通報しようとしていた杏子の母だが
杏子がそれを止める。

壁を壊しながら、鬼塚は杏子が抱いている不安を口に出して言う

両親の部屋の間に穴が開いた。
すると吉川も手でその壁を壊した。

「ごめん、中学のとき助けられなくて。
逃げ出してごめん。 もう逃げないから。」 と吉川

うなづく杏子

「こっから先は自分たち次第だぜ、人生はよ、てめえで
楽しくしなきゃ」 と 鬼塚


登校する杏子
麻由子と奈緒美が寄ってきて 「昨日大丈夫だった?」 と聞くと

「うん」 と 杏子

そこへ吉川が来る

奈緒美と麻由子は
「昇、てめえのせいであんなことになったんだからな、
どう責任とんの?」 とまた問い詰めるが
吉川は二人を払いのけ 杏子に

「おはよう」 というと

杏子も 「おはよう」 と一緒に学校へ向かう

意味わかんない麻由子と奈緒美・・

その頃、英吉と冴島はエスカレーターの下に張り込んで
女性の足を覗いていた。

いい女登場! テンション上がる二人

大人の女性だ。

だがそのイイ女を連れてきたのは弾間で
そのイイ女はコーヒー牛乳を英吉に渡す

「え? あの食堂のおばちゃん?」 とまるで
別人のイイ女に驚く鬼塚英吉

するとそのイイ女は明修学苑の理事長で
生徒の上原杏子のことで心配したが
明け方に親からまた連絡があり
娘の妙な友達のおかげで目が覚めましたと
言われたと。

「鬼塚英吉くん あなたを教師として採用したいんです」
と桜井理事長(黒木瞳)

そりゃねえだろと 弾間と冴島

「幸いあなたは大学で教職課程を取って、教員免許を持ってるわよね。」
と桜井理事長

冴島が 「教員試験も替え玉受験じゃ・・・」 と言いかけると
弾間がぶんなぐって その口を黙らせる

「俺が教師? えっ いいんすか?」 と 鬼塚

問題が山積しているので、このまえ見せてくれたような
ジャーマン・スープレックスを期待していると桜井

「うちの学苑が抱える問題を理屈抜きで力づくで解決できるのは
あなたしかいない気がするの。
鬼塚君、 いえ 鬼塚先生」 と 桜井

鬼塚は弾間を見ると、弾間がうなづくので

「任せてください、びしっとジャーマン決めてみせます!」 ときっぱり

「理事長さん・・後悔しなきゃいいけど・・」 と冴島が言うと
またも弾間が冴島にパンチをくらわす


明修学苑 門の前に鬼塚がいるのを確認してびびりまくる教頭

冬月に鬼塚を止めるように命令する内山田教頭

「冬月先生、よろしくお願いします」 と言って頭をさげる鬼塚

教頭はあわてて理事長室へ。

山王丸から鬼塚は二年四組の担当だと聞いて、安心する教頭


職員室で、二年四組の担当ならと森高がしこたま薬を持ってくる

冬月にも二年四組の担当は一年間で3人も交代していると聞かされ
気合を入れて教室に入る鬼塚だったが

そこは平和そのもののクラス。

教室を出る鬼塚を追って行こうとする吉川と杏子を
雅が威嚇して止める。

そして雅は 鬼塚に

「クラス委員の相沢雅です。実はうちのクラスに不登校の生徒がいるんです。
私の友達の葛城美姫です。

私友達として心配で心配で・・
先生 美姫を助けてください」 と 言う

「任せておけ」 と鬼塚はうれしそう。

そして出ていく鬼塚を教室から眺め
「かわいそう、どうせすぐクビになるのに」 と雅は言って

吉川と杏子に
「あんなに 尻尾ふるんならしめるからね。
簡単に葬ってあげる」 と言って

葛城美姫に電話をかける

「今からそっちに新任教師が行くよ」 

電話を受けた葛城美姫の部屋はソファーもカーテンも切り裂かれていた。

何も知らず、到着する鬼塚英吉



つづく


GTO キャスト

鬼塚 英吉 (25) - AKIRA(EXILE)

冬月 あずさ (23) - 瀧本美織 

弾間 龍二 (25) - 城田優

冴島 俊行 (24) - 山本裕典


明修学苑 教職員

勅使川原 優 (28) - 矢野聖人
白鳥 あやめ (28) - 藤沢あやの
片山 早紀 (27) - 長澤奈央
澤田 法子 (23) - 小林優美
袋田 はじめ (37) - スギちゃん
橋本 哲夫 (44) - 高知東生
森高 尚子 (29) - 滝沢沙織
山王丸 浩子 (45) - ふせえり

内山田 ひろし (55) - 田山涼成

桜井 良子 (49) - 黒木瞳 明修学苑理事長


明修学苑 2年4組

相沢 雅 - 川口春奈
菊池 善人 - 高田翔(ジャニーズJr.)
村井 國男 - 森本慎太郎(ジャニーズJr.)
葛城 美姫 - 西内まりや
神崎 麗美 - 本田翼
野村 朋子 - 宮崎香蓮
堂島 誠也 - 白濱亜嵐(GENERATIONS)
吉川 昇 - 中川大志
藤吉 晃二 - 山田裕貴(D2)
草野 忠明 - 鈴木伸之(劇団EXILE)
石田 拓海 - 佐野岳
桑江 遥 - 高月彩良(bump.y)
鯨川 冬美 - 高良光莉
上原 杏子 - 新川優愛
浅野 麻由子 - 石井杏奈(bunny)
泉 奈緒美 - 佐山彩香
白井 知佳子 - 坂口莉果子
朝倉 恵 - 三宅ひとみ(アイドリング!!!)
中西 優美 - 疋田英美

常盤 愛 - 坂東希(FLOWER)
森下 鈴香 - 安田聖愛
太田 秀美 - 夏緒
中川 エリカ - 三橋奈波
大塚 真由美 - 藤井千帆
岩田 由紀子 - 桐嶋美結
宮森 勇気 - 内海啓貴
水原 僚一 - 塩野瑛久
里見 圭一 - 町田宏器
黒川 博幸 - 佐藤王宝
植田 馬之助 - 小森翔太
三島 軍人 - 下山葵
鈴木 大輔 - 矢山博夢
菅原 保 - 永山輝




 只今無料 お試し中!!家庭でできる岩盤浴、テラ鉱石ブレスレット

ショップチャンネル









ランキングに登録しています。一日一回クリックして頂くと
喜びます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon
最近の記事
家庭でできる岩盤浴
QRコード
QR
RSSフィード
お世話になっているサイト様
 お世話になっているフリー素材サイト様  Special Thanks
 ● Candied様
 ●素材屋カララバ様
 ● Angel様

フリー素材 POMO様
イラストポップ様働く人のイラスト
ハートのラインなどかわいい素材をお借りしています。 素材のプチッチ様
最新コメント
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。