パパドル 第九話 あらすじ ネタバレ

パパドル 第九話 9ドル あらすじ ネタバレ

関ジャニ∞ 錦戸亮 バリバリのアイドル

だが今は大事な家族が居る。 やっと家族の絆を取り戻した錦戸

朝起きると、錦戸が大事にとっていたカップ焼きそばが誰かに食べられていた。

それを見て、切れる錦戸パパ

「誰や?焼きそば食べたん?」

子供たちがおはようってやってくるも、「誰や?」 と大人げない錦戸パパ

だが、犯人が遥だとわかると、「ええよ、全然ええよ」 と態度を変えて
子供たちに 「えこひいき!」 って言われてしまうが、

「愛する奥さんやもん!!」 と 錦戸

そこへ、渡米中だった奈津が帰ってくる。
すっかり子供たちと打ち解けている様子の錦戸を見て安心する奈津。



関ジャニの事務所に来客。 それは竹富典子 岡本なゆみのマネージャーだ。

錦戸の戸籍謄本を持っていた。

竹富典子は、元子にある依頼を・・・


夏目漱石スペシャルドラマ 「こころ」 撮影現場

台本を読む錦戸。
取り返しのつかないことをしてしまった主人公の罪悪感がよくわかるという錦戸

そこへ岡本なゆみ また共演になったらしい。
この前、ホテルで迫ってきたなゆみ

どうも脇坂や間宮の様子がおかしい。
すると 岡本なゆみのマネージャー・竹富がやってきて
「ありがとうございます、監督紹介していただいて、またよろしくお願いいたします」
と 声をかけて通り過ぎる

事務所へ戻り、証拠を握られた・・と聞かされる錦戸

だからキャスティングにも!と 脇坂。

間宮は別に何かを強要されたわけじゃな、スタッフを紹介しただけだというが

もし、また何か言ってきたら・・

元子は自分たちにまかせて作品に集中しなさいという。

「こころ」 の撮影現場
撮影の合間に、また岡本なゆみがやってくる。

錦戸は、はっきりと好きな人がいてその人に決定だという。
ほかに何も興味ない、ごめんなという錦戸

家に戻っても、やはり家族のことが心配で落ち着かない錦戸

家族に対し、「結婚のこと世間にちゃんと公表するとしたら、自分の口からちゃんと話す。

だから、みんなに迷惑がかかったら・・」 というが

子供たちはみんな平気だと言ってくれる。

「どんなことがあってもついていく」 という遥

「ありがとう・・・ありがとう」 と家族に対しいう錦戸
子供たちは、錦戸の手に手を重ねていく、遥も奈津も。

なゆみのマネージャー、竹富典子は元子をバーに呼び出し

関ジャニのメンバーのドラマに、なゆみかタクを一緒にださせてもらえないかと
打診する。

元子は きっぱりと断る

「いいんですか? あのことが公表されても?」 と脅かす竹富

だが元子は、公表されていったん落ちてもきっとまた上がってくると信じているし、
第一、今の典子の行動がタレントの将来をつぶしているのでは? と切り返す

そこへ、なゆみがブログで錦戸とのことを書いたと電話が入る


その連絡は、錦戸にも行き、脇坂が対応すると電話してくる。

心配する遥

家族が見てみると、 錦戸に遊ばれて捨てられたとう内容だった。

ネットでも騒がれ始めている。

元子は、一切しゃべるなと錦戸に。

行く先々で、待ち構えるマスコミ。 だが錦戸は何も言えない。

共演者の、早川タクに 「ほんとなのか?」 と聞かれ

「違うんなら違うってカメラの前で言えよ、まさかその程度のやつだったとはな」
と いわれる


テレビ局からの帰り、裏口から出ようとすると、パパラッチの多田(山田親太郎)が
待ち構えていて、「岡本なゆみさんとは、不倫ということでいいんですね?
あ、これ内緒でしたね、いずれ奥さんのコメントももらいに来ます」
と 挑発する。

一旦車に乗り込んだ錦戸だったが、遥の名前を出されて我慢できなくなり
多田の襟首をつかまえて、暴言を吐く
その時、多田が持っていたICレコーダーが下に落ちて

そこへ表で見張っていた記者たちもかけつけ

「錦戸亮、記者に暴行、機材も破損」 という記事が出てしまう。

芽衣は、「何か理由があるはず、じゃなきゃあいつがこんなことするわけない!」と
亮を信じている。 ほかの家族も同じだ。

家族はいつも通り亮を迎えようと決める



なゆみはホテルに居て、竹富が殴る。 当分この部屋から出ないでおとなしくしてなさいと
言われるが、マネージャーのバックから亮の戸籍を見つけてしまうなゆみ。
遥の写真も、子供たちの写真も。


へこんで帰ってきた亮

だが、鉄板焼きそばの用意がしてあって、みんな待っていた。

この前遥が食べてしまった、めんたいマヨ味を作ろうというのだ。

鉄板焼きを目にして、亮はとっても元気になった。
うれしそうな遥・・


遥の職場でも、芽衣の同級生たちも、錦戸亮の人気が落ち、悪口を言われている亮のことが
心配な家族たち


そんな遥の前に、岡本なゆみが現れ、

戸籍謄本を手に、亮と別れろという。
そうすれば、戸籍謄本も破棄するし、マネージャーにも釘をさすという。


「こころ」の撮影現場

岡本なゆみは降板になった

錦戸は、現場に迷惑をかけたと思っている。

するとなゆみのファンが走ってきて亮にジュースを投げつける

ショックな亮

遥も悩んでいた。
悠斗がツイッターに亮がジュースを投げつけられたと書かれているといい
心配する家族。 みんな亮の味方だ。

だが佳奈はなんとなく、なゆみのファンの気持ちもわかるという。
桜井翔が好きな佳奈は、翔君がいるからいろんなこと頑張れるという。
その人が誰かに傷つけられたら、許せないと。



みつるで一人飲む亮

充はよく事情をわかっているから・・・

亮は 「怖い」 という
どこで誰が何をおもっているんだろう・・
次に何が起きるのか・・

そんな亮に 「ゆっくりしてき」 と みつる

悩む亮

そして家で悩む遥

亮が戻ってきたが・・元気がない


関ジャニの村上と一緒に車から降りる亮

村上には 「キャー村上君! 信吾」 という歓声があがるが

亮が降りると シーンとする。

さみしくテレビ局に入ろうとする亮に、充の息子大輔が声をかける

「錦戸さん! いっつもいっつもかっこいいです。応援してます。
錦戸さんは、ぼくの夢です。錦戸さんみたいになりたい!
錦戸さん、ぼくみたいなファンがいるってこと忘れないで下さい!

頑張って 錦戸さん 頑張って!!」
と 大声で叫ぶ

それにつられて、周りのファンも 「亮ちゃん!頑張って!!」 と
声援を送る

うれしくてうれしくて言葉にならない亮は、最敬礼をする。

村上も、「みんな待ってるで、あんなふうにうちわ持って、亮のこと待ってる」
と言ってくれる。


仕事の終わりにみつるへ寄って 大輔の声援のお礼を言うとともに

どこかでファンの気持ちを疑っていた自分が恥ずかしかったという。

充はファンはずっと錦戸の味方だ というが
そんなファンを今はまだ裏切っている自分がいると亮

ファンのみんなに申し訳ない・・・

花村家

テレビからはキラキラ輝いているスター錦戸亮の姿が・・・

落ち込む遥

遥は、家族にある決意を告げる


亮も覚悟を決めた。 コンサート、東京ドーム初日、ファンの前で結婚のこと
発表したいと。 元子らにその決意を告げる。

関ジャニエイト捨てるのか?と食って掛かる脇坂

「大事やから捨てんねん」 と 亮

自分が結婚してると分かった時も、メンバーはみんな一緒にやっていこうと
言ってくれたが、ファンを裏切って結婚したことを隠していた自分が
このまましがみついていたら、関ジャニエイトはこれ以上上に上がれない

これ以上、嘘はつきたくない、関ジャニエイトのためにも
ファンのためにも自分のためにも という錦戸亮

元子は

「錦戸、 ごめんなさい・・輝いていたわ
私がまだマネージャーとして一本立ちしたばかりのころ
面白い子がいるって聞いて、まだまだ12歳だけど
強い目をしてる。ほんとうに楽しそうに歌やダンスをしている、
それがあなただった。
そのうち仲間ができて、やっとここまできたのに・・
ごめんなさい、あなたを守りきれなくてごめんなさい・・・」

と。


東京ドームがよく見えるホテルのスイートで、東京ドームを見下ろしている花村家

何か話があるんでしょ? という家族に

「明日ドームで発表してくる、芸能界引退しますって。
誤解せんといてほしいのは、みんなのせいじゃない。
俺がそうしたい、事務所とも話して そう決まった。
でもいざ決まって辞めるって決まったらびっくりするぐらいすっきりして、
これからは、なんも気つかわんと みんなと一緒におれんのやって。

悠斗とさ、いっしょにキャッチボールしたり
佳奈ちゃんとさ、回転ずし行ったり
芽衣ちゃんの買い物付き合ったり

朝 はるちゃんの顔見て一日始まって 
夜 となりで寝てる顔見て一日終わって

そういう毎日過ごしていけるんやって

俺さ、今まで
誰かのために生きたいなんて 思ったことなかってん。
でもな、今の俺にとって、一番必要なんは みんなやねん。

(だが関ジャニのメンバーのこと、空気のように大切で
居ないと窒息してしまう と言った自分の姿も甦る)

これからの俺の人生さ、一緒に歩いていきたいのは みんなやねん
はるちゃん 芽衣ちゃん 悠斗 佳奈ちゃん おばあちゃん  俺 エイト
7人て関ジャニエイトと同じやん

(亮の結婚問題でガタガタした時も、メンバーは亮を受け入れ
7人でこのまま関ジャニやっていくと言ってくれたのを思い出す亮)

これからは あれやな 錦戸エイトやな

7人で楽しいことも 苦しいことも一緒に。」 と 笑う亮はなんとなくさみしそう
涙を流している。

子供たちは顔を見合わせ、遥とも目を合わせ

芽衣は 「今度アウトレット連れてってよ」

「いいよ」 と亮

佳奈は 「運動会来てくれる?」

「もちろん いいよ」 と亮

悠斗はマンガ喫茶へ行ってゲーム対決したいという

遥はまたドライブに行こうという

みんなでドライブに行く話で盛り上がり・・・

亮が仕事へ行くのを見送る家族たち

「ママ・・もう十分 戻ろう 元の生活に
あいつ 自由にさせてあげよう」 と芽衣

「賛成
あいつはあいつにしかできないこと やったほうがいい」 と悠斗

佳奈も
「やっぱり普通の錦戸 つまらなさそう。
でもいいんじゃない? 遠くでキラキラ輝いてもらえば」 

みんな泣いていた


翌朝、亮が起きると 誰もいなかった

テーブルには離婚届に遥が署名して判を押したものが置いてあり

「いままでありがとう・・ 探さないで さようなら」
と 手紙が残されていた

必死で探しまわる亮だが・・・

最終回へ続く・・


 港北ニュータウン情報 グルメなどはこちらをクリックしてお入り下さいませ










 只今無料 お試し中!!家庭でできる岩盤浴、テラ鉱石ブレスレット

ショップチャンネル









ランキングに登録しています。一日一回クリックして頂くと
喜びます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

非公開コメント

Amazon

QRコード

QR

お世話になっているサイト様

 お世話になっているフリー素材サイト様  Special Thanks
 ● Candied様
 ●素材屋カララバ様
 ● Angel様

フリー素材 POMO様
イラストポップ様働く人のイラスト
ハートのラインなどかわいい素材をお借りしています。 素材のプチッチ様

最新コメント

アクセス解析