スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう一度君に、プロポーズ 第九話 あらすじ ネタバレ

みなさんに人気のこの もう一度君に、プロポーズですが
私的には 家族のうたのほうが何倍もよかったと思います。

このドラマ、結末が見えていて、だけど韓国ドラマのように ドキドキもせず
ちょっと 私的には物足りないドラマでした。 

唯一好きなキャラクターは 波留の父、太助を演ずる七曲署の殿下こと
小野寺昭さんです。 いい年の取り方をされましたね。

でも一応詳しいネタバレをどうぞ

もう一度君に、プロポーズ 第九話 #9 あらすじ ネタバレ
可南子との復縁を願って 双子のタイ焼きを焼いてくれた父の太助が
倒れてしまう。

「もう長くないらしい・・」 と 太助から聞かされ

「俺のことなんか心配してる場合じゃないよ」 という父

波留は可南子と約束をしていた。
可南子が家に来たいと電話をくれたので、鍵を表に置いて
可南子に勝手に中に入るように言っていた。

可南子は波留がまとめてくれた荷物から、自分の日記を見つけて
開けてみる・・

波留は、可南子に電話して、今日は行けないとだけ伝える。

ほんとうは波留に会いたかった可南子だが・・

可南子は心療内科の先生に、自分の日記を見つけたと話し、

「他の人から話を聞くのは、受け入れられるが、自分の日記は
恐くて読めない・・・」 という可南子






一哉から可南子に電話が入る。

一哉に対してはなんでも言える可南子。

「見て見ぬふりはできない」 という一哉

「見るのが恐い時はどうすればいいの?」 と可南子

「どうしても見なきゃならない時は・・ 誰かといっしょに見るしか
ないだろうなぁ 」 と 一哉はナイスアドバイス

(やっぱり 管理人的には可南子には一哉がいいと思うんですけどね)


裕樹と桂がレストランに居る

どうやら裕樹のおごりで、ごちそうをぱくついているようだ。

「おいしい! こんなおいしいもの会社の経費で落ちるなんて!」 と 桂

「誘う相手間違えたかな」 と裕樹

「彼女とか連れてくればよかったのに」 と桂

「会社と関係ない一般女性の感想を聞きたかったんだ」 と 裕樹

裕樹が その後波留とどうなったかを聞き

「波留さん、私のこと一番弟子だって言ってくれたから それで
もういいんです」 と 桂はあっさり


可南子はおそるおそる 日記を読み始める

裕樹と桂が 文句を言いながら一緒にレストランから出て来るのを見る志乃

二人は歩きながら

「ふられたのに、元気だ」 と 裕樹

桂は ふられた というより、一番弟子って言われたことがとてもうれしく
ちゃんと自分を見ててくれた、それだけでも十分 という

二人は桂らがいつも行くいきつけの店に行き、桂がミズシマオートの連中と
波留の父が病気だという話を裕樹は聞いて

家に戻って、可南子と万里子にその話をし、

「ねえちゃんさ、行ってあげたら?」 と 珍しく言う。

波留は、今日も残業を辞めて桂に仕事をまかせて帰る。

家に戻ると、可南子が手伝いに来ていた。

可南子と一緒に料理をする、波留
けんかしながら料理をする二人を ほほえましく見る太助



桂は一人で 真赤なカローラの修理を遅くまでやっていた

そこへミズシマオートの蓮じいらがやってきて、ほんとは飲みに行くはずだったが
桂の姿を見て やはり手伝うことにする。


可南子の料理を食べて、おいしいと大喜びの太助

可南子を送って行きながら 礼を言う波留。

神社の前で

「離婚届け、まだ書けてない・・」 という波留

「このままじゃ駄目ですか? おとうさんのためにも
今は・・まだ・・」 と 神社で 波留の父の病気が治るように手を
合わせる可南子

いっしょに手を合わせる波留


家に戻り、万里子に お父さんの居る食卓はなんか懐かしかった。
隣にだんなさんが居るのはよくわからなかったけど・・でも行ってよかった
という 可南子

波留がまた残業を辞めて 先に帰ろうとするとみんなの様子がおかしい。

とりあえず挨拶して 波留が帰ると みんなで立ちあがり、

社長もつなぎに着替えて、 「波留のために、さぁ やるぞ! 」 とはりきる。

が、波留が戻って来て・・・事情を聞いて

「ありがとうございます。感無量です。 今日は残業して行きます!」 
と 。

結局社長は 定員オーバーで せっかく着たつなぎを脱ぐはめになるが・・・


太助の家、 波留が仕事に出かける

「ビール飲んだら かあさんに怒られるからな!」 と 釘をさすと

「はい」 という 太助
だが 家を出てバイクにまたがり、父のことを思ううと・・・
辛くなる波留


ミズシマオートでは 作業が続いていた


裕樹は志乃に 「仕事が終わったら話がある」 と言うが

志乃は 「また今度」 と言う

太助は 波留に 最後の時の連絡先を残している。

花やで働く波留の母、産みの母

太助がもう長くないと言っていたことを思い出す。

波留は想いをこめて真赤なカローラのボンネットを閉める。

梅図が呼ばれて来る

「もう直ったのか?」

「だといいんですけど、これから最終確認です」 と波留

すると 何度かキーを回すうちに エンジンがかかる。

そこにはミズシマオートの全員がいる。

事情を知らない梅図は 
「せっかくだからドライブ行ってきたら?
最近 奥さんと行ってる?」 と聞いて

蓮沼に 「このやろー、そばや、客はいんないぞ!」 と
しばかれる。

梅図は何も知らない・・・

「ありがとうございます」 と 波留


家で ずっと寝てばかり居る太助は退屈で死にそう

「可南子さん、今度いつ来るかなぁ」 と言う

「明日休みだから どっか行く?」 と 波留

だが太助はいつも自分が波留を誘うのが日常だと言う。

太助は自分が知らない世界を波留が生きていくことが
親孝行だと言う。

波留は可南子に電話する。


翌朝、真赤なカローラ波留と可南子と太助は ドライブ

「気分が悪くなったらすぐ言えよ」 と言う波留に

「気分は最高ですよ、でも可南子さんが隣に来たらもっといい」
と 太助

「どこに行くんだ?」 と聞く太助に

「どこにしようかな・・」 と 波留

行き先を決めてない波留に びっくりする可南子

すると 「海だな」 と 太助

「行き先を迷った時のため、海はあるんですよ」
と さすが 七曲署の殿下

波留が太助のために上着を取りに行くと

太助は 「誤解しないでもらいたい」 と前置きして

もう一度波留とやり直せとか、離婚を考え直せとか
言うんじゃない。 ただ波留と家族になってくれて
ありがとうね。 と 太助

「でも 私・・・(覚えてない)」


「覚えていようがいまいが、可南子さんは可南子さんです」
と 太助

そこへ波留が戻って来て 太助は車で休むと言う

波留と可南子は海を見ながら可南子の日記について話す。

可南子の日記を読んでしまったと謝る波留。

可南子は、恐くて日記が読めない と言う。

ほんとうは本を読むのが大好きなくせに、表現するのが苦手で
亡くなった父に勧められて 日記を始めたという可南子

でも父が亡くなってから、日記を書くのをやめていたのに
波留と出会ってから日記を書き始めたという可南子

言いたいことが言えずに溜まってたんだなぁという波留に

そうではなくて、 書いておきたいこと 覚えておきたいことを
書いた・・・そういう日記じゃなかったか?
今はまだ勇気がないが、今度一緒に読んで欲しい
という可南子


ミズシマオートの水島は、波留に 「ここを継いで欲しい」 と言いだす

「いいんですか?俺で 」

「おまえしかいないよ、考えといてくれよ」


「ありがとうございます。考えときます」 と 波留

図書館で可南子が企画した 朗読会が始まる。

子供たちがたくさん集まってくれて 大喜びの可南子達


水島に言われたことを 父に話すと

「水島さんも 思い切ったことするなぁ、おまえみたいなマイペース野郎に
あとを継がせるなんて。
久しぶりにキャッチボールでもするか?」 と 太助

「じゃ、グローブとボール取って来るよ」 と 波留が外へ出る

するとツバメの泣き声、父が見たいと言っていたツバメが巣だっていった。

グローブを持って、父にその話をしてやろうと 父の所へ行くと
父はもう・・・


可南子がお花を持ってやってくる。 波留のバイクが表にあった。

チャイムを鳴らしても返事がなく、可南子はドアを開けて入ってみる

すると旅立って行った太助のそばに、波留が黙って座っていた・・・



続く


テラヘルツ鉱石の家庭でできる岩盤浴
頭痛・不眠・冷え性・めまい・耳鳴り・などの体調不良




 只今無料 お試し中!!家庭でできる岩盤浴、テラ鉱石ブレスレット

ショップチャンネル










ランキングに登録しています。一日一回クリックして頂くと
喜びます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

No title

6月16日の応援、完了です。

体調はいかがですか?

こんにちは^-^
今日は嫌なお天気ですが、
楽しい週末にしてくださいね~♪
私も、夕食を実家で食べてきます♪
では、素敵な一日を~♪

☆☆

No title

6月17日の応援、完了です。

こんにちは^-^

いつもありがとうございます。
今日は、大阪はいいお天気です^^
でも、大雨の所もあるようで。
お天気には、ご注意です!
では、素敵な日曜日を、
お過ごしくださいね~^-^♪

☆☆
非公開コメント

Amazon

QRコード

QR

お世話になっているサイト様

 お世話になっているフリー素材サイト様  Special Thanks
 ● Candied様
 ●素材屋カララバ様
 ● Angel様

フリー素材 POMO様
イラストポップ様働く人のイラスト
ハートのラインなどかわいい素材をお借りしています。 素材のプチッチ様

最新コメント

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。