スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅ちゃん先生 第三週 第十四回 あらすじ ネタバレ

梅ちゃん先生 第三週 第十四回 「やるならやらねば」 あらすじ ネタバレ


昭和20年の秋の終わり 冬が近づいていました。
この年の冬は 特に寒さが厳しいものになりました。 家もなく 食べ物も乏しい人々に
寒さは身にしみました。
林家正蔵のナレーション


梅子の通う女学校も近くのお寺を借りて
授業を受けるようになりました。
林家正蔵のナレーション


お寺のお墓の中にいる 梅子・・・

梅子はこっそり勉強していました。

友達に見つかり 勉強しているのが知れ

「梅子が勉強してるわ・・・・」 と 場所が場所だけに
何か悪い物でもみたかのように言う 友達。

「じゃ どうしたのよ? 勉強なんかして。
もしかして 進学でもするの?」

「え? 梅子が進学? まさか?」 と言う 友達達に
ほんとうのことを話そうと思いましたが
父や、兄や 姉の反応からも どうせまた
「辞めておけ」 と言われるに決まっていると思い

梅子は
「もうすぐ卒業でしょ、だから学校で習ったこと復習しようかな・・なんて」
と 梅子

「なぁんだ じゃ 隠れてすることないじゃない」 と
友達達に 笑われ

友達の一人が
「ね、今どこまで進んでるの?」 と 本を覗きこみます。

因数分解・・ 

梅子は
「ね、因数分解って何? ほら、私たち勤労動員に行ってたから
習ってないわよね・・・」 と言うと

友達は 残念そうに
「習ったわよ。」 と 言い、 他の子も
「一年の時でしょ、それ」 「そうそう」 と言う

「全然覚えてない・・・」 と 梅子

竹夫に背中を押されて勉強を始めてみたものの
自分の学力の低さを あらためて思い知らされ めげそうになっている梅子でした。
林家正蔵のナレーション


ちゃぶ台で勉強してて
「全然 わからない・・」 と ギブアップし 大の字に寝る梅子

すると 家族の声が聞こえる

父が「梅子は医者になると言ってたが もうあきらめたのか?」
母は 「そう言えば 勉強しているそぶりは ありませんねぇ」
姉は 「無理だとわかってあきらめたのよ。」 と 言い
祖母まで 「今度は本気かと 思ったんだけどねぇ」

そこに家族は居なかった。 だが あきらめたら みんなにそう言われることは
わかっていた。



今度はほんとに母や姉の会話

食糧が高騰しているが お給料は増えず 一体どうなるのかと
心配している。

誰も梅子のことは 気にもしていない

このまま医専を受けることを辞めても
誰も何も言わない。だったら いっそのこと辞めてしまおう。
そんな気持ちが頭をもたげる 梅子でした。
林家正蔵のナレーション



竹夫は食堂で 見知らぬ男に仕事を聞かれ

「駅で荷物を運んでいて 一日60円」 だと話す

男は 「闇市では一日に何千円も儲ける奴がいるらしい。
まともに働いていては生きていけない世の中なんだ。全く」
と 言い 竹夫の雑炊が運ばれて来ると

「あんたの雑炊 芋が4つも入ってるね。
普通は3つなんだけどさ」 と 運んできた若い娘を見て

「色男は違うねぇ」 と 男。

運んできてくれた 若い娘を見る竹夫



下村家の朝食 芳子はつい竹夫の分もお茶碗を並べ 竹夫の分も
芋を並べる

心配そうな母

「心配かけて 大馬鹿者が!」 と 父

心配そうな母の様子を見て 松子と梅子は 竹夫に会いに行って
元気だったことを話す。 だが これから先のことは決めて
居ないようだと話すと 涙ぐむ母の芳子


居ても立っても居られなくなった芳子は 陽造の所へ訪ねて行き
なんとか 竹夫を頼むと言うが

陽造は 芳子に頼まれたとわかったら 竹夫は承知しないと思うと言う。

たんかをきって家を出たのに 母親に仕事を探してもらったら
男としての こけんにかかわるというか 
竹夫はそういう奴ですよ。 と陽造

だがあまりに心配そうな芳子を見て 自分があって とにかく
なんとか話してみる という 陽造の言葉を聞いて
うれしくて 思わず陽造に抱きつきそうになる芳江


梅子の女学校(お寺)
友達は 駅前の映画館が再開したので 見に行くと言い
梅子も誘われるが 梅子は元気がない



竹夫と陽造は いつもの食堂で話しをしている。

「最初は下働きから 手伝ってくれ」 という陽造に

「もしかしたら 母が頼んだのですか?」 と 竹夫はするどい。

竹夫は 家を出た時 最初に陽造おじさんの所へ行こうかと
思ったが 逃げ道を用意して家出するのは よくないと
思ったらしい。

「型物だな、しかし おまえが意地をはってるせいで おふくろさんを
心配させていることを ちゃんと考えろ
兄貴と仲の悪い俺のところへ おまえのことを頼みに来るなんて
さぞかし 気が引けただろうよ
その気持ちをちゃんと組んでやれよ、
どうしようもない 親不孝もんだな!」 と陽造は食堂の外に出て行く

竹夫は少し考えて 陽造の後を追い
「おじさん、お世話になります」 と言う

「手間のかかる奴だな」 と 陽造

すると食堂の娘が
「今日も寒いですね」 と 空を見上げて
竹夫の背後から 声をかける

「はい・・・」 と 小さくうなずく竹夫

「ほぉぉ 隅に置けないなぁ」 と 陽造

竹夫はむきになって
「そんなんじゃ ありません」 と言うが
食堂には 竹夫の本の忘れ物が・・・


再び お寺の女学校

節子先生が梅子に声をかける。
「下村さん この間言ってた 医専を受ける友達って
どうなった? 受験のためのお勉強してるのかしら?
その人ってどこの学校? なんて言う人?
ほんとうは あなたなんじゃないの?

やっぱりそうなのね?
安心して 私は辞めろなんて言わないわ。
実はね 私も師範学校を受ける時、おまえには無理だって
さんざん 父親に反対されたの。 だから あなたの気持ち
少しはわかるはずよ」 

「そうなんですか?」 と 梅子

「もう医専を受けるのはあきらめたの?」と 節子先生

梅子は 首を横に振る

意外な所に助っ人になるかもしれない人が
あらわれました。

林家正蔵のナレーション


つづく

梅ちゃん先生 キャスト

下村 梅子     堀北 真希
下村 松子     ミムラ
下村 竹夫     小出 恵介
下村 芳子     南  果歩
下村 建造     高橋 克実
下村 正枝     倍賞 美津子

安岡 信郎     松坂 桃李
安岡 和子     大島 蓉子
安岡 幸吉     片岡 鶴太郎

吉岡 智司     成宮 寛貴
立花 陽造     鶴見 辰吾

【送料無料】さかさまの空(初回限定CD+DVD)

【送料無料】さかさまの空(初回限定CD+DVD)
価格:1,275円(税込、送料別)





【送料無料】梅ちゃん先生(1)

【送料無料】梅ちゃん先生(1)
価格:1,155円(税込、送料別)







今無料 お試し中!!







ショップチャンネル

ショップチャンネル

ショップチャンネル


宿・ホテル予約ならじゃらんnet
レディースプラン特集


アフィリエイトならリンクシェア

 今日のジェニさん
今日はロンドンへ行かれたイギリス人の先生と 久しぶりに英会話レッスン。

しばらくぶりに見ると 先生はすっかり イギリス人になってしまっていて、
先生に そう言ったら 「だって僕 イギリス人だもん」 って先生が言うから

「うん、知ってるけど先生 船橋に居る時 ひげもはやしてて 髪もぼさぼさで
お部屋は古いアパートだったし 今はヘアスタイルも素敵だし
お部屋も 真っ白なお部屋で まるでホテルみたい!!」
っていうと ああ そうだね、そうかも・・・ でもさ 僕 日本へ帰りたい!

先生のこの一言に仰天。 だって 今 僕イギリス人だって言ったばっかりじゃん!

ロンドンは 恐い恐いって言ってた先生だけど やはりロンドンは 歴史のある
建物を見たり 興味のなかったオペラにも行ったりしたけど 芸術は
とてもすぐれてるけど 道はゴミだらけなんですって。

えええええ!!

この前 パリもそうだって テレビで行ってたけど パリジャンは まぁね
と 言いながら 煙草をぽい捨て。
きれいなほうがよければ下を見なきゃいいのさ と 言ってたと
先生に話したら ここの連中もそうなんだよ、日本はとっても清潔な国だよ。

って 先生。

さらに 僕 おなかがすいてるんだ。 お米が食べたい
ロンドンにも米はあるけど 日本のようなおいしいお米がないんだ。
パンはおいしいよ。 でもさ 三食パンは食べたくないんだよね。
ご飯が食べたい!

だけど先生の彼女は日本人で しかもロンドン在住
彼女に会いたくて イギリスに帰ってしまった先生でしたが・・・
彼女とは一緒に暮らしたいけど ロンドンには住みたくない。
でも 彼女は日本には帰りたくないのだそうで・・・・

もしかしたら 僕 日本に帰るかも・・・

もう 50分のレッスン ずっと笑いこけました。
イギリス人の先生がお米が食べたくて 日本へ 行きたいではなくて
帰りたい・・・・

でも 石巻にも何度もボランティアへ 行っている先生です。
もし ロンドンにずっと 居ることになったら
おいしい こしひかりでも 送らなければ ならないかもです。

だって先生おなかが すいてるから・・・




ランキングに登録しています。一日一回クリックして頂くと
喜びます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

応援、完了です。

こんにちは^-^

いつもありがとうございます^0^
読みながら、大爆笑です。

先生のお腹が空いたには
もう~受けまくりました。
先生に、日本を愛していただいて、
嬉しいですね^^
彼女さんも、日本の方がいいと、
思って下さればいいのに~^^残念。

☆P

日本が気に行ったんですね!

こんにちは!

花の写真、なかなか綺麗に撮れていますよ。
花に囲まれての散策、嫌なことも忘れますよね。

米の大好きなイギリス人、変な外人ですね。
私の知っているアメリカ人は米が主食の食事には
馴染めないと言います。
日本の生活文化にも溶け込めないようですが
それぞれの嗜好や性格によるんでしょうね。

いつもありがとう。
ポチ応援完了です(●^o^●)

こんばんは♪

ロンドンってそんなにゴミが多いんですね。(^^;

私は日本も空き缶の投げ捨てやタバコの吸い殻など
ゴミが多いと思います…

こヾ(^o^-) ん(o^ー^)o ばo(^0^o*) ん(o^-^)ヾわ(*^〇^*)ノ”!!

いつもありがとうございます。
今夜も遊びに来ましたよぉ~。
どろん!! |ω-) |-) |) ※パッ

こんばんわぁ^^

また明日から旅に出ます^^;
多分、今月はこれで最後!!

頑張って早帰りを目指します^^

いつもありがとうございます!!

No title

こんばんは♪
イギリスの先生はご飯がお好きなんですね。

わたしの知り合いの女性ですが~ご主人がイギリスに赴任、
一緒にイギリスで生活して10年で日本へ戻って来ました。
イギリスでの食べ物は日本に比べると粗食だったそうです。
ダイエットの必要な女性にはイギリスがいいかも知れませんね。

いつもありがとうございます。☆☆

No title

こんばんは!

いつもありがとうございます。
イギリス人の先生、すっかり日本に溶け込んでらっしゃいますね。
日本贔屓はうれしいですね^^

それでは、また★P

こんばんは~

英会話、なんだかもう遠いです。。。
ジェニさんはバリバリ現役ですね☆

いつもありがとうございますP(*^。^*)/

4/18おはようございます♪

いつもありがとうございます。
★アイ☆p~push\(*^o^*)/push~p☆サツ★

今日は出勤です。
週の中日、水曜日ですね。今日の神奈川県はスッキリしない天気のようです。
天気はスッキリしなくても、気分はスッキリいきたいです。

”今日も頑張りましょう~!”
Amazon
最近の記事
家庭でできる岩盤浴
QRコード
QR
RSSフィード
お世話になっているサイト様
 お世話になっているフリー素材サイト様  Special Thanks
 ● Candied様
 ●素材屋カララバ様
 ● Angel様

フリー素材 POMO様
イラストポップ様働く人のイラスト
ハートのラインなどかわいい素材をお借りしています。 素材のプチッチ様
最新コメント
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。