ハングリー 第十話 あらすじ ネタバレ

今回のゲスト矢田亜希子には がっかり(個人の感想です。) やっぱり 彼女が悪いわけでは
ないけれど あまりにもひどい男と結婚し その後の対応が悪いと やはりイメージ悪くなりますね。

私はクスリをやったりして 反省しましたと芸能界に復帰するのは 大反対なので
そういう夫を スパッと切れなかった 彼女に対しては なんだか好きになれません。
いい女の役なんだけど ・・・ このハングリーでは 千絵役の瀧本美織ちゃんが
あまりにも かわいらしいので 大好きです。(個人の感想です)

それと 塚本高史くん 正しいサブの使い方でしたね。 すごくいい味だして
居ました。 彼が居なかったら このハングリー もっとつまらなかったでしょう。


ラッキーセブンのように
松潤に瑛太をぶつけてはいけません。 それとも 花男のF4のように
二人とも目立たせたかった?

ハングリー 第十話 あらすじ ネタバレ


麻生からのプロポーズ 英介にうちに来ないか と言う。

もっといろんな人に、世界中の人に美味しいものを作って食べてもらおうとは
思わないのか? と言う麻生

英介がフランスへ二年行って 修行をしてきて 認められるシェフになれば
軽井沢にオープンする
麻生コーポレーション11番目のレストラン ル・プティシュのシェフにすると
約束する。 さらに大楠農園の野菜も・・・

英介は 当然のように断ったが・・

そんなことであきらめる麻生ではなかった。
何度も否定しようとしたが 英介の味が忘れられない

だから賢太や剛にも破格の給料で引き抜きをかけていた。


当然断ったでしょ! みたいな話を3人でしていると 睦子が入って来て

あと13人で この店がオープンしてから 記念すべき300人目の客が来ると言う。

睦子は 毎日 客数をつけていた。


盛り上がる英介たち 300人目のお客様には 特別サービスをしようと
円陣も いつもより 力が入る。


千絵が高木奈々と 拓に告白された話をしていると こっそり盗み聞きする
千絵の父と弟



一方 その夜、『ハラペコキッチン』には通算300人目の客となる金沢亜矢子(矢田亜希子)が来店。

歓迎ムードをよそに、亜矢子は「この店、閉めてもらえますか?」と
英介に苦情を。

実は、亜矢子はレストランの建物の大家で、自分の海外滞在中に、
勝手に倉庫をレストランに変えられたことに怒っていた。

料理を認めてもらい、どうにか発言を撤回させようと真剣になる一同。
しかし亜矢子は味オンチで、英介の料理に興味を示すどころか、
持参した調味料を大量にふりかける始末。



困った英介は 違う店を探そうとするがなかなか見つからない。

まりあの作ってくれた玄米の 何かわからない料理を食べて
変な顔をする英介に

「正直に言って」 とまりあ

最初は いい と言っていたが

ほんとに正直に言い さらに 作りなおすと まりあに 少し引かれて
しまう。


英介は 妥協に妥協を重ねて 店を選ぶがそこは かなりひどい店だった。

賢太は その店は嫌だといい

英介の料理が そんなに旨いのなら それほど才能があるのなら
こんなところで自分たちとレストランやるには もったいない
奴だったのかも・・ と言うと

そこに英介の父が入って来て

「そんなことない! 英介には この店が あっている」 と言う

英介の父はその足で 麻生の所へ行き
急に大家さんが来たのも 麻生の仕業だろうと 言うが
麻生は 逆に 華子が 亡くなったのは まるで英介の父の
ふがいなさが原因かのように 言う。

「自分は 夢がないと言われたが 何度生まれ変わっても
同じ人生を選ぶ」と 自信満々の麻生
英介の父は 完全にうちひしがれる。


英介の家 彼女ができたとはしゃぐ拓。

そこへ 英介の父が まるで 気が抜けたようにして 帰ってくる



拓は 千絵の大学までやってきて ミュージシャンバリバリの恰好で
大学の校内を並んで歩く そして チケットを渡し
見に来て欲しいという。 ミュージシャンの自分を見れば
千絵のほうから 彼女にしてくれって 言うかも と
明るく笑う 拓


夜 賢太らがやってきて あの店では ここと同じように続けることは
不可能だと言い 資金的にも 無理があるんじゃないかって 言う

賢太は軽井沢のル・プティシュのお店の写真を麻生から見せてもらったと
言い 今自分らが 探しているような店とは 比べ物にならなくて
英介がフランスの修業から帰るまで 頑張って 働いていれば
またいっしょに 働かせてくれるとも 言ったと言う。

「英介がフランスで頑張るなら 俺らも日本で頑張るよ。
二年後にまた集まっていっしょにレストランやる そういう
未来も あるんじゃないか?
俺はうれしいよ、どんなぼろい店でも いっしょに楽しく
やれるんならさ、 だけどおまえは それで いいのか?
おまえは 行きたい店に行け」 と 賢太

睦子も 英介が修行してきた 新しい味 食べてみたい
そしてまた一緒に働きたいと言う。

拓も 剛も 同じ気持ちだ

「なぁ 英介、ロックでかなえられなかった夢
今度こそ 叶えるチャンスなんじゃないか?」 と 賢太

英介は みんなの気持ちがうれしかった。

英介は 麻生を呼び出し 申し出を受けると言う

「俺はもっと料理がしたい。もっとうまいもの作れるようになって
もっと誰かを喜ばせたい」 と言う


麻生は 行きのチケット代しか渡さないという

「人生は食パンのように 普通の年があるが
辛子のように辛い年もある。 辛子も全部
味あわなきゃ ならない」 と 麻生

「でも 楽しいこともあったよ」 と 英介

英介は まりあに 報告し
まりあは 「もう 私 33・・」 という

「結婚・・・・しようか・・」 と英介

だが 本気ではない。
本気じゃないこともないんだが 今はまだ・・ という英介

まりあ はキスをするが 乗らない英介

まりあは 離れると 英介がキスしようとするが
まりあが今度は拒否 結婚のこと考えて見ると言う

英介は 千絵の農場を訪ねて 男にプロポーズされたので
店を閉める と言う

「あのさ・・ 千絵」 と 英介


最終日 常連客で盛り上がる店

さすがの 麻生も入口まで来て 「今日は僕は お邪魔かな」 と
ドアを開けないで 帰る

常連客の ごちそうさまの笑顔のあと

予約席が まだ だった。

まりあのかと思ったら 来たのは 千絵だった。
英介が呼んだんだ。

「こいつは この店が出来たばっかの時から 金もないのに
何度も来てる客だ。 最後の客は こいつだと思ってな」
と英介

英介のお料理を ほんとに おいしそうに 口に運ぶ千絵



いつものリエットから始まって ・・・・

「なんでおまえ そんなに 旨そうに食うんだ?」 と 英介

千絵は 
「人間 どんなに辛くても おなかがすくし おいしいもの食べると
幸せになれるでしょ、 それって まるで 魔法みたい。
腹ペコの 魔法。 食いしん坊でよかった」 と言う


「俺もよかったよ、 全部 ここに居る仲間と おまえのおかげだ。
最後だから 言うけど 店やるのは 大変だった。
途中で何度も 投げ出したかった。だけど そのたんびに
客のおまえが 怒ったり励ましたりしてくれたな
最後に おまえに言いたかったんだ。

ありがとう」 と 英介

賢太も剛も 睦子も 拓も
千絵に ありがとうを 言う

千絵は泣きだして でも 食べる

そんな千絵を みんなで 見つめる



店を閉め

「夢みたいな 半年だったなぁ 楽しかった またいつか・・」
と 誓う仲間たち

最後に賢太が 「がんばれよ」 と 言って出て行って
一人残った英介は 大声を出して泣く

つづく

ハングリーが 漫画になりました!



ハングリー キャスト

山手 英介 ---   向井  理
大楠 千絵 ---   滝本  美織
平塚 拓  ---   三浦  翔平
住吉 賢太 ---   塚本  高史
藤沢 剛  ---   川端  要

白山 祐希 ---   鈴木  砂羽
川和 透   ---   丸山 智己
海老名睦子 ---   片桐 はいり
大楠 佐助 ---   佐藤 勝利
麻生 時男 ---   稲垣 吾朗
橘 まりあ  ---  国仲  涼子



山手 華子  ---  片平 なぎさ
山手 太郎  ---  大杉 漣









今無料 お試し中!!
    




ショップチャンネル

ショップチャンネル

ショップチャンネル


 




骨盤ベルトとパワーネットのWの引き締め♪


 




 今日のジェニさん
さきほどの報道番組で 福島の二児を持つ方が北海道へ自主避難されている話を
見ました。 原発から60キロ離れているので 国は何もしてくれず だけど自宅の
付近は ホットスポットがあり すごく高い放射線量が出るのだそうです。

子供たちにも 表に出るな、と 言い、買い物に行って 駐車場の車に乗るまでが
恐くて マスク、マスク、と やはり過敏になってしまったのだそうです。

過敏ではないですよね、もしも自分が 小さい子供を持っていて そんな場所に
住んでいたら・・・ やはり 子供たちのことを考えると 自主避難しか ないでしょうね。

私は 故郷に対し 大した想い入れがないので 便利な所なら たとえアメリカに
行ってでも 暮らしていけますが 大概の人は自分が生まれ育った土地に
ずっと住んで居たい という思い入れがあり そして いつかはまた 福島に
戻りたいのだそうです。

慣れない北海道の暮らし 支えているのは ボランティアの方々です。
寒いので 羽毛布団や 子供たちはスキーウェアで学校へ行くらしいのですが
そういうものも 全部 手配して もらったそうです。

テレビや冷蔵庫などは日本赤十字社から。

雪の中をかけまわる子供たち。 笑顔が戻りました。

一体 国は 何をしてるんでしょうね!!!!




ランキングに登録しています。一日一回クリックして頂くと
喜びます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

No title

この国にあるのは政府ではありません。
ただの行政サービスです。
自分の身は自分で守る必要があります。

おはようございます。

子供たちの事を考えると
やはり心配ですよね。
大人は、対して影響ないし、
先も短いし^-^;
でも、子供はこれからですもんね。

☆P

No title

個人的には、リオちゃんだな。

応援、完了です。

早期復興を願います!

こんにちは!

久々の訪問になりましたので遡って拝見しました。
膝も含めて体調がイマイチのようですね。無理せず頑張って
元気を取り戻しましょう。

国と地方の連携などまだまだ課題も多く、スムーズな復興とは
かけ離れているようです。1日も早い復興を願います。
北海道に避難されている方も多く、そういう方々のお話を
伺いましたが故郷へ帰りたいという思いが強いです。

当初は北海道における受け入れ体制にも問題があって、
せっかく北海道に避難したのに逆戻りというケースも
ありました。今はだいぶ落ち着いて生活もしているようです。
今回は原発事故という人災も絡んでの大規模な避難と
なりましたが、原発不要の社会の仕組みが大切だと
思います。1日も早く故郷で生活ができるよう祈ります。

いつもありがとう。
ポチ応援完了しました(●^o^●)

こんばんは♪

子供達のこと考えると北海道への自主避難仕方ありませんね。
こういう方達に対して
何もしてくれない国はホント酷いです。

こヾ(^o^-) ん(o^ー^)o ばo(^0^o*) ん(o^-^)ヾわ(*^〇^*)ノ”!!!!

いつもありがとうございます。
今夜も遊びに来ましたよぉ~。
((((((( ‥)ノ |EXIT|
非公開コメント

Amazon

QRコード

QR

お世話になっているサイト様

 お世話になっているフリー素材サイト様  Special Thanks
 ● Candied様
 ●素材屋カララバ様
 ● Angel様

フリー素材 POMO様
イラストポップ様働く人のイラスト
ハートのラインなどかわいい素材をお借りしています。 素材のプチッチ様

最新コメント

アクセス解析