シティハンター in Seoul  最終話 あらすじ ネタバレ 「守るべき人・・」

シティハンターin Seoul 最終話 あらすじ ネタバレ 「守るべき人・・・」

イ・ミンホ君の直筆サイン入り ブルーレイBOXが3名様に 当たる!

0180-999-808 3/11(日)まで。


極秘文書を探すために ジンピョの所に行った、キム・ヨンジェ検事は ジンピョの策略により
チョン・ジェマンによって殺されてしまう。 キム・ヨンジェの おかげで極秘文書を手に入れた
ユンソンだったが 気になって 戻ってみると キム・ヨンジェは もう息が絶えるところだった。

「シティハンター 僕のとうさんを許して欲しい・・・」 それが キム・ヨンジェの
最後の願いだった。

あわてて チョン・ジェマンの跡を追うユンソン。だがチョン・ジェマンが密航しようとした
波止場では すでにジンピョが チョン・ジェマンを 殺していた。

ジンピョの元へ行き、「キム・ヨンジェ検事を殺したのは 父さんだ。
これでわかった。 父さんが 僕を誘拐したわけが。
最も 残酷な復讐。 それは 僕が最後の標的 チェ・ウンチャン大統領の息子だと知っていて
息子に 親を殺させる、 それが目的だったんだね。 とうさんの思うようにはさせない」

そう ジンピョに宣言した ユンソンだった。


キム・ヨンジェ検事のお悔やみに行くと キム・ヨンジェ検事の部下チャン・ビルジェが
ユンソンに食ってかかる。

「キム検事は おまえを追って あんなことになったんだ。
シティハンター お前だろ? お前を捕まえようと あちこち
かけずりまわって 結局キム検事は あんなことになったんだ。
この 人殺し!」 と 罵倒する チャン・ビルジェ捜査官

ユンソンは 何も反論せず
「訃報を聞いて お悔やみに来ましたが 帰ったほうがよさそうですね」
と 帰ってしまう。

その場に居た チェ・ウンチャン大統領は ひどく驚く


ジンピョの部下、キム・サングクは ユンソンと行動をともにし
チェ・ウンチャン大統領と チョン・ジェマン会長の動きを調べていた。

大統領就任後、へウォンが公共事業を受注して癒着を疑われている。
大統領選の直前、へウォンは 選挙資金を渡した、公共事業を発注したのは
その見返りなんだ という。

一方 チェ・ウンチャン大統領は キム・ヨンジェ検事の部下 チャン・ビルジェ捜査官を
部屋に呼び 詳しく話を聞く その話によると

キム・ヨンジェ検事は シティハンターはイ・ジンピョと イ・ユンソンの二人だと
推測していた。イ・ジンピョは元特殊部隊員で1983年まで 官邸の警護官だった。
キム・ヨンジェ検事は 彼が行方不明になったのは 一掃計画と関係があると
付きとめていた。
イ・ジンピョは 現在 在米韓国人のスティーヴ・リーと名乗り 身分を偽っている。
以前は三角地帯の麻薬王だったと推測される。
イ・ユンソンは 83年に行方不明になった パク・ムヨル警護官と イ・ギョンヒという
女性の子だという。

「パク・ムヨルと イ・ギョンヒ・・・」 その名前を聞いて チェ・ウンチャン大統領は 驚く


チャン・ビルジェ捜査官の報告はさらに

イ・ジンピョは赤ん坊のユンソンを誘拐し タイで育てたと・・・

大統領の部屋に 入ろうとする ユンソンを ナナが制止する。

「大統領も気づいたみたい、 大統領が人事課から ユンソンさんの
個人データを取り寄せていたわ」 と 話すナナ

ユンソンは 部屋に入り おじぎをして

「写真をアップする練習は もうなさいましたか?」 と 聞く

「蘭の絵も載せたし、動画も編集した。
ちょっと観てくれるかね」 と チェ・ウンチャン大統領

パソコンの画面には ユンソンの腹違いの妹 ダヘが 写っていた。

「君も私の記者会見を見たか?」 と 大統領

「はい 観ました。 大統領に一つだけ質問があります。
会見の内容は事実なんですか?」

「ああ 事実だ。大統領は常に選択を迫られる。
山積する問題をすべて解決するのは 私一人では不可能だ。
だから2つを選択した。
”国民の健康” と”教育”

医療民営化で脅かされる国民の健康
とどまることを知らぬ学費の高騰化で学業を断念する大学生

何としてでも 守って見せる
間もなく私の公約である私学法改正案が 国会を通過するはずだ。」

「やはり それも大義なのですか?
たとえ やりかたが 間違っていたとしても」 と ユンソン

ユンソンが 家に戻ると ナナが来ていた。

「おばさんに聞いたの、チェ・ウンチャン大統領がユンソンさんの
実の父親だって。 あなたを育てたあの人はあまりに残酷だわ。
実の父親に復讐させるため おばさんから ユンソンさんをさらったなんて・・

あなたが復讐のためにしてきたことは・・」 と ナナ

「イ・ギョンワンをはじめとする 4人は みんな不正を働いていた。
もしも奴らが潔白だったら 俺は許していたはずだ」 とユンソン

「チェ大統領にも 不正があったら 罰するつもりなの?」

「不正があったらな」 と ユンソン

「どうしても ユンソンさんがしなくちゃいけないことなの?
あなたの実の父親なのよ。 どうして 実の父親に・・」 と ナナ

「キム・ヨンジェはどうだった? 父親だから父親をかばって 罪を隠した。
だが それが 父親のためになったか?」 とユンソン

ナナは自分は大統領の警護官だから ソ・ヨンハクの時みたいに また ユンソンと
出くわすかもしれない。自分はユンソンが後悔するのは 嫌だという ナナ



ジンピョの部下 キム・サングクの調べで イ・ヨンテ議員も チョン・ジェマンから
賄賂を受け取った容疑で 捜査中だと報告が入った。イ・ヨンテ議員は チェ・ウンチャン大統領とは
政敵だという。 だが私学法改正案を通過させるには どうしても イ・ヨンテの力が必要だと。
改正案の通過にはイ・ヨンテを指示する議員の票の数が 鍵になるから 大統領は イ・ヨンテを
動かそうとするはずだと。


キム・サングクの調べの通り 大統領は イ・ヨンテ議員に接触して 私学法改正案の通過のために
力を貸してくれるように 頼んでいた。

見返りは 何だと聞く イ・ヨンテ議員

「検察に召喚されないよう 手を回しましょう」 と 約束するチェ・ウンチャン大統領

ナナは 警護していて ユンソンがエスカレーターを駆け上っていくのを見る


ナナはあわてて 大統領の元へ。
それに気付いたナナの上司 パク・ホシクも ナナの跡を追う。


そのころまだ チェ・ウンチャン大統領は イ・ヨンテ議員の説得をしていた。

チョン・ジェマンと手を組んでいたとなると 検察の捜査から逃れるのは
難しいだろうと。 イ・ヨンテもそれを納得。

こんな悪党と手を組むのは 本意ではないが 私学法改正案を通すためなら
しかたがないと 内心では悔しい思いのチェ・ウンチャン大統領

イ・ヨンテが出て行くと ユンソンが入って来た。

「取引がお上手ですね、知りませんでした 大統領」 とユンソン

「これで多くの学生が学業を継続できるなら この選択
けして 後悔はしない」

「大統領は奉仕の座では ないんですか?
いつから 取引の座になったんです?」 とユンソン

「政治には 大義名分が必要な時がある」 と 大統領

「20人もの命も 大義のために 犠牲を?」 とユンソン

「私学法改正案は 高い授業料に苦しむ学生の希望だ
しかし 国会や 既得権を持つ理事を動かすことができない。
他に方法がないんだ」と 大統領

ユンソンは
「教えて下さい、飢えた子のために 盗みを働いても?
大義のなの元に犯した不正を隠すのは許されることなんですか?

2030年まで非公開の 極秘文書を持っています。
後悔しないと言った この選択 きっと後悔させて見せます。
これが 私の大義です。」 それだけ言って 立ち去る

そこへ ナナが 駆け込んできて
「大統領、ご無事ですか!」 と

「ああ 今ちょうど 出ようと思っていたところだ」 と 大統領

あまりの ナナのあわてようを 不審がる ナナの上司 パク・ホシク




ユンソンは 大統領の選挙資金がどこから出たのか 知りたいと
退職した人物に会って 新聞記者と偽って聞いていた。

「大統領が自分で管理しているはず、どこかにメモがあるかも」
とは言いながら その人物は 大統領に連絡

チェ・ウンチャン大統領は シティハンターの追求が もうそこまで
迫っていると思い だができれば 法が可決された後であってほしいと
願う



そのころ ダヘは キム・ヨンジェ検事が 自分も知っているチョン・ジェマン会長に
殺されたと知り ショックを受けていた。

誰も信じられない と言うダヘだったが シン・ウナ警護官に 男物のシャツを渡し
コ・ギジュンに渡すようにと言う。

シン・ウナは 全く気付いていなかった だから ダヘが コ・ギジュンに????と

「ウナさん ほんと鈍いわね。 ウナさんと 彼 お似合いよ、付き合えば」と
ダヘが言う。



ユンソンは ダヘの勉強を見に来たと偽って 大統領の公邸に入り
大統領の裏帳簿を探す どこにもない

大統領は なにか気配を感じて 隠してあった帳簿を取り出し

「探し物は これか?」 と ユンソンに。

「なんとも無謀な奴だな、公邸にまで潜入するとは。
止まるということを知らないのか?」 と 大統領

「立ち止まるのは 性に合わないので」 とユンソン

すると 大統領は 「ここまでする理由は なんだ?」 

「信頼のためです。
国民の選んだ政治家たちが 正しい政治をするはずだと、
国を守っている軍人を 国家が守るはずだと、
大学は次世代を担う人材を輩出する場所で
企業は社員の苦痛を受け止め 共に成長するはず、
そして 南浦(ナムポ)で祖国との約束を信じて待ち続けた
隊員 21人の思い、 すべての信頼を守るのが
大義だと 思います」 と ユンソン

「一掃計画 この28年 一度も忘れたことはない。
ジンピョの苦痛は誰よりも 一番知っている。」
大統領は そう言って 帳簿を渡し

「受け取れ、今まで私が不正と知りつつ 受け取った選挙資金だ。
君に託そう。 君の手で あばいてくれ
ユンソン、こんな人生を歩ませた 父をどうか許して欲しい」
という 大統領の言葉に 涙するユンソン



父が渡してくれた裏帳簿を見て 決意を固めるユンソン
だが ナナが来て

「突き進むほどに辛くなるのは ユンソンさんなのに・・・
どうしても やめられないの?」 と ナナ

「俺にしかできない 俺がやらないと」 とユンソン

ユンソンは心を鬼にして 裏帳簿や 極秘文書のコピーを
マスコミに流す

一方国会では私学法改正案が 審議され やがて 可決された。



「よし ついにやったぞ!」 と 大統領

だが マスコミには 大統領の不正が 流れていて
大問題になり チェ・ウンチャン大統領弾劾訴追案が 発議された。

その報告を聞き お守りできなくてすみません という部下の言葉に

「いや いいんだよ、もっと早く こうなるべきでした。
気が楽になったよ」 と 大統領

検察には シティハンターから 大統領が私学法改正案可決のために
賄賂を渡した議員が 証拠とともに 送り届けられていた。

報道するマスコミ

それを見る ユンソンと ペ・シクチュン

「これじゃ 弾劾は決まりだな、がっかりだ、国民も裏切られた気分だろう」
と ペ・シクチュン

ユンソンは 自分のしたことが やはり辛い

ユンソンは 「父さんが 来るはずだ」 と言い 準備を始める

ジンピョも 準備を始める

ユンソンは ナナの警護シフトを操作して ナナを 明日非番にする。
その意味が どういう意味か わかってしまう ナナ。
ナナも覚悟を決める。


大統領の所に ジンピョから電話

「国民の審判ではなく 俺の審判を受けるべきだ。
無駄な犠牲を出したくなければ 俺を 中に入れろ」 と ジンピョ

チェ・ウンチャン大統領は 大切な客人が来るから ボディチェック無しで
中に入れて欲しい それからしばらく 一人にしてほしい と言う

パク警護課長は  駄目だと言うが 一人で考えたいことがある と 大統領

ナナは そっと 大統領を見守る

パク課長はジンピョを出迎え 大統領の元へ。


だが 待っていたのは ユンソン

「やっぱり来たな」 とユンソン

「おまえの役目はもう終わった、さっさと ここから出て行け」 とジンピョ

「言っただろう。俺がとうさんを止める。」 とユンソン

「28年間 待ち続けた復讐だ、 誰にも止められん」

そして 二人は 銃をお互いに向け会う

「この残酷な復讐を果たしたら そのあとは幸せになれる?
愛する女に銃を向けるしかない俺が、どれだけ辛いかわかる?
俺のせいで 足を失ったとうさんに さからうしかない俺の辛さがわかるか?
少しでも俺のことを考えて とうさんに止まって欲しかった。
俺は ただ父さんと 平凡に幸せに暮らしたかっただけだ。
だけど かなわぬ夢だった」 とユンソンは 言い

自分の頭に 自分の銃を向ける

「これが 俺の運命なら 自分の手で人生を終わらせる。」と ユンソンが
自分の頭に向けた 引き金を引こうとすると

そこへ 大統領と ナナが入って来る。

「もうやめて ユンソンさん」 と ナナ

「約束なさったお命 もらいうけに来た」 とジンピョ

すると 大統領は自分を守っている ナナを突き飛ばし
ジンピョの銃の前に立つ。

ユンソンは とっさに 自分が 大統領をかばって 撃たれてしまう。
キム・ナナは ジンピョを撃つ

倒れる二人 そこへ 警護官らが 入って来る。

ジンピョは ユンソンに銃を向け

「動くな 動けば そいつらが先に死ぬことになる 
俺は 28年前の一掃計画で ただ一人生き残った隊員
イ・ジンピョだ。祖国に裏切られた 仲間の恨みをはらすために
首謀者たちを 殺し 検察に送りつけたシティハンターだ。」

と 言い 自分の銃から弾を抜き

警護官らに 一斉に銃を浴びせられる

ユンソンは 薄れる意識の中で ジンピョの手を握ろうとし
ジンピョもまた ユンソンの手を握ろうとしていた・・


ダヘは バリスタになっていて ナナに特製カフェラテを作ってくれる。

ナナは 父が亡くなっていた。

そこへ シン・ウナと コ・ギジュンが結婚式の招待状を持って来る。


イ・ギョンヒと ペ・シクチュンは アメリカへ旅立とうとしていた。

チェ・ウンチャン元大統領からは すまなかった 君の幸せを祈っているとカードとお花が
届いた。


温室の中を歩いているナナ

ナナはユンソンを見かけた気がした。

気になって 探してみるが いない・・・

だが 後ろにユンソンが立っていた。

ほほ笑む二人

韓国の墓地には 祖国のために力を尽くした 21人の
隊員の慰霊碑が作られ もちろん イ・ジンピョの名前も
刻まれていた。

ソウルの夜景・・



終わり

シティハンターin Seoul キャスト
イ・ユンソン    /  イ・ミンホ

キム・ナナ   / パク・ミニョン

キム・ヨンジェ / イ・ジュニョク

チン・セヒ    / ファン・ソニ
イ・ジンピョ   / キム・サンジュン
チェ・ダヘ    / ク・ハラ (kara

   








ショップチャンネル

ショップチャンネル

ショップチャンネル


宿・ホテル予約ならじゃらんnet
レディースプラン特集


アフィリエイトならリンクシェア





 今日のジェニさん
中島がとりあえず奪還されたということで よかったと 思っています。
こんなに世間を騒がせてしまって 復帰するの ものすごく かっこ悪いと
思います。 世間の興味本位の冷たい視線に さらされ 中には心ない言葉を
かけてくるバカ者がいたりして 傷つくかもしれません。

でも 頑張って 復帰して欲しいです。 オセロとしてではなく 中島知子として
復帰すれば いいと 思います。 女性同士の仲良しで 普通コンビを組んでいたら
こんなふうには ならなかったんじゃないかな。 どちらか一方が我慢しなければ
ならないのだとしたら 多分 いつも 中島のほうだったんじゃ ないかと 思うからです。
松嶋は 天然キャラで 多分 あまり 人の気持ちを思いやったりは できないんだと
思います。(誹謗では ありませんよ、そういう人って居ますから。 だから人生やり直すんだと
したら これからは無理して 自分を追い詰めるようなことがないように 多少は人の気持ちも
わかってくれるような、 100%ぴったりの人なんて いるわけないから 100%ぴったりって
言うときは きっとどっちかが 我慢してるんだと 思うから。)

ゆっくり ゆっくり復帰して 中島のことほんとにわかってくれる自然体で居られる友達を
見つけていけば いいと思います。(それが 今回の占い師に思えちゃったのかなぁ・・)

ま、とりあえず いい事務所の人たちで 親ごさんんも必死になってくれて 一歩前進。
頑張って 復帰して 今回のこと ネタにしてみんなで 笑えるように なれば いいと
願っています。









ランキングに登録しています。一日一回クリックして頂くと
喜びます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

No title

前、自爆したので、今度はまじめにします。

http://shougaisha.seesaa.net/

人間は弱い動物です!

こんばんは!

どんな困難な事態にも立ち向かっていく逞しい人間。
厳しい自然と闘いながら、ある時は自然と共存しながら
今の社会を造りあげました。
でも、孤独になって落ち込んだ時は凄く弱いんですね。
(私もそうですが・・・)

中島の周囲には彼女のことを考えてくれる多くの人間が
いました。でも本人は孤独と考え落ち込んで、誰かに
すがりたかったのでしょうね。
人間長く生きていると様々な不運にも出会います。でも
それを乗り越えた時、一回り大きな人間になります。
彼女もきっと、強く生きていける人間に生まれ変わる
でしょう。

いつもありがとう。
ポチ応援完了しました(●^o^●)

こヾ(^o^-) ん(o^ー^)o ばo(^0^o*) ん(o^-^)ヾわ(*^〇^*)ノ”....

いつもありがとうございます。
今夜も遊びに来ましたよぉ~。
( ´_ゝ`)( ´_ゝ)( ´_)( ´)( )・・・*パッ

こんばんわぁ^^

とりあえずはぁ~中島さんよかったですねぇ^^
ネットのニュースでも彼女記事が多いです。

明日からまた旅立ちます^^;

いつもありがとうございます!

No title

こんばんは!

いつもありがとうございます。
今日は少し暖かったですね、エアコンなしで何とか過ごせました。

それでは、また★P

No title

いつもありがとうございます。
最近気になるCM
しじみ600
酔わないウメッシュ
ナイスなCMですね♪
感謝ありがとうエール送ります!

No title

こんばんは♪
中島さん、周りの人たちには恵まれてらっしますから~
復帰もさほど長くはかからないと思います。

占い師と離れられて、ホントに良かったです。
また、中島さんが戻らないように願うだけですね。

こちら今日は17℃とかなり気温が上がりました。
全国的に暖かかったようですね^^

いつもありがとうございます。☆☆

こんばんは~

ホント、無事に奪還されてよかったですいね。
復帰される日を楽しみにされている方も多いと思うので是非復帰してほしいです^^
非公開コメント

Amazon

QRコード

QR

お世話になっているサイト様

 お世話になっているフリー素材サイト様  Special Thanks
 ● Candied様
 ●素材屋カララバ様
 ● Angel様

フリー素材 POMO様
イラストポップ様働く人のイラスト
ハートのラインなどかわいい素材をお借りしています。 素材のプチッチ様

最新コメント

アクセス解析