聖なる怪物たち 第三話 あらすじ ネタバレ

聖なる怪物たち 第三話 あらすじ ネタバレ

僕の知らないところで
女たちの欲望がうずまいていた。 それはやがて 僕の医師として生命を・・
(健吾のナレーション)


一方 代理母を見つけた圭子は母子手帳を手に
姉の優佳と 抱き合って喜んでいた。


代理母の 有馬三惠 に対して 契約書を交わさせる姉の優佳

有馬三惠は なんの見返りも求めずに 子宮を貸したと言う。
善意で子宮を貸しただけだから、 サインするのは 嫌だと言う
代理母の 有馬三惠。

どうしても サインを迫る優佳に 
「だったら おなかの子を降ろします」 という有馬

優佳は 一旦は契約書を 破いて見せる。が・・内心は・・

圭子がお茶を入れに行ったすきに、

「三惠さん、 私ね、人を裏切ることって 人をあやめることより
罪深いことだと思って生きてるの。 これからも ずっと」
と 姉の優佳の言葉は重い。



そんなある日、大久保記念病院に頸部食道がんの妊婦が入院してくる。
このまま出産まで放置すれば妊婦の命の保障はなく、
胎児がお腹にいるままでは治療も手術もできない。

夫は 妻のがんを手術して欲しいと願うが
妊婦は 胎児の命を助けてくれと 懇願する。

なんとか両方の命を救う方法はないか、と健吾は葛藤する


 
敏雄は とうとう 圭子の妊娠(嘘だが)を 公にする。
敏雄の母は、大喜びで 敏雄の元妻 森宮希実代に授けていた 日向家の指輪を
圭子に と 渡す。

敏雄の元妻 森宮希実代は 圭子の妊娠を疑惑の目で見る。



健吾は悩んでいた。 母体か、 胎児か・・

思い余って 師長に 相談する。

「司馬先生、どっちにも 良い顔してませんか?
医者は神様では ありません。 すべての命を
救うことはできません」 と 師長

 
「今 話していたんです。 いくみと・・
女の子だとわかっていたので 名前をつけていたんです。
先生、私 もう十分生きました。 これからの時間
いくみに 分け与えてください」 と がん患者の妊婦


父が 病院に 尋ねてきて
久しぶりに 父と 鍋を囲む健吾

健吾は 母が死んだ時 悲しかったか・・と 父に尋ねる。

「でも 今 かあさんの顔を思い浮かべるとうれしくなる、
おまえって形見を残してくれたから。
かあさんは 後悔してるだろう・・おまえが先生様に
なる姿を 見られなかったんだからな・・」 と 父

そこに 父がいるとも思わず 看護師の瑶子(大政絢)が
尋ねて来る。 ハトがまめでっぽう食らったような父。

瑶子は 師長から ある資料をもらってきた。



先輩の水原医師は 早く がん患者のオペを というが・・・

どちらも助ける方法は 他にないのか・・


院長に あと1週間 がんのオペを待ちたいという あと1週間すれば
胎児が24週になり 帝王切開で 胎児を取りだせる。
しかも 超未熟児の胎児を受け入れてくれる病院も 探して来た。

だが、 あと1週間で 食道がんが ひどくなる可能性は 大なのだ。

「おれは おまえの居ない人生なんて 考えられない」 と 夫

妻は 夫の手を おなかにあてて
「私とあなたのところに 赤ちゃんが来てくれてるの。
奇跡でしょう、 赤ちゃんは あなたが 愛してあげて」 と言う。



1週間後、 帝王切開で胎児は摂りだされ・・・

母体は、器官まで切開しないといけないぐらいがんが
進行していた。

「これが おまえが待たせた 1週間だ」 と水原。

「でもな、 声が出なくても 赤ちゃんは抱けるぞ」 と
水原



圭子は おなかにものを入れ 妊婦らしく見えるように
とりつくろう。

おなかに 居ないはずの赤ちゃんを感じる と いう圭子
敏雄は そんな圭子と 距離を置き始める。 



がん患者の夫が 妻の声がでなくなるとは 聞いていない
と 苦情を言い始める。

院長は 司馬を呼んで 手術前の説明は十分だったのか? と。


そんな時 術後のがん患者が目覚め 夫の手と 健吾の手を
取り、 自分の手と 繋ぎあわせる。

感激する健吾


圭子は うたたねする有馬三惠のおなかをそっと触り

「ママ 早く あなたに 会いたいわ」 と 言い

おなかにつめものをしたまま 外に出かける圭子




一方 瑶子は 誰かにお金を貸してくれと いう電話をしているのを
入院患者の糸川に聞かれ 脅されてしまう。



妊婦姿で 公園へ出かけた圭子は ママさん達と 話をし
赤ちゃんを 抱かせてもらう。

家に戻ると 有馬三惠が 居なくて 半狂乱になる圭子

敏雄が戻って来て 大騒ぎをしている圭子の前に
有馬三惠が 敏雄の車から出て来る。

「散歩してもらってただけだ 」 という敏雄




敏雄は 圭子の様子がおかしいのに うんざりしていた。

優佳は 想像妊娠だ と言い、敏雄さんが 暖かく
見守って下されば・・ と言う。

優佳は なんとなく 敏雄、有馬三惠 の関係を
疑っていた・・・



掃除中の 圭子が 有馬三惠の部屋から見つける。

それは 産まれて来る子供の名前を 考えたノート
有馬三惠は たくさんの名前の中から 3つに
絞り込んでいた。

「私が産むんだから 名前をつけちゃ いけないの?」
という 有馬三惠

「敏雄パパの名前を頂いて・・」 と 有馬三惠が
言った時

「辞めて!」 と 圭子は 叫んでいた・・・


続く


 



聖なる怪物たち キャスト

司馬 健吾  -- 岡田 将生
春日井優佳 -- 中谷 美紀
日向 敏雄 --  長谷川 博巳
糸川 要次郎-- 渡辺 いっけい
森宮希実代 --
司馬 宗吾 --  平田 満
有馬 三恵 --  鈴木 杏
大久保志郎 -- 小日向 文世
水原 良二  -- 勝俣 政信
平井 瑶子  -- 大政 絢
日向 圭子  -- 加藤あい






今無料 お試し中!!
    




ショップチャンネル

ショップチャンネル

ショップチャンネル


 




骨盤ベルトとパワーネットのWの引き締め♪


 







ランキングに登録しています。一日一回クリックして頂くと
喜びます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

こヾ(^o^-) ん(o^ー^)o ばo(^0^o*) ん(o^-^)ヾわ(*^〇^*)ノ”...

いつもありがとうございます。
今夜も遊びに来ましたよぉ~。
|≧∇≦)ノ |∇≦)ノ |≦)ノ |ノ パッ *

どれも酒の肴にピッタリですね!

こんばんは!

どれも美味しそうですし、私の好きなものばかりです。
晩酌を終えたばかりですが、また飲みたい感じに
なってきました。でも飲みすぎは要注意、今日は
止めておきましょう。

いつもありがとう。
ポチ応援完了しました(●^o^●)

No title

いつもありがとうございます。
今日の朝は、名古屋市街も
真っ白な雪景色でしたね!
こちらも朝から猛吹雪でした!
感謝ありがとうエール送ります!
非公開コメント

Amazon

QRコード

QR

お世話になっているサイト様

 お世話になっているフリー素材サイト様  Special Thanks
 ● Candied様
 ●素材屋カララバ様
 ● Angel様

フリー素材 POMO様
イラストポップ様働く人のイラスト
ハートのラインなどかわいい素材をお借りしています。 素材のプチッチ様

最新コメント

アクセス解析