ステップファーザー・ステップ 第二話 あらすじ ネタバレ

ステップファーザー・ステップ 第二話 あらすじ ネタバレ

ステップファザー 義理の父 として 契約させられる俺。
もちろん 柳瀬が いっちょ かんでいる。

帰ろうとする怪盗キングだが 契約書に 契約中は父親にふさわしく
ないような行動はしない
 と 小さな文字で 書かれていた。



子供たちにせがまれ 直と哲を 近所の湖に連れて行く怪盗キング。

すると 熱血教師の 礼子先生も たまたま遠足の下見に来ていた。

母親は? とか聞かれ うるさく思った怪盗キングは
一緒に ボートに乗ろうとする

だが 怪盗キングは こんなことやったことないから うまくボートを
漕げなくて 礼子先生に バカにされる。
二人でけんかしていると 岸で車を引き揚げていた。

双子が気にするので 行ってみると
昨日、若い男女の交通事故があって その車を
引き上げようとしていたら もう一台 車が沈んでいて

そこには 白骨化した男女のカップルが・・・

嫌な予感がする俺

事務所へ戻ると 秋山ナオが もしかしたら その
白骨化死体は 双子の両親ではないか と言う。

でも 家出したのが 2か月前だとしたら まだ
白骨化しないはずだ という 秋山ナオ

しかし 怪盗キングは あの湖は 海水湖で
塩分をふくんだ水なら 急激に白骨化する と言う。

柳瀬も もしかしたら 双子も そう思ってるかも・・・
嫌、 もしかしたら 双子が殺したのかも・・・と言う

「ねえよ」 という怪盗キングだが・・


家に行くと 片割れが 包丁を研いでいた。

驚く 怪盗キング

「包丁を研ぐの趣味なんだ」 と言う。
もっと 子供らしい 趣味を持てよ! と 怪盗キング

またまた 礼子先生が尋ねてきて 母親に会いたいと言う。

「なんか事情があるんでしょう」 という礼子先生

それを聞いて
「浮気をして それが原因で 実家に帰っちゃったんです。
だから いつ 帰って来るか わかりません」 と言う 怪盗キング

すると礼子先生は
表に怪盗キングを呼び出し 怪盗キングをぼろかすに言って
「こういうこと あなたに面と向かって言えない教師という
立場にあるので・・・」 と 言うが

「もれなく 伝わりましたけど」 と 怪盗キング

礼子先生曰く 双子は図書館で あの白骨化死体について
調べていたらしく あんな現場を見て ショックだったに
違いない。 と言う。



柳瀬も 秋山ナオも 双子のことを聞いて かわいそうに
思う。

怪盗キングは 双子に覚悟ができているのなら
俺の役割は これで終わりだ。 と言う。

怪盗キングは 双子の両親の家出の原因を
調べてもらうことに。



翌朝、怪盗キングは 隣の脇坂刑事が 口が軽いので
それとなく情報を得るが 身元はわからないし
車は盗難車らしい。 だが 車の前部の凹みが
道路から 落ちたにしては どうも 納得がいかないと言う。

そこへ 脇坂の妻、芳江がやってきて
「捜査情報をもらすんじゃない! だから出世できないんだ!」
と 夫を怒鳴りつけ だが 新聞記者だと信じている
怪盗キングに 私なら情報を提供できると言い、
近所の情報を 思いっきり 全部話すが やはり 違うようだ。


秋山 ナオが調べて来た情報によると 双子の父も母も
それぞれ かけおちの相手とされた相手は 出社していた。


双子が 家に帰る途中 脇坂芳江が 双子に お父様の
お仕事順調ですか? と 聞く。

二人は 怪盗キングを呼び出し、 あの水死体について
調べるのは 辞めて!と 強く言う。

「恐いんだろう? ほんとうのことを知るのが」 と
怪盗キング

「僕たちは 帰ってくるって信じてるから この家に
居られるんだよ。 もし 帰って来なかったら
どうしたらいいの?」 と 双子

「現実を見ろよ。俺はおまえたちと 家族ごっこ
するために ここに居るわけじゃない。
契約なんだ」


「調べるなら もうパパじゃない」 と双子。


「もともと パパじゃない」 と 怪盗キング




事故現場に来ると 隣の脇坂芳江がくれた情報で
近所の旦那が いなくなった と 言っていたが

なんと 佐々木瞳(奥貫薫が 事故現場に花を持って来る。




「僕 パパのこと見損なった」 と 双子のどっちか。

「パパなんて 言うなよ、あんな奴」 と 双子のどっちか。

双子は柳瀬の所に来て ステップファーザー契約終わりにします。
もう 僕たちのことは ほっといて下さいと伝える。

手品をしながら 双子に 怪盗キングのこと いろいろ教える柳瀬。

「無理だろうな、あいつに 父親なんてね、だけどね おまえさんたちが
悲しい思いをしたときには 一緒に泣いてくれる 一緒に苦しんで
くれる そういう奴だと 思うけどな」 と 柳瀬

双子は 怪盗キングが 帰って来たので その場を去る。

柳瀬は 双子がステップファーザー契約を解除しに来たと言い、

「ふうん」 と 言う怪盗キングだが
必死で あの水死体が双子の両親ではないと 確証を調べていた。



秋山ナオの調査で あの水死体は近所の佐々木瞳(奥貫薫)の夫と愛人の
可能性が高いと言う。

だが 何も確証はないし、 もし、 そうなら なぜ 佐々木瞳は 夫が死んだことを
隠す? と 意味がわからない怪盗キング

そこへ また双子の言葉で勘違いした礼子先生が  やってきて
女心、母親なら・・・子供のためならなんだってする。
駄目な親なら居ないほうがまし。 と 言う。



「夫から電話があったんです。心中するって。
驚いて彼女の部屋に行ってみると 何もなくて
心中するなて嘘だと 思ったんです。」

「隠したかったのは ご主人の不倫ですか?
ご主人の犯罪では ないんですか?
ここへ うかがう前に いろいろと調べさせて
もらいました。」

「全部あの人が悪いんです。 酒癖が悪くて。
あの日も面白半分に 車を盗んで
交通事故を起こして ひき逃げ事故を
起こしたんです。」

「だから 捨てたんですね、
ひき逃げの痕跡部分が残る車の前の部分を
あなたの車で潰して そのまま自分の車で
押して 捨てた」

「しょうがないでしょ。 引き逃げ犯の子供なんて
子供の将来を考えたら」

「警察に言うかどうかは あんたの自由だ。
だが子供は どんなに辛い事実でも
それを受け止めて 乗り越えて行くしかないんだ。
これからの長い将来、娘さんに偽物の
未来を見せるつもりですか?」 と怪盗キング




「あの白骨遺体は おまえらの両親じゃなかった。
それを 伝えに来ただけだ」

「パパ、ほんとは ほんとのこと知りたかった。
でも 怖かったんだ・・・・怖くて・・・
ありがとう・・・・ ありがとう・・」 と 泣く双子

ティッシュを差し出す怪盗キングにすがって
ありがとう と 泣く 双子。



怪盗キングは あの水死体の身元を 警察に匿名で
電話し、佐々木瞳も ほんとうのことを話すらしい。

柳瀬は 佐々木瞳を脅せたのに と 一応は悔しがるが・・・


双子がすっかり元気になったのを見て 安心する礼子先生

礼子先生は 双子の母親の実家に連絡を取ろうとするが・・・

「実家はなかったんじゃないかな」 と同僚の先生

確か 引っ越して来た時 もう実家はないって母親が
言ってたと言う・・・

どういうこと? と 礼子先生



そうとも知らず 双子は 

「パパ、いっしょにお風呂に入ろう!」 

「入らねえ!」

「入ろうよ!!」

と 家族ごっこも 少しは板に着いて来た感じ・・・・

続く


  




 今日のジェニさん
あさいち という情報番組でやっていました。 テーマは物忘れ。

たとえば メガネを取りに 二階へ行き、ベッドの布団が乱れていたので
治しているうちに 眼鏡を取りに来たのを忘れ 下に戻ってしまった・・・

ありますよねそんなこと。

これは 脳の前頭前野にある ワーキングメモリーが
狭くなって くることから 来るそうです。

通常は 古い記憶などは 海馬で 人は記憶します。

だが 一時的なメモリーを処理するのが 前頭前野にある
ワーキングメモリー









これを防ぐには 有酸素運動が 効果的らしいです。
お料理も 効果的。
たとえば 自家製のドレッシングを味を見て 作っていたり
すると 前頭前野が 活性化するようです。




今無料 お試し中!!
    




ショップチャンネル

ショップチャンネル

ショップチャンネル


 




骨盤ベルトとパワーネットのWの引き締め♪


 







ランキングに登録しています。一日一回クリックして頂くと
喜びます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

こヾ(^o^-) ん(o^ー^)o ばo(^0^o*) ん(o^-^)ヾわ(*^〇^*)ノ”!”

いつもありがとうございます。
今夜も遊びに来ましたよ~。
どろん!! |_・) |・) |) ※パッ
非公開コメント

Amazon

QRコード

QR

お世話になっているサイト様

 お世話になっているフリー素材サイト様  Special Thanks
 ● Candied様
 ●素材屋カララバ様
 ● Angel様

フリー素材 POMO様
イラストポップ様働く人のイラスト
ハートのラインなどかわいい素材をお借りしています。 素材のプチッチ様

最新コメント

アクセス解析