踊る捜査線THE MOVIE3 ヤツらを開放せよ! あらすじ ネタバレ

踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ! あらすじ ネタバレ


2010年3月28日。湾岸署は3日後の新湾岸署の開署にむけて、
刑事課強行犯係の係長・警部補となった青島俊作の指揮の下、
引越しの準備で騒然となっていた。

引っ越し作業の最中、管内でバスジャック事件とネットワークで管理された金庫が
クラッキングでこじ開けられた銀行強盗事件が立て続けに発生。

青島やすみれがそれぞれ現場に急行するが、
どちらも「何も盗られていない」という妙な共通点があった。
その矢先、引っ越し業者の人材派遣登録スタッフに扮した若者達に、
引っ越し中とはいえなぜか警備されていない新湾岸署の武器庫から拳銃を3丁盗まれてしまう。

やがて盗まれた拳銃によって射殺された遺体が発見され、
青島は所轄と本庁の調整役の鳥飼管理補佐官とコンビを組むことに。
真下の後任の交渉課課長となった小池は、
被害者がプレイしていたオンラインゲームを通じて犯人に接触。


そこで犯人は、かつて青島が逮捕した犯罪者9名を解放させることを要求。


それはかつて青島が逮捕したヤツらだった。


それが飲めなければ盗んだ拳銃でさらなる無差別殺人を行うと宣言する。

一方、警察庁では官僚達が会議室で事件の対策にあたることになるが、
その中には警察庁長官官房審議官となっていた室井慎次がいた。

一方新湾岸署では 「青島が 病気で 長くないらしい」 という 噂が
流れる。 最初は信用してなかったが 噂を心配する すみれ。


鳥飼が 青島を連れて 出かけたところは

あの猟奇殺人の 日向真奈美の所だった。
日向真奈美は すべてを知っていた。
青島の病気のことさえも・・・・・


青島は新湾岸署に戻り、カップめんを食べながら
事件の心配をする すみれの 「死ぬ」 という言葉に
いちいち 反応し、 すみれも いちいち反応する。

賞味期限切れのカップめんを食べながら

「賞味期限か・・・おれの賞味期限も・・
俺さ 実は ・・・いやその・・・ すみれさんに伝えて
なかったことが あったかも・・」

「私も 青島君に伝えてなかったことが
あったかも・・ ね・・ 青島君・・・」

「なんだよ!」 

「ううん・・・」 

結局 言いだせない二人


ヤツらの釈放を要求する 犯人 ”野良犬”

「意味のわからないことに同意できない」 と
答える小池に

「過去の犯罪を調べたら すぐれた犯罪者はすぐれた刑事に
出会う可能性が 高いと わかったわけ。
だから 青島という刑事が逮捕した奴らには すぐれた
犯罪者が 多いわけ。」 と 野良犬は 犯罪動機を
語る。

そして 何かが・・・

翌日 すみれの拳銃で撃たれた死体が あがる。

「私の・・拳銃・・・」 と すみれ

「すみれさんが 撃ったんじゃない」 と 青島

一方 青島の病気が深刻だと聞いて
少しは心配する スリーアミーゴス

そこへ 病院から 青島のレントゲンは
異常がなかったと 連絡があるが
神田は 青島が元気がないと聞いて
「元気がない青島のほうが 迷惑をかけなくて
いいから そのままに しておこう」 と 
そうゆうことになる。

捜査会議にも出ない 青島。
すっかり 自分は病気が重いと 思い込んでいる。

そんな青島にすみれが はっぱをかける。

「病気が重いんでしょ? もうすぐ死ぬんでしょ?
だったら 死ぬまで がんばんなさいよ。
青島君の拳銃を使わせちゃ 駄目!!」 と すみれ

さらに引越しの荷物から

「死ぬ気になれ! その時だけ 生きられる」
という 和久ノートが。

そして 青島のコートも すみれが見つけてくれる

コートを着て 
「死ぬ気になったら 力が湧いて来た」 と
出かける青島

スリーアミーゴスは
「青島君が 死ぬ気に・・」

「死ぬ気になったら もっと暴れますよ」

「あいつのこと 読み間違えた!」と

二人目の被害者は家で 爆弾を作っていた

あくまでテロに屈せず、現場を信じることにこだわる室井だったが、
利害のみが交差する政治の場で正義と犠牲の狭間の選択を迫られる。
日向真奈美にはファンサイトがあり
彼女の様子を書きこんでいる医師が あった。

無期懲役の日向真奈美に ”外出願い”が 出ていた。

日向真奈美は一度 町に出ていた。


鳥飼は 被疑者”野良犬” と 話をする。
犯人はビデオチャットを要求

日本の警察もまだ捨てたもんじゃないじゃない
と言い 傭兵を放つよ。


和久信次郎は 鳥飼の命令にしたがい
新湾岸署のセキュリティシステムを強化する。

マニュアルにしたがい スタンバイをしようとするが
犯人にマニュアルを書き換えられていて
新湾岸署は 占拠されてしまう。

犯人の要求は ヤツらを釈放しなければ
新湾岸署に ガスを捲く という。

新湾岸署の占拠により 警察庁での会議では
犯人の要求どうりにする ということで決定される。

所轄を信じている室井 だが
「勉強になるだろう? この部屋に正義はないよ。
あるのは それぞれの立場の都合だけだ」
と 言われてしまう。


犯人の家を捜査中
負傷する鳥飼

新湾岸署の内部では スカンクのおならを
毒ガスと間違えて 大騒ぎ。
外から遠隔で ロックを解除しようとするが
セキュリティシステムを構築した業者が呼ばれ
外からは 開かないという。

左目を負傷した鳥飼管理官補佐が
やってきて

「政府と法務省は釈放はやむなし。
だが 室井さんは反対。
なら こうしたら?」
と 一旦 受刑者を釈放して
新湾岸署に集め、期限10分前に
解放し 射殺する。という。

結局 同意せざるを得ない室井


受刑者の釈放が決まったと被疑者に
伝える 小池

受刑者のうち、精神を病んでいるものや
キリスト教に入信したものもいて
結局 釈放されるのは 日向真奈美ほか
一名。


新湾岸署の中では 自分のDVDを持ち
うろうろしていた真下が
自分の DVDから

「目には目を 歯には歯を」 と
思いつき 小池に指示する。


「そうか! あいつなら 開けられるかもしれない!」
と 小池


警察庁から 国民の命を守るために凶悪犯を釈放する
と 会見があった。


室井は 新湾岸署へ 日向真奈美を向かわせる
だが 日向真奈美は 「羽田へ連れていけ」
と言い 中東へ行こうとしていた。


室井は 鳥飼に電話して
日向真奈美の護送を青島にやらせて 説得させろ
と 命令する。


鳥飼は 「射殺するのに なぜ説得を?」
と 不服そう。

「官房審議官としての命令だ」 と 室井は言い

「青島 おまえに 託す」 とつぶやく


室井の決定を聞いて 所轄を追い出せと命令する一倉管理官

一方新湾岸署の外では 青島が必死で 強固な扉を開けようと
必死で 叩いていた。

こんなもので開くはずがないが 最後まであきらめない青島の
姿は テレビで中継され 中に閉じ込められている
すみれたちの胸にも 響いた。

すみれは マイクで 呼びかける。
「聞こえる? 青島くん 私たちは大丈夫だから
みんな聞いて、 青島くんは 青島くんはね
重い病気なの。 生きたくても 生きられないの。
だから 青島君と捜査を。
失敗したって いいの。
青島君と一緒に 失敗しなさい。
これからは 私たちだけになるのよ。
青島君の意思を継ぐのは 私たちだけでしょ。

まっすぐに 突っ走って行く
なにがあっても曲げない 青島君の意思を。」


「死んじゃいや・・・」 と つぶやく すみれ

スリーアミーゴスは 間違いだったと 言おうか・・・と


青島は 日向真奈美の所へ行こうと決意する。
一倉管理官は 「おまえは部下と引っ越しでもしてろ」と
命令するが 青島は言うことを聞かない

「僕には部下はいません。 仲間がいるだけです」
さらに 邪魔する一倉管理官に神田が立ちはだかる。

青島には 健康診断の結果は間違いだったと告げる。


残りあと 1時間

青島は 日向真奈美の説得に向かう。

日向真奈美が獄中から 被疑者に送った手紙
青島は 日向真奈美が

「あの時 逮捕した時 言ったよね
人が事件をおこすんじゃない。 事件が人を
起こすんだ。 と。

つまり けいいちは ただの実行犯で
あやつり人形 主犯は 君だ」

それまで 黙っていた日向真奈美が
口を開く

「私を尊敬しろ」

「真奈美様って 呼んでもいい?

「けいいちを騙したんじゃない、 いきがいを
あたえた。
5年前 カウンセリングにやってきた あいつに
会うたびに ほほ笑んだ。
震える声で助けを求め 外出許可書を偽造させた。
オムライスを作ってやった ガキの好きなオムライス
あいつの手足 私の意思。
ここ一年は ネットで仲間を集めさせ事件を起こさせた。」


「中東へは 行かない」

「知らないのか? 私の射殺命令。
連れていけ あそこに」


残り10分 毒ガス発生装置を見つける和久信次郎。
SATの眉田の指示のもと かんとか解除しようとするが。

一方 新湾岸署の表では セキュリティシステムを
解除させようと ハッカーにやらせていた。

残り あとわずか ハッカーが提案する

「これ 電源 切っちゃたら どうですか?」

基本中の基本でしたね。

そのころ ネットの書き込みから 犯人の仲間の居場所を
特定した 栗山
栗山らの到着とともに 外に出ようとしていた犯人らを
”野良犬?” と 呼びかける篠原夏美
犯人の一人が銃を向けたことで 犯人逮捕


日向真奈美が 青島に指示した場所は 旧湾岸署
「明日から 新しい湾岸署になるんだろう?
ここで 死ぬには 今日しかない。」

「何をするんだ?」

「0時になったら 爆発。
爆発が目的ではない。 この命を絶つこと。」

「どうして死ぬんだ?」と 青島


「自由な世界の幕開けだ。
死も 爆発も美しい。
私の死は 世界に伝わる。
それを見て 人は覚醒する。
死にたがっているものは死に、
人を殺したがっているものは
殺し始める。

私の終わりは 新しい世界の始まり
私が死んで たくさんの私が生まれる。」

「青島さん 逃げてください。
被疑者逮捕するのが 俺達の仕事なんだ。
和久さんの誇りだったよな」 と 青島

「死にたい奴は 死ねばいい」 と 鳥飼

青島は 日向真奈美に 近寄り

「言い忘れたことが あった。
君の死は 美しくなんか ないんじゃないかな?
君には 誇りがないじゃない。」 と 青島

「誇り?」

「どんなことがあっても おまえを逮捕する。
それが 俺達の誇りだ。」 と 青島は
コートを 日向真奈美にかける。

外では カウントダウンが 始められる

爆破


だが 青島が日向真奈美をかついで 出てきた


「日向真奈美 逮捕だ。」 と 逮捕し

「圭一は まだ居るぞ」 と 日向真奈美

鳥飼に 日向真奈美を渡す 青島

鳥飼は 一倉管理官に 渡す。

青島は 逮捕された圭一に 見覚えが・・・

*************************************************
新湾岸署の 引っ越し
「昨日の映像がネットに流れてますよ。

殺すべきだった。
凶悪犯には 説得も逮捕も意味がない。」
と 鳥飼


「よくやった 青島」 と 室井

「死にかけましたけど」 と 青島

「もう捜査はしない。 私がすべきことは政治だ」
と 言い残して 立ち去る室井


そして 新湾岸署の署長として 紹介されたのは
なんと 真下

開いた口が ふさがらない スリーアミーゴス


「私の涙返してよ」 とすみれ

「どうやって?」 と 青島

青島は外に出て 空を眺め

「生きてるってすばらしい!」
と たばこを一服

むせる・・・

終わり
ご家庭でできる 岩盤浴 只今無料 お試し中!!
    




ショップチャンネル

ショップチャンネル

ショップチャンネル


 




骨盤ベルトとパワーネットのWの引き締め♪





【かにまみれ】業界最高水準「4特」毛ガニを

ぜひ一度味わってみてください。





テレビは見ないよって方のために 今日のジェニさん
明日が大みそかだなんて信じられないぐらい ゴロゴロ
しております。 というのも 右足を負傷して 左足に
負担をかけていて 昨日から左足裏が 激痛で・・・

仕方のないことですが これは痛みが引くまで
おとなしくしているしか ありません。
右は 膝の痛み 左は 足裏の痛み・・ 最悪です。

でも 明日は 横浜みなとみらいのカウントダウンに
行こうかと 考えています。
足の状況を見て 決めます。




ランキングに登録しています。一日一回クリックして頂くと
喜びます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

お世話になりました^-^

おはようございます^0^
今年も今日で終わりです。
本年は、大変お世話になりました^-^
来年もどうぞよろしくお願いします。
よいお年を~~~^@^♪

☆P

こんにちは♪

いつもありがとうございます。

今年も一年お世話になり、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

良いお年をお迎えください。

こんばんは♪

今年は、お世話になりました
いろいろな事があった一年ですが、来年はさらなる飛躍の年であるようにと祈っています♪
良い、お年をお迎えくださいね(*○'艸`)⌒*♪


来年もよろしくお願いします
非公開コメント

Amazon

QRコード

QR

お世話になっているサイト様

 お世話になっているフリー素材サイト様  Special Thanks
 ● Candied様
 ●素材屋カララバ様
 ● Angel様

フリー素材 POMO様
イラストポップ様働く人のイラスト
ハートのラインなどかわいい素材をお借りしています。 素材のプチッチ様

最新コメント

アクセス解析