蜜の味 第三話 あらすじ ネタバレ

蜜の味 第三話 あらすじ ネタバレ
目の前で 繰り広げられる 雅兄ちゃんと 彩の結婚式

目の前で 愛する人が 他の女と しかも嫌な女と
結婚してしまうのを ただ 見ているしかない 直子

彩は 時あるごとに直子を 探し 直子を 気にし
ブーケも 直子に渡す。

一見、見たら 美しい景色だが・・・

雅人は 彩が 研究があるというので 結婚式を早めに切り上げ
一緒に病院へ 向かう。

二人で ”医師” であることを なにより優先しようと決めたからと
雅人は 挨拶するが・・・

雅人は 別に急いで帰る用が あるわけではない。



一方

今日から 違う私になろう 雅兄ちゃんに関係なく

今日から 違う私になる

と 決意する 直子



彩は 家政婦を雇ったという。
そんな 余裕はないという雅人だが
お金は心配いらない。 雅人と私が
幸せになるためよ、と 彩



同級生と いっしょに中華街で 盛り上がる 直子

雅兄ちゃんから 「元気?」 って メール

チャイナドレスを着て 元気です とだけ 返す 直子


雅人のメールを見て 「もう浮気してるんですか? 」 という
看護師

「先生が 浮気するようだったら 私 応援しますから、
だって 先生の奥さん すごーっく 恐そうなんだもん」

「僕の奥さん 恐そう?」 と 聞く雅人

「ええ、すっごく」 と 看護師。

すると 直子が言っていた
「あのひと(彩) 全部知ってたよ、 私が 雅兄ちゃん好きなことも・・」
という言葉が 雅人の脳裏を よぎる。




同級生の かず に冷たくする らいらいと 直子

らいらいは かずは 調子に乗るから ときどき冷たくしてやらないと
勝てないと言う。

勝ち 負け が ある・・・ と 直子は らいらいから聞く。

「あの人は 私に勝ったんだ、 だからあんなにきらきらしてたんだ。
私は 負けた、 雅にいちゃんも負けた・・・

あの人の いいなりになって・・」



「君が本気になれば 嫁さんに 負けないと
思うけどね」 と 教授に言われる 雅人

家に帰るも 家政婦が用意した食事
家政婦が やった 家事

ベッドで 眠る美しい新妻 彩

雅人は 彩から 告白された時のことを思い出す。


朝 おはようと あいさつをかわす 雅人と彩

彩のために コーヒーを入れたが 「ああ いい、 すぐに出かけるから」
と 彩。

彩は 出かける支度で忙しい。

彩の論文が 雑誌で紹介されると聞いて 
「いっしょに住んでるのに そんなことも 知らないなんて・・」
という 雅人だが

彩は ドライヤーの 手を止めない

「あとにして!」 と 彩

「もう いい・・・・」 と 雅人




大学で なんとなく 元気のない雅人を見かける 直子




帰宅して 電子レンジで 家政婦の作った食事を
あたためる 雅人。

彩は 研究で忙しい。

雅人は 今日やったオペの話をしようとするが 聞く気が全くない彩。

「俺達 結婚するまえのほうが 話してたよな?」
料理しろ とか 家事しろとか いうつもりはないし
いきいき仕事している彩は 好きだよ。

だけど 俺達 結婚する必要があったんだろうか?

俺が どういう仕事して どんな気分で 生きてるかなんて
全く興味ないだろう?

君が どんなことを考えてるのかも知りたい。
でも 君は 俺に語ることなんて 何もないんだな?」 と 雅人

「私たちは 医師として 最優先すると 決めて
結婚したのよね? 夫婦なら 一番の理解者で
あるべきよ、 雅人なら なんでもわかってくれると
思ったのに」 と 彩は 逆ギレ

「愛しているなら 話しぐらいはするべきだ」 と 雅人

「私が 雅人を 愛してないっていうの?」 と


「見えないよ、 彩の気持ちが・・・」 と 雅人

「雅人が私を愛そうとしないから 見えなくなるのよ」
と 彩

ぼうぜんとする 雅人


そのころ 直子も 思っていた

「雅にいちゃんは 幸せじゃない・・」




病院の売店でいっしょになる雅人と 直子

「結婚式以来だな?」 と 雅人

「池澤先生は 幸せ?」

「そんな直球の 質問 苦手だな」 と 雅人

「明日 牛窓へ 帰るんだ」と 直子

「帰ったら 雅にい・・池澤先生の 大好きな
ままかり送るね」 と直子

「直子の大っきらいな ままかり な」 と 雅人

「雅にいちゃんに 意地悪されたのはじめてだったから・・

わざと ごはんの上に乗せるんだもん。

雅兄ちゃんのせいで ままかり 食べられなく
なったんだよ」 と 直子

「おおげさだな・・・」 と 雅人

そんな仲のよさそうな二人を病院の 窓から 見つめる 彩


当直の雅人を 訪ねた彩は 急に 雅人にやさしくする。

「昨日は 私が悪かったわ・・
雅人が疲れてるのにも 気付かず・・・
(雅人の胸を 開け 雅人の胸のほくろを まさぐって)
雅人の マーク・・
・・ したい・・・」 と 医局で 迫る 彩

「 ここは 医局だから 」 と 雅人

「私ね 雅人と医師として並んで生きてるのは好きだけど
そういう雅人と 抱き合うのは もっと好き・・」 と
色じかけの 彩。

彩は それだけ言うと部屋を出て 急に 直子に電話して

「家に来て」 という。
日も勝手に決める 彩

「今 決めなきゃだめですか?」 と 直子

彩は いつでもいいから この電話にかけてといい

直子は 友達も連れて行くと 返事をする。



牛窓に戻って来た 直子

海岸ふちを歩きながら

あの激しいどしゃぶりの日、雅人を男として 意識したことを
思い出す直子

牛窓へ帰ると 時間も逆戻りする・・

牛窓の両親は 雅人の家では 家政婦が全部やってくれて
るんだってね? マンションの頭金も 彩さんが 全部
払ったって・・

という。

「雅兄ちゃんは 幸せじゃない・・」 と 思う直子





今度 直子を 家に招きたいという 彩。

彩の行動を いぶかる 雅人

「ちょとした 成長だと 思ってくれればいい」 と彩。

そして 雅人が 居ない間に
牛窓の直子から 宅急便が届く

さっそく お礼の電話を 直子の母に 入れる彩

丁寧な 彩に 直子の母はすっかり騙されている。





牛窓へ 則杉康志が 遊びに来る

いっしょに 縁日に行くが

「雅にいちゃんじゃなきゃ 嫌だ!」 と 直子は
雅人への愛を 確信して 則杉康志から 逃げ出してしまう。

だが 則杉康志は そんな直子にやさしくして

「帰ろうか・・」 と 言ってくれる



大学へ帰って 則杉康志は わざわざ牛窓まで行って
一時間で ふられたことを みんなに言い
笑われる。

「あいつ 牛窓に好きな男でも いんじゃねえかな」
と  やけ酒をあおる 則杉康志

和とらいらい もりもりと のりすぎ どちらも いい
カップルになりそう と 誰かがいうと

「おれは もりもりでも いいよ」 と和

すると 和の携帯が 鳴る。 
「あ もりもりだ! 聞こえたんじゃない? 牛窓まで」

すると 
直子が 今度の日曜日に 開いてるか? と 聞く


彩と 雅人の家

直子と 同級生達が 集まっている
則杉康志以外 全員。

仲のよさそうな らいらいと 和を見て

同期の恋人って いいものよ と 直子の前で雅人に
べたべたする彩

直子の実家から 送ってもらった ままかりを 出す


ままかり 大好きなんでしょ?と 彩

雅人は 喜ぶが

彩は 直子さんにもどうぞ と言う。

「直子は 嫌いなんだよ」 と 雅人
雅人と 直子は にっこりする

それが気に入らない彩は すごい目で 直子を睨む

直子は 頑張って ままかりを 食べる

心配する雅人



みんなが 帰って あまりにも散らかっている部屋を片付ける
雅人

そのためにお手伝いさんがいる という彩

それでも 少しは片づけておきたい と 雅人

「ねえ なんで 怒ってるの?」 と 彩

「好きな人ができたら カップラーメンだって
心をこめて 作れるようになるって
なんで 嘘を言うんだ

どうして 直子を 敵視するんだ?

君は 直子を傷つけたかっただけなんだろう?

今日 あいつを招いたのも
幸せをアピールするための手段でしか なかった。

どうして結婚を急ぐのかと 思ったけど

結婚してしまえば その先 どうだってよかったんだろ?
今夜のことで よくわかったよ」 と 雅人

「私は 雅人が世界一 好きよ」 と 彩

「どこが 世界一 好きなんだよ?」

「顔、あなたの顔見てると 飽きないの

なぜ 黙ってるの? 尊敬してるとか 言ってほしいの?

顔が好きって すごいことなんだよ。

尊敬できる人は 何人もいるけど 雅人の顔は
世界に ひとつしかない。

だから 私は雅人を 私だけのものに しておきたいの。
結婚したのも 今日みんなを招いたのも そのためよ。
なんで そんなことがわからないの? 」 
と 彩は またまた 逆ギレ

自分の部屋に入って 泣く

すると ドアを閉める音・・雅人がどこかへ・・・・

外は どしゃぶり・・


ベッドで横になる直子

雅にいちゃんから 電話が入る。

「大丈夫か?」

「うん、雅にいちゃんは?」

「大丈夫」 と 雅人

「今 どこ?」 と 直子

「病院」 と 雅人

「病院? 大変だね」 と 直子

「ごめんな、 直子が東京に出てきてから 俺 なにも
してあげられてないもんな」

「ううん いいの 雅にいちゃんは雅にいちゃんだもん」

「今度二人で 飯食いに行こう」

「ほんと?」 と 喜ぶ直子

すると 直子の部屋を ノックする音

「どうした?」 と 雅人

「誰か来たみたい 恐い・・・」 と 直子

外はどしゃぶり あの見覚えのある 赤い傘・・・



つづく

あなたがいれば。

あなたさえいなければ




蜜の味 キャスト

森本 直子    / 榮倉 奈々
原田 彩     / 菅野 美穂
池澤 雅人    / ARATA

則杉 康志    / 溝端 淳平
頼  陽華    / 木村 文乃
栗山 和気    / 市川 知宏
蓑屋 進     / 近藤 公園
滝ノ原幸一    / 森  廉

滝ノ原教授    / 升 毅
白井 かな    / 西山 茉希
細川 裕司    / 山崎 樹範
霧島教授     / 佐野 史郎

森本 久子    / キムラ 緑子
森本 洋介    / 阿南 健治




ご家庭でできる 岩盤浴 只今無料 お試し中!!
    






ドラマは見ないよって方のために(今日のジェニさん)



近頃 ジムをさぼって マンションのフィットネスで
お手軽に エアロバイクを 順調にこなして おりました。

火曜に久々に ジムへ行って マシンをやると
今まで 軽々とできていた マシンが 重たく感じ
回数も 全く こなせません。

やっぱり 有酸素運動だけでは 駄目で
筋トレは 必需品です。

Produced by 筋トレTV


マシンがなくても トレーニングするサイトを見つけました。
これなら マンションのフィットネスの 大きな鏡の前で
頑張れそうです。





ランキングに登録しています。一日一回クリックして頂くと
喜びます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村




ご家庭でできる 岩盤浴 只今無料 お試し中!!
    




ショップチャンネル

ショップチャンネル

ショップチャンネル


 




骨盤ベルトとパワーネットのWの引き締め♪





【かにまみれ】業界最高水準「4特」毛ガニを

ぜひ一度味わってみてください。











ランキングに登録しています。一日一回クリックして頂くと
喜びます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

No title

いつもありがとうございます。
落ち葉をホウキで掃く人を
良く見かけるようになりました!
感謝ありがとうエール送ります!

No title

昨晩見逃しました!
ありがとうございました。(*^_^*)

こんにちは^-^

いつもありがとうございます^-^
方に怖いですよね~・・・
菅野さん、意地悪な顔になってきました。。。
でも、ほんといますよね^^;あんな人。
そして男性はすぐに騙される。。。
私も一度でいいから、
あんな小悪魔してみたいです(笑
☆P

こんばんは♪

今日は秋晴れの一日でした。
よい週末をお迎えください。
いつもありがとうございます。

頑張っていますね!

こんばんは!

色々と苦労しながらも頑張っているようですね。
結果が出なければ焦りも出ますが、頑張った
分だけは必ず結果が出ますから着実に
前進しましょう。

いつもありがとう。ポチ応援完了です(●^o^●)

No title

おっと!このドラマは録画してまだ見てないのでスルーしますね^^

筋トレ、ウチのたぬ吉もがんばってます^^
だいぶ背中の贅肉がしまってきました。
やっぱり継続は力なり・・ですね^^
ジャニファーさんもがんばって下さいね!


☆いつもありがとうございます(人´∀`*)
゙(*・・)σ【☆】

わんばんこ。。。。。。。。。。。。

いつもありがとうございます。
今宵も遊びに来ましたよぉ~。
どろん!! |_・) |・) |) ※パッ
非公開コメント

Amazon

QRコード

QR

お世話になっているサイト様

 お世話になっているフリー素材サイト様  Special Thanks
 ● Candied様
 ●素材屋カララバ様
 ● Angel様

フリー素材 POMO様
イラストポップ様働く人のイラスト
ハートのラインなどかわいい素材をお借りしています。 素材のプチッチ様

最新コメント

アクセス解析