スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤と黒 第二話 あらすじ ネタバレ

 赤と黒 第二話 あらすじ ネタバレ 「報復の始まり」

俺の人生を平気で踏みにじったやつらを
決して許さない。
なにもかもすべて やつらから
奪い取ってやる、必ず この手で。

ここに忘れ去られた夫婦が眠っている 。彼らは人々の記憶から消え
こんなに小さくみじめな姿となったのに 彼らを死に追いやったやつらは
平穏に暮らしている。彼らが 忘れ去っているだろう
すぎし日のある瞬間が、その時の非情な選択が
自分達にどんな結果をもたらすか
必ず 思い知らせてやる。

彼らから なにもかも奪えるなら 俺はよろこんで
悪魔になる・・ (ゴヌク)



済州島から帰ろうとするジェイン 妹のウォニンに電話する。

ウォニンはヘシングループの御曹司に会えたか?と聞くが
駄目だったと 答える ジェイン。


ヘシングループのみんなが 揃うと思っていたが
モネだけが 姿を見せない。

モネは一人で ベンチに座っていた。

そこへ ゴヌクが ベンチに腰掛ける。




「ゴヌクさん、今日スカイダイビングしたの? 誰と?」

「女優だよ」

「チェ・ヘジュ? ほんと大っきらい 大人達よ。
誕生日が台無しよ。」 と モネ

そんな モネのために 花を2本 積んできてくれるゴヌク

「正確な年は知らないけど 2本でいい?」 と ろうそくの
代わりらしい
と ゴヌクが言ったところで

「そこで 何してる!! 俺の妹と 何してる!」
と ホン・テソンが やってきた。

モネは にいさんが やって来たので ゴヌクのそばを
立ち去る

ゴヌクの脳裏を あの小さな頃の雨の日が 蘇る。
自分が 偽物のホン・テソンだと 野良犬のように
追い出された日、 代わりに 息子として会長と居た男の子、
ホン・テソン。




家族の食事中

ホン・テソンは 居場所がない。父はテソンを呼んでいないという
呼んだのは 継母のシン・ミョンウォンが 呼んだと言う。

モネの婚約者を見て なんであんなおっさんなの?
モネが かわいそうだろう。 というホン・テソン
「下品ね」 と 継母のシン・ミョンウォン

「育ちが下品なもので」 と ホン・テソン

父は 怒り このままおとなしく居るか それとも
出て行くかどっちかにしろ と言う

ホン・テソンは出て行くと言う。
モネに 誕生日おめでとうと伝えて。

モネも 出て行くという。
「あなたの誕生日よ」と 母

「こんなとこ 居たくない」 と モネ



もうこれから 日本へ行き 戻らないというホン・テソン

だが 警察が この前ビルから転落死した チェ・ソニョンと
付き合っていた 彼氏として ホン・テソンに事情を聞きたいという。

なぜか テソンの前を 歩くゴヌク

ゴヌクは ホン・テソンが 「ご同行願います」 と 言われるのを聞いて
部屋に戻る。


部屋に入るなり ♪ カルメンの ハバネロ ♪
それを流しながら ヘシングループの 調査を まとめる ゴヌク

顔を洗うゴヌク
だが 何度顔を洗っても 子供の頃に受けた傷は 治らない。
やさしい とうさんとかあさんから 引き離され
今日から おまえは ホン・テソンだと言われ
ヘシングループの会長や会長夫人に 誕生日を祝われている
ホン・テソン(ゴヌク)

だが アメリカからの電話で 事態は 一変した。
ゴヌクは CNA鑑定で 会長の隠し子では ないとわかった。

降りしきる雨の中 ゴヌクは まるで犬を捨てるように
追い出された。
それでも 「中に入れてよ、僕がホン・テソンだと
言ったじゃないか!」 と 何度も家の門をたたくゴヌク

だが 外から帰った 会長が 中に入りなさい テソン と
言ったのは 別の男の子にだった・・・

それでも 中に入ろうとするゴヌクを警備のものがつまみだした。
その時 表に出ていた 家具のガラスで背中に大きな切り傷を
追ってしまった ゴヌク



一方 警察で 事情聴取をうけるホン・テソン

恋人のチェ・ソニョンが謎の転落死をとげたことで
事情を聞かれているが そこへ ソニョンが 亡くなった日
ホン・テソンといっしょに居たという チャラい 女が
やってくる。

ホン・テソンは 一言もしゃべらない・・・

(テソンの回想)
家族との食事に チェ・ソニョンを連れて行き

「結婚の報告に来た、短大卒でバリバリのOL
あと・・親がいない。 あまり いい条件ではないなぁ
あ そうだ 両親との同居がいいって、 いい子だろう?」

姉のテラが 
「テソン、彼女の前で失礼でしょ、 ごめんなさい」

しかし テソンは
「このぐらいで傷つかないって! プライドがないんだ! だろ?」
と ソニョンの顔を覗き込む

さらに
「あと かあさんに 似てるんだ。 俺を産んでくれたかあさんにね」

シン夫人は
「あなたを産んだ母親? そんな人がいるわけ?」 と 平気

テソンは
「じゃ 俺はふってわいたわけ?」

そんなこんなで 嫌な雰囲気。

テソンの家族は 席を立つ。

テソンは チェ・ソニョンに
「見たろ? どんな家族か・・ 食えよ、高い料理だ。」

ソニョンは 
家族にあんな言い方をしてはいけないといい

「おまえに何がわかる、家族もいないくせに!
これでも 好きか? 俺と結婚したい?」 と
テソンが聞くと

「こんな人だから そばに居たいの」
と チェ・ソニョン

「おまえなんか必要ない! ここまでしたら いい加減
気付けよ。 なぜここに連れて来たと思う?
あいつらの態度を見せて わからせるためだ。
おまえ バカか?

二度と顔を見せるな!」
と テソンは 吐き捨てるように ソニョンに言って去って行く
(回想終わり)

ホン・テソンは チェ・ソニョンが転落死した場所へ来ていた。

まだ ソニョンが落ちた死体の後を 描いてあり
警備員が 消そうとしていた。

テソンは ソニョンが 死んだ遺体の跡にすがって、
「消さないでください・・・ おじさん そんなつもりは
なかったんです・・・ ソニョン・・ ソニョン・・」
と 号泣する


一方 ゴヌクの回想

とうさんとかあさんが迎えに来ると聞いて 雨の中を 走り出す
ゴヌク(テソン)

だが・・
いっしょに連れて来た犬が 車に轢かれて死んでしまう。

ゴヌクのとうさんとかあさんは 雨の中 ゴヌク(テソン)を
連れ戻しに来ようと車を走らせていた。
一度は どうしても自分が育てると言って 自分達から
テソンを引き離した 会長をののしる父と母。
すると 前から車が来て 二人は交通事故で亡くなってしまう。

そんなことも知らず 雨の中、とうさんの補聴器を死んだ犬に
貸してやる ゴヌク
(回想終わり)
ゴヌクは ライターに何度も火をつける。


ジェインと ジェインの妹ウォニンがご飯を食べながら テレビを見ている

チェ・ソニョンの転落死を報道するテレビ

金持ちの男とくっつこうとすると こんなことになるよ、と妹のウォニン

そう言えば あの時 ジェインが事故って 男をはねて その現場は近く。
その男には 背中に大きな傷があった・・・
でも 不思議と 恐くなかった

そして ジェインは 折りヅルを 落とす。
それは あの時 空からゴヌクが落としたもの 中にはヘシングループの
家族の名前が書いてあった折りヅル。


ジェインの妹 ウォニンは バス停で偶然 ゴヌクと出会う。
ゴヌクは ただ黙って バス停の椅子に座っていた。

ウォニンは 「おじさん1000ウォンある? 」 と聞くが
何も答えず ただ宙を見ている男。

バスが来たので ウォニンは 男の体をさぐり
1000ウォン取って 「今度返すね」 と言い
バスに乗る。

あまりにも 男の様子がおかしかったので バスに乗って
男が眺めていたほうを見る。

すると それは ヘシングループのビルだった。



ジョギング中の ゴヌク
ヘジュが 声をかけて 「今度食事しましょう」 と言うが

「折りヅル見てないの?」 と ゴヌク

ヘジュは アシスタントが ノリノリでヘジュの車で
音楽を聞いているのをみつけ 問いただす。

アシスタントは ゴヌクが昨日モネの婚約者からぶんどった
お金を 折りヅルにして 返そうとしたのに それを
すり替えて 自分のものに していた。

ヘジュは ゴヌクの電話番号を聞き出し、男子のロッカールームまで
おしかけ さらには シャワーを浴びている ゴヌクに
詰め寄った。

「返すんだよ、俺もバイクも無事だった、なんなら彼氏に
返さずに もらっておけば?」 と ゴヌク

「あなた 私をからかってるの?」 と ヘジュ

シャワー中の まっぱだかのゴヌク

「出てけよ、噂にでもなったら 俺が迷惑だ」
と ゴヌク


すると ヘジュは ゴヌクが返した お金を
その場で 破り捨てる。

平然と シャワーを浴び続けるゴヌク


ホン・テソンは 父である ホン会長に会おうとヘシングループのビルに
来たが ホン・テソンの顔を誰もしらないために 追い返される。

テソンは強行突破し アナウンス室に入り

「とうさん テソンだよ とうさんの息子だ。 わかるよね?
まともになるまで 会いに来るなって言ったよね。
だから 日本に行くよ。せいぜい 達者でな」 と
社内放送で 伝える。

ホン会長は 笑って 「そうだ、私の息子だ」 と
かわいくて しかたのないようす。

だが テソンは 警備のものに つまみだされてしまう。

偶然 ヘシンのビルの中の 絵画をかけかえていた
ジェインは その放送を聞き ほほえましく思う。

チャラ男の元彼 ギュハンは女子社員に囲まれて ランチを
おごるという。


ホン・テソンは チェ・ソニョンといっしょに写った写真を見て
自分が失ってしまったものの 大きさをかみしめていた。


モネが運転中 信号で止まるとゴヌクが 横に乗って来る。
うれしそうな モネ。

運転を代わって ゴヌクのスーパーテク大喜びのモネ。
信号で止まったモネの車
たまたま 信号で横に並んだ ジェインの車。
運転している男に 見覚えがある・・・



モネは 大学で ゴヌクのためにコーヒーを買って来る。

「ゴヌクさん 大学は? 行ってないんでしょ?
そういえば おにいちゃんも行ってないのよ
済州島で 会ったでしょ?」 と モネが言うと

ゴヌクは じゃあな と言って 去って行く

「怒らせちゃったかな・・」 と モネ。


仕事で シン会長夫人のところへ 行くジェイン。

テラは 良家の子女でもないジェインを かわいがっている
母を不思議に思うが

「頭がよく すごく 飲み込みが早いの。
それになによりも 身の程をよくわきまえてて
けして 出しゃばらないの」 と 母



ジェインは モネのレッスン室へ 行く。

ジェインは モネがうらやましいと言う。 レッスン室まで
あって なにもかもが 思いのまま。

だが モネは ジェインが うらやましいという。
わけは 言わない・・

ジェインは このまえ モネの車を運転していたのが
誰か 聞くが おにいちゃん と 答えるモネ。

モネは 今から人が来るとジェインを追い返す。
エレベーターで ゴヌクとすれ違うジェイン

ジェインは ゴヌクを モネの兄 ホン・テソンだと
勘違いしてしまう。

レッスン中のモネ
ゴヌクがやってきて うれしそう。

突然 チャイムが鳴り テラが オム常務を連れてやってくる。
だが モネの様子がおかしい。

テラとオム常務に オレンジジュースをふるまったりしているが
落ち着かないモネ。
コップを落としてしまう。
拾おうとしている モネ。 だがオム常務は お手伝いさんに
やらせないさい と モネを気遣う。

クローゼットで 音がして 中から ゴヌクが出てくる。
テラは 驚く
すると ゴヌクは 「また 会った・・・」 と言う

そして モネに 「ハーモニカがないよ、次までに用意して」
と 言って 出て行く

オム常務は 誰だ? と 聞くが
モネは 「先生よ、ハーモニカの先生」

すると テラは 「待ってて 先生に挨拶してくる」と
言って ゴヌクのあとを追う

「何者? なぜ モネにつきまとうの?」 と 聞く

すると ゴヌクは
「会いたかった・・・傷つけられたら
なかなか 忘れられない」


「傷?」 と テラが聞くと

この前 テラが ゴヌクのほほをビンタした後をさして
「なんてな・・」 と からかうように 言う ゴヌク

プライドを傷つけられたテラは また ゴヌクを殴ろうとするが
ゴヌクは その手を掴んで
「あったかい・・・」 と  テラを見つめる
すると モネが走って来る

一瞬、ゴヌクに掴まれた腕を 後ろに隠してしまうテラ

ゴヌクは エレベーターに乗って 帰るが テラのすきを
ついて モネは エレベーターに乗り込む。

ドアが閉まるまで テラを 見つめ続けるゴヌク


ゴヌクは モネに 早く戻るように言って自分は 10階で降りる

降りる時 モネに
「モネ いい男と出会えよ おまえだけを見てくれる男に。」
と 言う。 モネは ゴヌクに近づく

ゴヌクは モネの手を取る
すると さっきのガラスの破片で 血が出ていた。

その血が出た指を 自分の口に運ぼうとするゴヌク

ドキドキするモネ。

すると 「駄目だよな」 と 言って ゴヌクは 
辞めてしまう。
「彼に 手当してもらえ」 と。

これだけ じらされてどうにか ならない女は
絶対に いない!!


モネは とうとう 
「行かないで」 と 言って ゴヌクに抱きついてしまう。


モネと ゴヌクが 乗ったエレベーターが 10階で止まったのを見た
テラは 10階まで 降りてくる

そして 目撃する
妹のモネが ゴヌクに抱きつき
そして さっき自分の手を握った ゴヌクの手が モネの背中に
回って モネを 抱きしめているのを。

だが ゴヌクの視線は テラに 注がれていた。

テラは モネを引き離し エレベーターに乗せて レッスン室へと
上がって行く。

エレベーターのドアが閉まるまで ゴヌクは テラを見つめ続ける。
もちろん テラが それに気付かないはずはない


一方 モネのレッスン室へ 行ったと思ったモネの兄ホン・テソンを
表で待つ ジェイン
ほんとは ホン・テソンではなく シム・ゴヌクだが まだジェインは
それを知らない。
なんとか ホン・テソンに近づきたくて モネのレッスン室のマンションの前で
待ち伏せて 偶然を装って コーヒーを かける。

謝りながら 「あの・・もしかして ホン・テソンさんですよね、
初めまして。 先日 モネといっしょに車に乗ってましたよね」
と 言って 名刺を渡す

ホン・テソンと誤解された ゴヌクは 

「平気だよ」 と 言って 行ってしまう。

つづく


赤と黒 キャスト

シム・ゴヌク…キム・ナムギル(声 神尾佑)
ムン・ジェイン…ハン・ガイン(声 根谷美智子)
ホン・テソン…キム・ジェウク(声 中川慶一)
ホン・テラ…オ・ヨンス(声 藤本喜久子) ホン会長の長女
ホン・モネ…チョン・ソミン(声 木下紗華)
ホン・テギュン…チョン・ウィガプ(声 加藤亮夫) ホン会長の長男
ホン・ジョンス…チョン・クッカン(声 楠見尚己)ヘシングループ会長
シン・ミョンウォン…キム・ヘオク(声 唐沢潤) 会長夫人
チェ・ソニョン…キム・ミンソ(声 村井かずさ) ホン・テソンの元恋人 謎の転落死
クァク班長…キム・ウンス(声 岩崎ひろし) 東部警察署のベテラン刑事
イ・ボム刑事…チ・フ(声 三上哲)  東部警察署の新人刑事

ムン・ウォニン_    (ジェインの妹)












  





ドラマは見ないよって方のために(今日のジェニさん)



今日は朝から マンション内のジムで エアロバイク30分。
その後 ジムで エアロバイク15分、 マシン15分、サウナ

と 今日の運動は最高でしたが 今日は旦那様にお寿司をごちそうすると
(注意: よそ様みたいに決して 仲が良いわけではありません。
浮世の義理って やつです)

約束したので ららぽーと横浜まで 私が 運転して行きました。
(何度も言いますが 旦那様は運動神経抜群、体力測定でも おじいさんの部では
いつも一番を 取って来ます。 でも 車は 人の車だからいやだ、マンションの
パレット駐車が苦手だから嫌だ、道を知らないから 嫌だ・・・ だそうです。


今日はネットで確認して 沼津魚河岸寿司に行きました。

〒224-0053
神奈川県横浜市都筑区池辺町4035-1
ららぽーと横浜3F 344
TEL 045-414-1942
営業時間 11:00~23:00
(ラストオーダー21:30)
クーポンがネットでついていて それを印刷すると
ビールや ドリンク、 炙りサーモンが 人数分だけついてきました。

超ラッキーです。
無料で 頂いた 炙りサーモンがおいしかったこと!
一個 あげる、 と言ってから 自分の分を食べたので
あのおいしさなら やるんじゃなかった!!!


タッチパネルのお店は初めてだったので 二人とも大興奮


これが クーポンで無料で頂いた 炙りサーモン。 おいしかったです。


私が 一番に注文したのは トロづくし 1,380円と お値段もいいですが
おいしい!



ご主人様は いかと赤身


たこの唐揚げは おさけのつまみ


これは ご主人様の いくら


これは ほたて 二人とも 頼みました。



私には信じられないけど なぜか ゴボウ巻きで おなかをふとめてしまわれるご主人様


これは 私の注文 さんまの炙り ご主人様に 一個あげました。


かんぱちは いまいちだった。 これこそ たべかけもぜんぶ 上げればよかった。



ご主人様の ひらめのえんがわ



ららぽーと横浜の 沼津魚河岸寿司は 炙りがおいしい!
ビール2杯 ノンアルコールビール1杯 などなどで5510円でした。

最後に念押し! 決してよそ様のように 仲がいいわけではありません。
できるなら お友達と、あるいは独りで行きたいお店です。







ランキングに登録しています。一日一回クリックして頂くと
喜びます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村




ご家庭でできる 岩盤浴 只今無料 お試し中!!
    




ショップチャンネル

ショップチャンネル

ショップチャンネル


 




骨盤ベルトとパワーネットのWの引き締め♪





【かにまみれ】業界最高水準「4特」毛ガニを

ぜひ一度味わってみてください。





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

寿司は大好きです!

こんにちは!

どれも美味しそうですね。
ご主人さまと二人ならまた格別かな?
寿司は大好き、家族も寿司は大好きという事で
時々は家族揃って食べに行きます。
でもいつも1万円札では足りませんので
最近はちょっと遠ざかっています。

いつもありがとう。ポチ応援完了です(●^o^●)

No title

ららぽーと、近いです。
来週月火とそのすぐ近くへ出張もあり…
でも夜も缶詰なので行けません(T.T)

いつか行けるといいんですが、
お子たちも狂ったように食べるしなぁ…

こんにちは♪

いつもありがとうございます。

今日のお天気は曇り。
昨夜は土砂降りすごかったです。

ワンバンコナンす

いつもありがとうございます。
今宵も遊びに来ましたよぉ~。
ドロンシマス |・_・) |_・) |・) |パッ *

No title

こんばんは♪^^
赤と黒、毎週見たい楽しみなドラマになりましたぁ^^

フォトの美味しそうなお寿司、暫く食べていませんから~私も食べに行きたくなりました^^

いつもありがとうございます。応援P☆☆

No title

あれれ?二人でお寿司だなんて仲がいいんじゃないの?!
って思ったけど、いろいろとあるんですね(笑)

でも、とってもおいしそうなお寿司♪
ゴボウ巻きは初めて聞いたし初めて見ました(笑)

☆いつもありがとうございます (´∪`*)
今、豪雨です!しかも雷までΣ(・ω・ノ)ノ
PC切った方がイイかな^^;

゙(*・・)σ【☆】

こんにちわぁ^^

自分も昨日(10/15土曜日)回転すし行ってきましたぁ^^
浜鮨ってお店です^^

バジルが乗っかった炙りのタイが、あたらしい味でしたぁ!

いつもありがとうございます^^
Amazon
最近の記事
家庭でできる岩盤浴
QRコード
QR
RSSフィード
お世話になっているサイト様
 お世話になっているフリー素材サイト様  Special Thanks
 ● Candied様
 ●素材屋カララバ様
 ● Angel様

フリー素材 POMO様
イラストポップ様働く人のイラスト
ハートのラインなどかわいい素材をお借りしています。 素材のプチッチ様
最新コメント
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。