スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

華和家の四姉妹 第八話 あらすじ ネタバレ

華和家の四姉妹 第八話 あらすじ ネタバレ
元夫の 山根から 
もう二度と子供たちに会わない、綾子と入籍したから。
山根という名前も使わないでほしいと言われ

最後にもう一度 子供たちに会ってほしいと
頼む竹美。



一方 四姉妹の父 大悟は ママのいるこの家で
やりなおしたいが どうやって どんな顔をして
戻ったらいいのかわからず 竹美に相談する。


竹美は 子供たちに 今度パパと会うのが最後で
パパには 新しい子供ができるので
譲ってあげたい。

名前も 山根から 華和に変わると。

受け入れる子供たち。



藤子と 桜子が 結婚の報告をする中で

結婚するんなら パパも呼ばなくちゃ という話になるが

桜子は あんな人来てもらわなくてもいい。といい
連絡先さえ知らないし。

竹美は パパの連絡先なら知ってるよ と電話をかける。
すると 家のどこかで 電話が鳴り、
みんな携帯をチェックするが 自分たちのではない

すると 鳴っていた携帯は 大悟のもので
家の外に 大悟が・・・

土下座して ママのいるこの家で
もう一度やりなおさせてほしいと。


桜子は 幸せでたまらないが 同僚に 結婚前に
ドタキャンする男もいるから 保険に子供を作るように
言われる。



正三郎は 藤子と大悟に 挨拶に来る。

大悟のこと パパと認めない桜子。

あまり派手にしたくないという桜子に
二人きりで ハワイで挙式もありだという藤子

そこへ竹美や子供たちが なだれ込んできて

子供たちは 「正三郎!」 と よくなついている。

ほんとうは 竹美にひどくふられたせいで桜子に
戻った正三郎。 だが桜子は自力で
正三郎を 取り戻したと 思っている。


華和家の玄関

正三郎は 車を取りに外へ行く
藤子も仕事に戻る
竹美は 子供たちのところへ。
玄関先で正三郎を待つ桜子。
大悟は あのおとこ なんか嫌いだな

というが 「私にかまわないで、戸籍上
一応父親だから紹介しただけ。
あなたのこと 許したわけじゃないから」


と 大悟のくれた連絡先を殴り捨てる桜子


車に乗って 正三郎と行ってしまう桜子を
大悟が走って追いかけてくる

「止めないで!」 という桜子

だが 大悟が転んで 車は止まる。

大悟は 
「桜子がどんなに嫌がったって桜子は
パパの娘だ。 桜子が幸せになるためなら
パパはどんなことだってする」 

宣言。

だが 桜子は
「言いたいことは それだけ?」 と
冷たく言って 車を走らせてしまう。




藤子は 小野寺と結婚式の衣装合わせに行く。

ノリノリの 小野寺の両親。
衣装に着替えている 小野寺

ウェディングドレスを渡されて・・・
藤子は 秋元のことを 想い・・・

ウェディングドレスを はねつけて

「やっぱり 結婚できません。
好きな人がいます。 今 気付きました。
結婚できなくても その人を忘れることは
できません」
 と言う。

秋元の借金は 妻の借金だった。
華和さんには幸せになってもらわなきゃ という
秋元の言葉が 浮かんだのだ。


小野寺の母にほほをぶたれ 頭から
水をかけられても・・・・

そして 秋元のところへ向かう。

「こんな嘘つきが好きで 結婚やめるなんて私・・」
と藤子

「俺といると不幸になる・・・」 と 秋元

翌日 出社すると ネットに藤子のコスプレの
合成写真が 出回っていた。

「このままでは すまさない!」と 激怒していた
小野寺の姿が浮かんだ。
結婚しなくて 正解。


小野寺のところへ言って 謝罪する藤子

だから 嫌がらせはやめて下さい というが

証拠がないと うそぶく小野寺。

そこへ竹美がやってきて 
「私の 元だんな コンピューターのプロ
誰が 書き込んだか すぐにわかるんだよね
あんたが やったんでしょ!」
 と 言いながら

小野寺をぶん殴る
ぶん殴り続けるうちに 自白する小野寺

竹美は ここの院長は 飲む飲むのお客さんなんだよね、
今日も全部買ってもらうんだ、院長に報告しておく?」
と 小野寺に聞く。

小野寺は びびって 「もう二度としません、
記事も全部消しますから」 と。

藤子は 竹美を呼び止めて

「竹美 ありがとうね」 と 。




うめと デート中の 吉安。

「初めてのキス どうだった?
俺 覚えてないから」 と 吉安

うめは ショックだが 今こうして
デートできることがうれしい。

「じゃ もう一度 やってみる?」と
吉安は 人に見えない場所にうめを
連れて キスしようとすると

ゆかりが来て うめをなぐる

「はにわのくせに 人の彼氏と
デートするなんて どういうつもり?」
と あばずれ ミスキャン。


「はにわでなくて 華和ですけど」

吉安は
「おまえだって デートしてるんだろ。
別れよう」 と ゆかりにきっぱり

吉安は うめの手をとって 行こうとするが
ゆかりは そんな吉安にすがって

「ゆかり 絶対 別れない」 と
人前で 吉安に抱きついて号泣。

うめは吉安先輩を取ろうとか 思ってない
と言って 逃げるように 去る



一方 遊園地に行く予定だった竹美と子供たち
克彦から電話があり ドタキャン。

綾子が キャセルさせていた。
もうここまで来ると 克彦ってほんとに最低


最後の親子のデートだと思っていたのに
パパと会えなくて 泣く子供たち。




桜子は 正三郎と 婚約指輪を選び中。

すると 外を 克彦と女が歩いている。

確か子供たちが 今日は遊園地って 言ってた。
と 思って 克彦を問い詰める正三郎。

他の女と結婚した という克彦

それを聞いて 居てもたってもいられなくなり
遊園地にかけつけ いっしょにお弁当を食べ
子供たちと遊んでくれる正三郎。

克彦は 共同経営者に竹美の周りを見張るように
命令。


正三郎に 「パパになってほしい」 と
頼む 子供たち。





そのころ 桜子は 倒れていた。

大悟は正三郎に電話するが 出ない・・・

すると 克彦から大悟に連絡が入る

「お父さん 益子正三郎に気をつけてください」




子供たちの写真を撮りながら

「ずっと竹美さんと子供たちの写真を撮る風景が目に浮かぶ

竹美さんと俺は似ている

同性からはうとまれ 異性は外見しか見ない。

俺をみごもったとき 俺のおやじはかあさんをあっさり捨てた。
俺は そんなおやじに そっくりだったらしい。

かあさんに愛されたくて いい子にしてた
行儀もよくして なんでも言うことを聞いた
でも 結局捨てられた。

ずっと一人だった・・・ かあさんに捨てられたときから、
いや もしかしたら生まれたときからずっと・・・

別にそれでいいと思っていた
一人で生きて 一人で死んでいくんだろうって

でも あの日 泣いてる竹美さんを見たとき
子供の頃 かあさんに捨てられて泣いてる
自分を見たようで

初めて 誰かを守りたいって思ったんだ
いっしょに 生きていたいって。」 
と正三郎


「そういうの 愛って言わないの
傷の なめあい って言うの」 と 竹美

「違うよ 俺と竹美さんはつながってるんだ。」

「あんたはずっと子供として
母親の愛情を求めてきた

だけど いいかげん 大人になんな!
桜子のこと 幸せにしてやんなよ!」


「それが 竹美さんの答え?

わかったよ 桜子のところへ帰る

でも 今日だけは夢を見させてよ。
5人家族として ・・・」




目覚めた桜子 大悟がつきそっている。

熱中症で 倒れたらしい。

大悟は あの男のことは 反対だ と言うが


「私は美貌も才能もない平凡な私よ
そんな私が 誰にも負けないって 思えるのは
正ちゃんを 好きって 思える気持ち。
正ちゃんが どこで何してようとかまわない。
私は 絶対に 正ちゃんの 手を離さない。」

(このせりふを 言わせるのなら貫地谷しほりさんは ミスキャスト
めちゃめちゃ 美しすぎる)



竹美と子供たちを送ってくる正三郎。

あそこのコンビニで運転を代わって という竹美

でも コーヒー一杯付き合って。 という正三郎。

海辺で 遊園地の写真を 大切に取っておくという
正三郎。 夢の家族写真として。


だが竹美は その写真を破いてしまう。

夢は覚めるから・・・

もう会わないし 電話もしないで。と 立ち去ろうとする
竹美を抱きしめる正三郎は震えていた


「震えてるの・・・?」 と 竹美


「初めてなんだ こんなの・・・ ほんとうの恋ってさ
こういうことなのかな・・」

と 言いながら 

竹美を 強く抱きしめる正三郎。

竹美も・・・ 抱きしめる。


だが その光景は 克彦の共同経営者によって
写真にとられていた。

正三郎の ほほからは 涙・・
竹美に キスをしながら 涙を流す正三郎・・・




正三郎の帰りを 手料理を作って待つ桜子

桜子は ガスに火をつけて 竹美の写真を
焼いていた。





続く

華和家の四姉妹 キャスト

山根竹美 (31) … 観月ありさ
華和桜子 (25) … 貫地谷しほり
華和うめ (19) … 川島海荷
  ○  
益子正三郎 (26) … 加藤成亮 (NEWS)
  ○  
華和大悟 (56) … 遠藤憲一
  ○  
華和幸子 (54) … 宮崎美子
  ○  
華和藤子 (32) … 吉瀬美智子

山根克彦               田中哲司
吉安コージ              勝 信
畑野ゆかり              鈴木ちなみ
柴田 恭造              水上 剣星











ご家庭でできる 岩盤浴 只今無料 お試し中!!
    




ショップチャンネル

ショップチャンネル

ショップチャンネル


 

QVCジャパン










オゼック酸素マスククレンザーセットツヤグラプロ













ランキングに登録しています。一日一回クリックして頂くと
喜びます。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます^^

いつもありがとうございます^0^
何だかむかつく展開になってきましたね^^;
克彦最低~~~!
男としてもパパとしても最悪ですよね。
新しい嫁も、意地悪そうな顔^^;
みていて可哀そうになってしまいました。。。
このあとどうなって行くのか?
凄く気になります^^;

今日はいいお天気ですね^^♪
今週も頑張りましょう~♪

☆P
Amazon
最近の記事
家庭でできる岩盤浴
QRコード
QR
RSSフィード
お世話になっているサイト様
 お世話になっているフリー素材サイト様  Special Thanks
 ● Candied様
 ●素材屋カララバ様
 ● Angel様

フリー素材 POMO様
イラストポップ様働く人のイラスト
ハートのラインなどかわいい素材をお借りしています。 素材のプチッチ様
最新コメント
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。