スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イケメンですね 第二話 あらすじ ネタバレ

イケメンですね 第二話 あらすじ ネタバレ


廉(玉森裕太)にRINA(片瀬那奈)とのやりとりを偶然目撃されたせいで、
早くも女であることがバレてしまった美男(瀧本美織)。


廉からRINAとのやり取りを録画した動画を
社長の安藤(高嶋政伸)に見せると言われた美男は
廉に追い縋り、必死にウソをついていたことを詫びる。

動画を 録画した携帯のメモリーを消そうと廉から奪って取り合いになり
携帯が 工事現場の足場の上に・・・・

どうしても 無理・・・ と 思う美男だが 廉の怒りを見て
おそるおそる 取りに行く

携帯は 取れたものの、 自分が足場から落ちそうになる。

廉は 「梯子を持ってくるから 待ってろ」 と声をかけるが
美男は もう待てないと 今にも落ちそう。

廉は 梯子をあきらめ 美男(美子)の下に行き
「俺が絶対受け止めてやるから 飛び降りろ」 
手を広げる。

目をつぶって 廉の上に飛び降りる美男(美子)
美男は 腰を痛めてしまう。



だが 携帯の動画を消したところで お前が
女であることには 変わりないと廉に言われ、

「嘘をついたことは 謝ります。 ただ 私は 有名になれば
どこかに居る母が 会いに来てくれるかと・・・
母とは 小さいころ別れたきりで」


だが、どうしても廉には聞き入れてもらえず、
結局、美男は自分から安藤に女であることを明かすよう約束させられる。
美男から廉にバレてしまったと告げられたマネージャーの馬淵(柳沢慎吾)は、
安藤には自分から真実を話しておくので、
とりあえず美男はいつも通り振舞っているよう指示するが、
安藤の怒りを買うのが怖い馬淵は安藤に真実を告げることが出来ない。



A.N.JELLの一員として頑張ろうとしていた矢先だけに、
美男はメンバーでいられなくなってしまうことに気落ちする。
そんな美男の様子を心配した柊(藤ヶ谷太輔)は優しく励ます。

売れてないころの話、女装をしたりしたこともあったこと。
この写真を見せたのは美男が初めてだから
これからは困ったことがあったら なんでも俺に
言えよという柊。

勇気(八乙女光)は美男が廉や柊とやり取りしている会話から
美男、廉、柊の関係に勝手にあらぬ妄想を膨らませて混乱する。




「お前は女なんだ、もう終わりだな」という廉の言葉が
頭に残る美男(美子)

「おにいちゃんが 絶対おかあさんに会わせてやるからな」
と言った美男のことを 思いだす 美子




翌日の写真撮影

差し入れの豪華なエビに テンションの上がる勇気
だが 廉は 「俺を殺す気か?」と。 そうだ
エビアレルギーだったと 思いだす勇気

一方 柊も 機嫌が悪い

リハをしようとしても 廉は 美男を入れない

「そいつは A.N.JELLに必要ない」 と言い
あくまで 美男を辞めさるつもり。




一方、青い服を着た女性が持ってきたと
お父さんの写真を見せられる美男(美子)

「もしかして おかあさん・・・」 と

美男は 外へ探しに出る
だが まだ美男をA.N.JELLのメンバーとして
受け入れないファンが 邪魔をする。

ファンをかきわけて 母を探す美男(美子)

上から見ていて 

廉の怒りが爆発する

「かあちゃん、かあちゃんって うるせーんだよ、
これ以上騒ぎを起こして バンドに迷惑を
かけるな!」 と廉が言い

社長と 話をするように 言われる。

社長の前で ・・言いだせない 美男に、
「早く言え」と 廉


社長は 廉に用事があると言い水沢麗子を
紹介し、 曲のアレンジをどうしてもお前に
やってほしいそうだ、 と言う。

廉の母が 水沢麗子だとは 誰も知らないのだ。

出てきた食事で 気分が悪くなる廉
エビが入っていた。
社長は 「エビアレルギーで、初めてなので
ご存じなくても しかたありません」

と言うが

廉は子供のころも エビアレルギーで死にそうになって
母親に そんなところが父親に似ていて
嫌だと 言われたことを 思いだす。

廉は トイレに 駆け込む。



一方 柊は 美男(美子)を心配し、 食事に誘う

「どうしてそんなに親切にしてくれるのですか?」
と 聞く 美男(美子)

メンバーだから。 と答える柊だが。

トイレに行った美男(美子)は トイレで苦しんでいる
廉を見つける

「もしかして エビを食べたんですか?」 と聞く
美男(美子)


「おまえでも知ってるのにな」と 廉

美男(美子)は 柊に電話し 今、廉さんが 気分が悪いようなので
そばに居ますと言う。

どうしても 母を探したい思いの美男(美子)は
廉に 自分の思いを伝え
母の形見の指輪を見せるが

廉はその指輪を公園の池に投げてしまう。

「どうしても 母親に会えるって言うんだったら
あの指輪を見つけてみろ
そうすれば おまえを認めてやる」
と言う 廉

美男(美子)は 必死で 探す
夜も 廉が見に行くと必死で探していた
だが その廉の手には指輪が握られていた。

廉は 指輪を投げては いなかったのだ。


翌朝、公園に行き池を見ると、美男の姿はなく
「そうだよな」 と 廉は まさか まだ探しているとは
思っていない。 すると 池で音がして
そこで美男が 倒れた

池にびしょぬれになりながら 入って美男を
助けに入る 廉

だが 美男は 「指輪を探さなきゃ」 とまた 池に
入る。


そんな 美男を見て 廉は 
「指輪ならここにある」 と 掌の指輪を 見せる

すると 美男は いきなり 廉に抱きつく

「見つけてくれたんですね、 廉さん ありがとうございます。
やっぱり あきらめないで、信じていれば 夢はかなう。
約束ですよ、指輪が見つかったら・・」 


「俺は おまえの秘密を言わないと 約束しただけだ
初ライブが成功するまでは おまえを認めない」

「はい、がんばります」 と美男(美子)



だが 美男(美子)を助けるために入った池はよく見ると 汚い池、
潔癖症の廉は 吐き気をもよおす

だが 美男(美子)は 「あ、かわいい」
廉の頭を 指さす

廉の頭には カエルが・・・

失神してしまう廉

池にそのまま 倒れた廉を 救急車で
運ぶ美男(美子)

社長は これで不仲説も解消すると
大喜び。




リハで 美男(美子)の歌が合わないが
柊と 勇気が助けてくれる

リハが 完璧にできて

美男は勇気に抱きつく
すると ドキドキする 勇気
勇気は 男に抱きつかれて ドキドキする自分に
とまどう。


リハーサルがうまく行って

「とどくといいな 母親に」
と やさしい言葉をかけてくれる 廉

「はい、でもおかあさんのためだけでなく A.N.JELLのために
頑張ります 」 
 と美男(美子)


今からライブ

という 直前。 馬渕が 青い服を着た女性から
連絡が来たと 馬渕が会いに行く。

ライブの直前に 集中できない美男(美子)
そんな美男(美子)を見て 廉が 携帯を
渡せと 言って来る。
美男(美子)は 事情を話すが

「だとしても 初ライブは成功させると約束した
はずだ、 母親のためにも A.N.JELLの
ためにも。」


「そうですよね、ライブが終わるまで 廉さんが
預かっててください」 
と 携帯を渡す 美男(美子)


初ライブで

ファンから 美男コールが起こり、ファンが認めてくれた。
廉を助けてから 廉のファンが認めていたのだ。
(つか ほんとは 助けたのは 廉なんだけど)


ライブが終わり 美男は柊に携帯を借りて
馬渕に連絡を取る。

馬渕は さっきメールを打ったけど 見てないのか?
と 言うが 廉さんに携帯を預けてしまってと、美男(美子)

馬渕は青い服を着た女性は 美男のおばさんで
母親は 死んだと言う。

一方 ライブが終わってほっとしていた 廉は
馬渕からのメールを見て 美男の母親が
死んだことを知る

あんなに会いたがっていたかあさんに
もう会うことはできないと知り
一人号泣する美男(美子)を 廉がなぐさめに来る

泣いている美男の肩を抱いている廉を見て
ショックの 柊と 勇気

続く






ショップチャンネル

ショップチャンネル

ショップチャンネル

【スパンクス】ラインを美しく見せながらも、楽な着用感を追及した商品!


夏のキャンペーン!!思い通りのサマーキャンペーン★★ Expedia Japan【エクスペディア】ダイナミック海外ツアー★ツアー通常バナー★











ランキングに登録しています。一日一回クリックして頂くと
喜びます。









にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon
最近の記事
家庭でできる岩盤浴
QRコード
QR
RSSフィード
お世話になっているサイト様
 お世話になっているフリー素材サイト様  Special Thanks
 ● Candied様
 ●素材屋カララバ様
 ● Angel様

フリー素材 POMO様
イラストポップ様働く人のイラスト
ハートのラインなどかわいい素材をお借りしています。 素材のプチッチ様
最新コメント
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。