スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霧に棲む悪魔 第48話 あらすじ ネタバレ

霧に棲む悪魔 第48話 あらすじ ネタバレ

元ダンサー仲間の秋山から 呼び出しを受けた 弓月

行くと待っていたのは 安原浅子だった

「霧子は どこ?」 と聞く 安原浅子

「霧子さんは 亡くなりました。 もう二か月前になります。
死因はおそらく病死だと 思います。 」

「それで あのこのお墓は、お墓はどこ?」

「ありません、 霧子さんによく似た女性 龍村圭以として
埋葬されたんです」

「うそーー」 と 浅子

「何言ってるの? 私を馬鹿にしてるの?」 と 浅子

だが あのアパートで出会った 霧子に似ている女性が
言った言葉
「私が 誰だかわからないんです・・・」 という言葉で
思い当たる 浅子


「すべて 龍村圭以の遺産を奪うために 霧子さんも
龍村圭以も 利用されたということ、僕の知ってる限り
複数の人間が それにかかわっていること。

霧子さんは 龍村圭以として埋葬され
そして 龍村圭以は 霧子さんとして 病院に閉じ込められた
そのうちの一人が 御田園陽一です。
その事実を証明できるものは なにもない

ひとつだけわかっているのは、霧子さんも 圭以さんも 
御田園陽一の秘密を知ったせいで すべてを 奪われたということ

≪ゴシュは死んだ≫ という 悪魔の秘密

僕は御田園に 彼がやったことの 責任をとらせたいんです。
そのためには 彼の秘密を どうしても知る必要がある。

≪ゴシュは死んだ≫とは どういう意味ですか? 
あなたは それを知ってるはずだ」



「あの子は 何も知っちゃいなかった
たまたま あの男と 私がしゃべっているのを聞いて
それも ほんのひとこと
それで すべてを 知ってしまったように 思ってしまったの。
当時 娘の精神状態は 不安定で 私は 手に負えなくなった娘を
どこか病院に入れたいと あの男に相談した

それを聞いた霧子は 怒って 御田園に向って云ったの。
≪ゴシュは 死んだ  ゴシュは 死んだ≫
すると あの男は すごくおびえて それであの子は
気づいてしまったの。

自分がいま言った言葉は あの男を 怖がらせる、効き目があるって

あの男を 破滅に追い込む悪魔の秘密を 自分は 手にした
そう 思いこんでしまって」


「じゃ 霧子さんは 話の内容が わからないまま あの男を脅してたって
ことですか?」

だが そのあと 安原浅子は ”秘密”に関して 何も言おうとしなかった。
そんな義理もない と言って。
真相なんて 知ったところで あの子が戻ってくるわけじゃないし
誰の名前にせよ あの子が 立派な お墓に埋葬されたと聞いて
しかも あの 龍村のお墓に 少しは気が晴れたわ
(きっと この安原浅子と 龍村家に 何かがあるはず)

それでも 必死で 頼む弓月

圭以さんは生きている、それでも これからずっと 死んだ人間として
生きろというんですか?
悪魔を破滅に追い込む秘密って なんですか?
あなたの知ってることを 何もかも 教えてください。

という 弓月のことばに 娘が世話になった礼に ひとつだけ 教えると
安原浅子は 口を開いた


「私の知ってる 陽一ぼっちゃまはね、世界的なチェリストになるのが夢だった

友達は みんな ゴーシュと呼んだ」 と 浅子


「ゴーシュ?!セロ弾きのゴーシュ
じゃ ゴーシュというのは 御田園陽一自身のことなんですね?」 と 弓月

「なぁんだ そこまで 知ってたの じゃ 話は早い
ゴシュは死んだとは 文字通り ゴーシュは死んだってこと
あなただって さっき 言ってたじゃない
しんだ人間として 生きるとか なんとか・・・ 」 と 安原浅子は言って立ち去った



GAUCHE

「ゴーシュ、 彼女の知ってる陽一ぼっちゃん、ゴーシュは死んだ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そうか そういうことだったのか」

悪魔を破滅に追い込む秘密の言葉の謎が やっと 解けた

(いやいや、 おそいですから、 私は彼がチェリストになりたかったと
聞いて そのあと ゴシュは死んだと 聞いた時から
この謎 とっくに 解けていましたけど。
ミステリーでは 定番ですよね、一家がなくなってしまった場合
本人を確認することが できない場合 貧乏な自分がお金持ちの
誰かに なりすます というミステリーは よくありますよ

松本清張の 砂の器 和賀英良という スマップの仲居君が
好演した ピアニストもそうでしたよね。)



「僕の推理に間違いなければ あの御田園陽一は まさに死の世界から
よみがえった悪魔だ」





圭以は 悩んでいた 自分はいったい誰なのか? 龍村陽一とは 誰?
思い出しそうで 思い出せない もしかしたら 思い出したくないのかもしれない

圭以のそんな悩みも知らず くったくなく笑う圭以の笑顔に

「自分の守るべきものは 何か」 と 改めて 圭以を守ろうと
心に誓う 弓月



圭以が 一人でいる時に 安原浅子が 訪ねて来る

お茶を入れてくれる圭以を見て

母親として いい母親じゃなかった と 泣き崩れる安原浅子

「おかあさん」 と 圭以は 安原浅子を呼び止めて

「おかあさんのその気持ち きっと娘さんは わかってくれます」
という

「ありがとう」 と 言葉を残し 部屋を出る浅子




そこへ 出ていた 晴香が 帰ってくる

浅子と 出会い 「安原浅子さんですよね? お忘れですか?? 日浦晴香です」

と 呼びとめる

「母とどういう関係ですか? もしかして 霧子さんと 圭以はどちらも あなたの?」

と 訪ねる晴香


だが 安原浅子は

「あなたのお母様を信じて」 と それだけを言って立ち去る。

ちょうど部屋から出てきた 圭以。

晴香の問いにも答えず

「私は誰? あの鑑定結果は? 私は龍村圭以でないとすれば・・
龍村陽一って 誰? 私は 結婚していたの?」 と
混乱して 泣き叫ぶ


晴香は 抱きしめ 圭以のほほをなぐり でも 強く抱きしめ

「あなたは 圭以よ 妹の圭以 ごめんなさい DNA鑑定なんかに
頼ろうとしたのが間違っていたわ」 と 圭以をやさしく包み込む。






一方 龍村陽一を 陥れるためなら なんでもすると蓮見依子にもちかける
龍村グループの オーナー



さらに 御田園陽一 は 養子のあの娘を病院から逃がしてしまったことを
院長を責め、 別の人間を責任者として すえると言っていた。

院長は 龍村圭以と 霧子の死のからくりを世間に公表するというが
残念ながら 安原霧子のカルテは 存在し 生きていることになっている

しかも その主治医は 院長なのだ

だれも 院長の言うことを信じまい と クビにする。



だが 部屋に入り ベッドに転がって 圭以と最後にかわしたことばが
目に浮かぶ

一生 あなたを愛します・・・ と 言ってくれた 圭以

涙ぐむ 龍村陽一


だが そこへ 白い女が。 一瞬 霧子か 圭以だと 思う陽一

だが とらえてみると 弓月だった。




つづく



霧に棲む悪魔 キャスト
龍村圭以 - 入山法子

白い服の女 - 入山法子(2役)


北川弓月 - 姜暢雄


日浦晴香 - 京野ことみ

御田園陽一 - 戸次重幸

龍村玄洋 - 榎木孝明

蓮見依子 - 中田喜子

影山仁 - 大沢樹生

木島誠吾 - 鶴田忍

斉藤暁

荻野克次 - 逢坂じゅん

萩野美知子-広岡由里子

安原浅子 - 岡まゆみ
矢島健一






























BRANDS for FRIENDS

マルイがお送りする「プレゼント総合サイト」。贈り物に関するアンケート結果etcも掲載♪<br />











ランキングに登録しています。一日一回クリックして頂くと
喜びます。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして!

ジェニさん、はじめまして!
「霧に棲む悪魔」の検索からやってきました。

そろそろクライマックスに近づいてきて、早く先が見たいような寂しいような気持ちです(*´ω`*)
毎日のたのしみがあるっていいですよねー。

それでは、また遊びに来ます(*´∀`)
Amazon
最近の記事
家庭でできる岩盤浴
QRコード
QR
RSSフィード
お世話になっているサイト様
 お世話になっているフリー素材サイト様  Special Thanks
 ● Candied様
 ●素材屋カララバ様
 ● Angel様

フリー素材 POMO様
イラストポップ様働く人のイラスト
ハートのラインなどかわいい素材をお借りしています。 素材のプチッチ様
最新コメント
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。