スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタズラなKISS 第十一話 あらすじ ネタバレ

イタズラなKISS 第十一話 あらすじ ネタバレ 「二回目のキスは夢の中」
せっかく 二人だけで 同じベッドで寝たのに・・・・

何もなかった!!!

スンジョは ハニが嫌いなわけではなく グミママの策略に乗せられるのが
嫌なだけ・・・それに ハニもまだ 心の準備ができていない・・

朝、起きるとスンジョがいなくて 朝食の準備ができていた

「おまえの寝姿に 見とれた」 という スンジョ

ハニの寝相が悪すぎて 見とれたと また憎まれ口を言う スンジョ

それでも スンジョの作ってくれた朝食を食べ スンジョの 靴を揃え
二人でいっしょに 登校する

なんだか うれしい 前もスンジョの家からいっしょに学校に
行っていたけれど 今は 少し違う・・・

まるで 同棲しているみたい

ハニの妄想モードは全開!!

「いい加減にしろよ!」 と スンジョ




二人が大学へ行くと なんだか人だかりが。

『 ペク・スンジョと オ・ハニは二人だけで 一夜を明かした』

という 張り紙が 大学の構内に

もちろん その野次馬の中に 変装したグミママが!!

またまた 変装がばれて 叱られるグミママ




ハニは 決心する。 スンジョといっしょに居られるのは 英語の授業だけ

他はどうなろうとも 英語だけは 落とさない! と。

猛勉強するハニ

一方 ジュングは 二人のことを聞いて ハニのパパの店も休み
もう ハニをあきらめなくちゃいけないのかと 落ち込んでいた
だが あきらめようと 思うと胸がいたい

そんなジュングに 強力な助っ人が。
鬼軍曹 ギョンス

食堂の人(ジュング)が 落ち込んでいるのを見て
好きな人をあきらめようと していると聞き

それは いけない 告白はしたのか?
と ハニから教わった 告白の方法を 伝授する
(これは はっきり言って 王子様 スンジョだから 様になるのであって
他の男に されても 女の子は ときめきませんよねー)

片手をついて女の子を動けなくして
「俺を嫌いになってみろ!」 と 言ってキスするなんて・・・





なんとか ハニに告白しようとするジュングだが
ハニは 猛勉強のせいで 居眠りモード

そんなジュングを見て ミナとジュリが 二人には何もなかったと
教えてくれる

ジュングは スンジョを 男らしいと 初めてほめる





ある日、 いつものように 玉拾い中のハニに いきなり ギテというイケメンが
現れて 告白

スンジョのことも知った上で 付き合ってくれというのだ

産まれて初めて 告白された ハニ
ちょっと ドキドキしたけれど やっぱり 顔も思い出せない

やきもちをやかせようと ミナとジュリが スンジョに伝えてくれるが
「どうぞ 別に」 と 冷たく言われてしまう。
(スンジョくんは やっぱり 私のこと なんとも思ってないと
凹む ハニ)

グミママに 伝えると ママは大心配
「おにいちゃんが ぼーっとしてるから ハニちゃんみたいな
かわいい子なら いつかこんな日が来ると思ってた」と
嘆く

ママは心配のあまり 大学へ潜入して ギテについて
あれこれ 調べる
法学部で 性格もいいギテ どうみても ハニに冷たいスンジョより
いいかもしれない

でも ハニは
「大丈夫です 私は スンジョくん 一筋ですから」と。

でも グミママは 断らずに スンジョにやきもちを焼かせようと
提案。

ハニは ギテとデートをする
楽しい時間 普通の女の子ならこういうデートをするんだなぁって
実感する
優しい ギテ・・・・



図書館で スンジョを見つめながら やっぱり 優しいギテに申し訳ないと
思う ハニ

そんなハニを 見つけるギテ

スンジョを見ていたと 知りながら もう あきらめろと言う
ギテ
ギテは 片手をついて・・・ハニを動けなくして まさに キス・・・
その瞬間 飛んできて ギテを殴ったのは ジュング

二人は図書館で 殴り合い

すると スンジョがやってきて

「まさか こいつのために 殴り合いを?
二人が どんなにけんかをしようと 血を流そうと
買ってだけれど

こいつが 好きなのは 俺だけだから」 と言って
ハニの肩に 手を回し

「今日はおふくろが 家でみんなで ご飯を食べようって
言ってただろう 行こう」 と言って

ハニを連れて 行ってしまう。

(結局 スンジョも ハニが好きなのよね、素直じゃないだけ)



みんなで食べる食事はおいしいけれど なぜか スンジョパパの元気がない
食欲がないようだ 心配する スンジョ






だが スンジョは また ハニの前から消えた
バイト先も ファミレスを辞めて いなくなったのだ

キャンプ場

ガムのハニは スンジョ君の居場所をつきとめた
ウンジョといっしょに スンジョのバイト先に 来る

教えたのは 鬼軍曹ギョンス

「先輩は放送局ですか? まさか他に教えてませんよね」 と
スンジョが言うと そこへ スポーツカーに乗った ヘラが
やってくる

もう!! ギョンスったら! と ハニは 怒るが

ギョンスは ここで ヘラと 決めようとある計画を
していた。



ゲームで ペアになり 二人きりで 森の中を 歩かなくちゃいけないような
スタンプ探し

ペアの 抽選はあみだくじ だが 一番最初に聞かれたのは ヘラ
すぐに ギョンスが 番号を選ぶ

そうです ギョンスは ヘラの選んだ番号が何番とカップルになるか知っていたので
ヘラに最初に選ばせ ヘラとカップルに!!



森を歩きながら 疲れたと文句を言う ヘラ様

「おぶってやる」 と 背中を差し出すギョンスを 蹴飛ばすヘラ様



一方 スンジョは来なくて ハニはウンジョと二人で森の中へ

途中で道に迷い 不安になるハニだが
ウンジョは いざというときのために 毛布を持っていて
それを ハニにかけてくれる
ハニが寒そうなので 手を自分の手でこすってくれる

でも 待っていてもしかたがないので ウンジョが沢をたどって
行けば 出られると 行って
すごく 頼りに思うハニ


まるで ミニ スンジョ君だと

そう 動物の鳴き声がしたときも 木切れを拾い
ハニを自分の後ろにかばって とても男らしいウンジョ

さらに 動物の鳴き声がして 怖がって叫ぶハニ

すると そこへ 心配したスンジョが助けにやってくる





一方 ハニの行くところに ジュングあり。
ハニが森へ 入ったのを知り 森の中へ。

ハニの叫び声で 必死で探し回るうちに ハニのお気に入りの帽子を発見

取ろうとして 穴の中へ 落ちてしまう

何度も登ろうとしたが 駄目・・・

そこへ スンジョが助けにやってくる




朝のキャンプ場 散歩するハニ

すると スンジョがやってきて

「ひとりで来いよ、俺を好きだとかいいながら
俺の気持 わかってるのか?」 と 聞く

「だって スンジョ君は 私なんかに興味・・・」

すると スンジョは そっと二度目のキス・・

幸せな気分のハニ・・・

だが 夢???

でも なんとなく 唇に残るこの感触は?


つづく


  




いたずらなKISS キャスト

백송조 ペク・スンジョ- 김현중キム・ヒョンジュン(吹替:平川大輔)
오하니 オ・ハニ- 정소민 チョン・ソミン(水樹奈々)
봉준구 ポン・ジュング-이태성イ・テソン(阪口周平)
정주리 チョン・ジュリ - 홍윤아ホン・ユナ(小林由美子)
독고민아 トッコ・ミナ - 윤승아 ユン・スンア(桑谷夏子)
홍장미 ホン・ジャンミ - 장아영チャン・アヨン
오기동 オ・ギドン - 강남길 カン・ナムギル(岩崎ひろし)
황금희 ファン・グミ - 정혜영チョン・ヘヨン(伊藤美紀)
백수창 ペク・スチャン - 오경수オ・ギョンス
백은조 ペク・ウンジョ- 최원홍 チェ・ウォノン
송강이 ソン・ガンイ- 황효은 ファン・ヒョウン
송지오 ソン・ジオ - 송용식 ソン・ヨンシク
황교감 ファン教頭 - 문회원 ムン・フェウォン
윤헤라 ユン・ヘラ- 이시영 イ・シヨン(石田嘉代)
왕경수 ワン・ギョンス- 최성국 チェ・ソングク(堀内賢雄)


















ランキングに登録しています。一日一回クリックして頂くと
喜びます。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon
最近の記事
家庭でできる岩盤浴
QRコード
QR
RSSフィード
お世話になっているサイト様
 お世話になっているフリー素材サイト様  Special Thanks
 ● Candied様
 ●素材屋カララバ様
 ● Angel様

フリー素材 POMO様
イラストポップ様働く人のイラスト
ハートのラインなどかわいい素材をお借りしています。 素材のプチッチ様
最新コメント
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。