グッドライフ 第五話 あらすじ ネタバレ

グッドライフ 第五話 あらすじ ネタバレ


羽雲(加部亜門)の治療は順調に進み、病状は安定。

だが、気分がふさぎがちな羽雲を七海(榮倉奈々)は案じていた。

太陽くんが亡くなったこともあり、体力も落ちて 食事もあまり
食べないし スタッフに自分から声をかけることもなくなった。

わっくんの 絵日記には 何も書かれていない

「きのうと おなじです」 と 書かれている

七海が わっくんが書いた「夢カード」を 教えてくれる
わっくんは お出かけは無理だから せめて夢で会えますようにって
枕の下に いろんなカードを弾いて寝ていた。

大地(反町隆史)は、夏休みも終わってしまい、
どこにも出かけられない羽雲がストレスを抱えていることに気づき、
円山(伊原剛志)に外出許可を願い出るが、
体調に注意が必要な時期だと難色を示される。  

七海は わっくんが 好きそうな昆虫図鑑を買ってくるが
「あとで 見るからいい・・・」 という返事





そんなある日、華織(井川遥)が病院に現れ、羽雲の面会を求める。
しかし、病院からは親権のある大地の許可がなければ、
会わせることはできないと断られてしまう。


「私は 羽雲の母親です、せめて 病状だけでも・・・」 というが

円山医師は 「こういった場合 誤解や行き違いが生じないよう
まずは お父さんと お話をなさってください
それから 病状はいくらでも ご説明します」 という



大地に会いに行き、

「急性リンパ性白血病だ」 と 大地に言われ

華織は羽雲に会わせて欲しいと大地に頼むが、

「羽雲には もうおかあさんは 帰って来ないと伝えた
それ以来 あいつは 一度も おまえのことを口にしない

おまえは 羽雲を捨てたんだ」 と冷たく突き放されてしまう。  




円山医師は 面会に来た 大地に
「会わせてあげないんですか? それは あなたの都合ですか?
わかりますよ、男なんて ちっちゃな 生き物ですからね」

と いいつつ

羽雲の外出許可を 出してくれた

大地は わっくんに お出かけ出来ることを伝え
何をしたいのか 聞く。

まずは 「あおいちゃん、 クラスで一番かわいい子なんだよ
お誕生日に プレゼントあげなかったから あげたいの」 と わっくん

わっくんの お願いカード
●あおいちゃんと デート
●マカロニペンギンに会いたい。
●おいしいおべんとう


最後のカードは 白紙のまま。
「まだ 思いつかないのか? 」と 聞く大地。

すると わっくんは

「ねえ パパ わっくんの願い事 なんでも叶えてくれる?」

「あしたは 特別な日だ」 と 答えるが
わっくんは 何も言わずに寝てしまう
ママの作ってくれた うさぎを握りしめて・・・




「いよいよ 明日ですね」 と 声をかける七海に 

「子供は母親に 会いたいものですか? 自分を捨てた
母親でも・・」と 独り言のように つぶやく 大地


そして待ちに待った外出の日、

水族館で テンションあがりまくりのわっくん。

マカロニペンギンも ちゃんと見せてあげる

パパペンギンは ちゃんと子育てをするのです。
と わっくんは 大地に教える。


あしかの ショーを見て お手伝いをすると ぬいぐるみを
貰えるので どうしても パパといっしょにやってみたいわっくん

大地は 円山医師に すぐに電話

わっくんに何かあったかと 焦る円山医師だが

「あしかに 近づいてもいいか?」 という質問に
円山医師は 苦笑する。

「ご自由にどうぞ」 と。

大地は羽雲の願いをすべて叶えてやろうと奮闘。




その頃、大地に羽雲と会わせてもらえず、
途方にくれていた華織は、慎平(鹿賀丈史)から
「また、目をそらすのか。本当はどうしたいんだ?

家を出て 君は元気を取り戻したように見える だが
わっくんと別れて 一瞬でも幸せだと 思ったことが
あるのか?」 聞かれ

「ひと目でいいから羽雲に会いたい」
と心情を吐露する。  

雪村は
「だったら こんな暇なおじさんと 話してないで
前に進まなきゃ」




水族館で いるかに大興奮しているわっくんの 向こうに

あおいちゃんが 見えた

大興奮するわっくん
だが プレゼントを用意してなかった。

でも パパが わく 耳になんかついてるぞ、 と言って
わっくんの耳から あおいちゃんへのプレゼントを 用意して
出してくれる

わっくんは パパ 耳になんか ついてるよ といって
大地の 耳で

「パパ大好き」 と 言う。

そんな頃、大地の携帯電話に華織から着信があり、
羽雲に会わせて欲しいと懇願されるが

「今更 会ってどうする」 と 答える大地

華織は 「わくに聞いてもらいたいの ママに会いたいかって
子供美術館、 そこで 待ってるからって わくに伝えて」

という

大地は わっくんの白紙の5つ目のカードが気になる。

わっくんの リュックには ママから作ってもらったうさぎの
小さなぬいぐるみが ついている

「ああ 楽しかった!! これで願い事 終了だね」 というわっくん

「わく 正直に言っていい 今日は 特別な日だ
わく かあさんは 会いたいそうだ 子供美術家にいる

わく かあさんに 会いたいか?」

わっくんは しばらく 考えた末 うんと うなずく

「よし わかった」




子供美術館の入り口まで 送って

「ここからは 一人で行けるな」 と わっくんを 送り出す。

わっくんは歩きながら 寂しそうな パパの後姿を見る。

迷いながら 一人で ママのいるほうへ 歩いて行くわっくん

道路越しに ママの姿が見えた
わっくんを見つけ  手を振るママ

わっくんは ママのうさぎを 握りしめ
今までの パパとの ことを思い出す。
土手で 初めて 自分を片手で抱っこしてくれた パパ。
男と男の約束をしてくれた パパ
今まで ずっと ずっとわっくんの そばに居てくれた。

くるりと 元来た道を帰るわっくん

美術館の入り口で 座って待っていた パパに後ろから抱きつく

「戻ってきちゃったのか? どうして?」 と パパ


「わかんない・・・」 と わっくん

「パパ お願い 石けり教えて、 まだ最後のお願い残ってるでしょ。
パパがしていた遊び やってみたいの」

そして 二人は 石けりをして パパに肩車してもらって
パパに おんぶされて 病院へ帰って行く





わっくんの絵日記は 今日の楽しいできごとで いっぱい

最後に パパ ありがとうって 書かれていた。

「やっぱり かなわないなぁ おとうさんには」 と 七海
だが そんなパパも疲れて うたたね・・

そっと パパに毛布をかけてあげる七海先生





そのころ 華織は 雪村に

「背を向けたんです。 あの子 私を見て 背を向けたんです
先生の 言うとおりです。 あの子に捨てられたなんて
言い訳・・・ 私がわくを捨てて逃げ出したんです。
そして わくは それを 許してはくれない」 と。





一方 大地は 円山医師から わっくんの再発を告げられていた・・・


つづく




子役の わっくん役 加部亜門くんが すごいですね。
この子で 泣きますよ。 

ドラマは 今まで 誰かの子供時代みたいな役が多かったので
印象に残らないかもだけど
CMの
味の素・ほんだし活用術 肉じゃが・豚汁篇 - かつお武士 役

これは みんな 知ってるんじゃないかな?


グッドライフ キャスト

澤本大地/ 反町隆史  
紺野七海/ 榮倉奈々
澤本華織/ 井川 遥
澤本羽雲/ 加部亜門
円山湊人/ 伊原剛史
雪村慎平/ 鹿賀丈史
黒木啓二/ 渡辺邦斗
足立優香/ 永池南津子
細川良二/ 荒木宏文

主題歌 JUJU また明日
JUJU/また明日...(初回仕様)(CD)

JUJU/また明日...(初回仕様)(CD)
価格:1,223円(税込、送料別)



挿入歌 ハナエ 「羽根」
[CD] ハナエ/羽根

[CD] ハナエ/羽根
価格:980円(税込、送料別)

















ロト6で3億2千万円当てた男 DVD-BOX ■ 反町隆史



ランキングに登録しています。一日一回クリックして頂くと
喜びます。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村




関連記事

コメント

非公開コメント

Amazon

QRコード

QR

お世話になっているサイト様

 お世話になっているフリー素材サイト様  Special Thanks
 ● Candied様
 ●素材屋カララバ様
 ● Angel様

フリー素材 POMO様
イラストポップ様働く人のイラスト
ハートのラインなどかわいい素材をお借りしています。 素材のプチッチ様

最新コメント

アクセス解析