スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生まれる 第二話 あらすじ ネタバレ

生まれる 第二話 あらすじ ネタバレ

51歳の自分の母親が 妊娠したと知ったら?
あなたは 母親になんて言うだろう?

素直に喜べるだろうか?

世間のおおよその予想は
「世間体が悪い」

「この子が 20になった時 おかあさんいくつ?」

「高年齢出産は 母子ともに 危険が伴う」


ええええ そうですよ、 そんなこと わかってます。

*********************************************************************


しかも 父親は他界したばかり・・

そう・・この子は もしかしたら 死んだ夫の形見・・
生まれ変わり。

母親がそう思いたい気持もわかる。

しかし 当然堕胎するときめつけられていた病院で
手術を受けようとして 他界したばかりの
夫の指輪を握りしめていたら 突然その指輪が
手から 転げ落ちた。

それで

夫も 今いる子供たちも 自分から離れて行ってしまうようで
こわくなり 堕胎せずに 病院を飛び出す。


そこで 娘に会って 「手術は受けた」
と 嘘を言ってしまう。


娘は ちょうど 「高年齢出産について」の本を出す チーフに抜擢されて
はりきっていた。
母の妊娠は 母の体調も考えて 「堕胎」しかないと 思ってた。

中絶をしなかったことを誰にも言えずにいた愛子は、一冊の本を頼りに 「 近藤マタニティ・クリニック 」 を訪れ、診察を受けることに。
そして再会した愛子と 近藤卓巳 (大杉漣)。互いに一瞬驚くが、愛子は妊娠の事実を素直に告げる。すると近藤からは意外な言葉が。



「おめでとう」 

近藤は これは 母親にではなく お腹の子供に言っているという。

近藤のおめでとうと言う言葉で
愛子の中にある決意が芽生え始めるのだが

しかし、51歳の体 しかも高血圧を患っている

愛子は切迫流産をしかかる。

「やはり 駄目だったのね、 こういうことだったのね」 
生まれてきてはいけない子だったのね・・

愛子は 娘の愛美に嘘をついていたことを謝り

お腹の子供をあきらめようとするが・・・


おなかの赤ちゃんは がんばったのです。


近藤医師は

「よくやった!!」 と おなかの赤ちゃんに言います。

「しがみついたんだよ この子は」 と

うれしくなる 愛子

この子は 生まれてきたい!!って 自分のおなかに
しがみついたんだ!! 

そう思って母子手帳をもらってきた。


今度は 娘の 愛美に正直に話すが

愛美は それは おかあさんのエゴだと ブチ切れてしまう。

母の体調も心配。
それに この子をどうやって育てる?
もしも 障害のある子だったら? 私達が犠牲になる?

そんなの嫌だから!! と 怒鳴って出て行ってしまう。


***************************************************************
一方、いつものように 愛美 (堀北真希) の家を訪れた 太一 (大倉忠義) だったが、
そこには 中野 (斎藤歩) がいた。
驚き、中野に詰めよる太一だったが、愛美がちょうど帰宅。慌てて家の中に入ろうとする太一と、その場にいる愛美に向かって、中野は 「 自分が太一の本当の父親だ。」 と言い放つ。



つづく








生まれる キャスト

林田愛美 … 堀北真希
林田太一 … 大倉忠義 (関ジャニ∞)
林田浩二 … 中島健人 (ジャニーズ Jr.)
林田美子 … 竹富聖花
   
林田新平 … 三宅裕司
   
水川真帆 … 酒井若菜
国木美和 … 戸田恵子
近藤卓巳 … 大杉 漣
   
林田愛子 … 田中美佐子

ランキングに登録しています。一日一回クリックして頂くと
喜びます。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

No title

こんばんは♪^^
いつもありがとうございます。
今夜はご挨拶だけでゴメンナサイ。
又明日よせて頂きますね。P☆☆

こんばんは。

予想通り、マイペースの生活と微妙に違って、ちょっとイラつき気味です。。。(⌒_⌒;

ああ、早く変なGW、終わってくれないかなぁ。。。!

いつもありがとうございますP☆

No title

4月30日の応援、完了です。

こんにちは^-^

実際に、そうなったら、
どうしようか?悩むでしょうね^-^;
でも、大切な命のこと考えると
私もやっぱり産んでしまうかも。。。
でも、将来のこと考えたら、
確かに親のエゴかもしれないですね^。^;
難しい。。。
いつもありがとうございます♪^0^
楽しいGWをお過ごしくださいね♪

☆P

高齢出産、悩みますよね!

こんにちは!

高齢出産は母体に危険が及ぶ場合もありますし、
50歳を過ぎてから育てるのは決意がいりますね。
周囲が反対することも良く分かります。
でも生まれてくる子に罪はないし・・・

いつもありがとう。
ポチ応援完了です(●^o^●)
非公開コメント

Amazon

QRコード

QR

お世話になっているサイト様

 お世話になっているフリー素材サイト様  Special Thanks
 ● Candied様
 ●素材屋カララバ様
 ● Angel様

フリー素材 POMO様
イラストポップ様働く人のイラスト
ハートのラインなどかわいい素材をお借りしています。 素材のプチッチ様

最新コメント

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。