スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくら心中 第53話 あらすじ ネタバレ

さくら心中 第53話 あらすじ ネタバレ

さくらは 人を愛することもできず、人に迷惑をかけ でも
素直になれない自分が どうしようもない・・・

心配する桜子に対して 

「全部 おかあさんのせいや!!」 と 言い放つ


一方 美容院にパーマをかけに来た比呂人そっくりの男が気になる桜子
いさみ酒造でも その男の姿を 見たような気がして
声をかけようとすると 男の姿は 消えていた


やっぱり まぼろし・・・ そう思う桜子

勝が 声をかける

「おい 桜子 何してるんや ぼけっとして」

「まぼろし・・まぼろしを 見ているの・・」 と 桜子

*************************************************

一方 健を訪ねてきた東京の件の元カノ
健は あわてて さくらに 隠して 秀ふじの店に誘う
(もちろん 陸雄もいっしょ)

だが 秀ふじの店を さくらが 手伝っていて
健は さくらに対して 自分の彼女ではないと
アピールするのに 必死!!


さくらと 対面する鮫島りょうこ。

さくらは どちらさん? と 尋ねるが 健は 陸雄の彼女だと紹介するが
鮫島りょうこは 「私 陸雄さんみたいな人 興味ないし」 と 冷たい





そこへ 豊香登場
豊香が大好きなさくらは 大喜び

すると 鮫島りょうこは
「この店って地元のご近所さんばっかりが 集まるお店?
ま、 田舎には よくあることだけど」

と 超嫌な感じ

さくらは 「健にいちゃんと 別れてから 恋人はできなかったんですか?」 と
尋ねるが

鮫島りょうこは 「あなた 健の恋人? 恋人でもない女に そんなこと言う必要はないわ」
と キツイ

「さくらちゃん ここは 私にまかせて。

「私は 健の彼女です。健社長は 芸者の私の面倒も見てるし
 もちろん セックスもしています。 」 と 豊香

すると 鮫島良子は
「芸者、あああ 温泉芸者」 と 馬鹿にする


「芸者でも この人の女だから 聞く権利はあるはず。
あんた 恋人はおらんの?」 と 豊香

鮫島良子は
「やぼな 質問ね、全く こんなド田舎と違って
東京は 誰と誰がくっついて 明日別れようと 関係ない
恋人なんて いくらでもいるわよ」

豊香
「めざわりなんよ そんなら なんで健社長を追って
未練たらしく こんなところまで 来るの?」 と 頑張る


ハラハラする健と陸雄

豊香と 鮫島良子の言い争いに 秀ふじが 仲ををとり
「あんたの気持もわかるけど 芸者は芸者らしく」 と
言われて 豊香も 矛先を収める

怒って帰ってしまった 鮫島良子だが
帰るまぎわに 健も陸雄も さくらに 気をつかってるが
二人とも 好きなのか? と 図星。


***********************************************************
季節はめぐって 春

さくらが 咲いて 宗形まりえ(加藤かずこ)は 一人桜の下で お花見

あんなに嫌っていた 桜の木を 今年はめでるまりえを見て
勝は 桜子と いっしょに 桜衛を飲み交わす
桜衛は 比呂人が作ったお酒

あの時の比呂人の製法そのままに 作ってある


「比呂人のことは そのままにして 俺に頼ってくれないか・・・」と
勝は さりげなく 桜子に愛の告白をする

桜子も 「このうちのことは 私にも責任があるし
おにいちゃんにも 申し訳ないと 思っている」

「そうね・・桜が散る前に」


「桜が散る前に 俺に寄り添ってくれ・・
比呂人は・・許してくれるやろう・・」
と 桜衛を抱きしめる 勝


しかし まりえの悲鳴が聞こえて 勝と桜子は
桜子の木の下に かけつけるが

「へびがでて 私のお酒を飲んだ」 と まりえは
かなり ぼけている。

勝は それでも さっき桜子が言ってくれた
「そうね・・桜が散る前に・・」 と言う言葉が たとえ
自分に対する同情でも うれしかった。


******************************************************
桜子の家に 雄一と沙也香が 訪ねて来る

一人の男を連れて

東京の美容院で働いていた カリスマ美容師

美しいそのたたずまいは まるで 比呂人

さくらは その姿に驚き、ドキドキする

宅間と名乗るその男

改めて 父比呂人の写真を眺める

********************************************
雄一と 沙也香は 宅間を 桜子の近くに
近づけようと 必死。
何か たくらんでいるに違いない


桜子が家に帰ると さくらは 興奮して さっきの
比呂人そっくりの 宅間の話をする

まぼろしだと 言い張る桜子

「雇ってあげないの? 雇ってあげて」 と さくらは 必死

「うちは 手が足りてるし、とにかく記述を見てから」 と 桜子

翌日面接して 比呂人と生き映しの 宅間の姿に 驚く桜子
美容師でもあり 比呂人と違って 東京の一等地ばかりで
働いていた 宅間は 洗練されている

なぜ そんなカリスマ美容師が こんな所にと 思う桜子だが

「東京が嫌になって、、東京の悪い所ばかりを 見過ぎて
ここが いいところだと 思って・・
だめでしょうか・・」 という 宅間


「こんなイケメンが居たら 評判になるぞー」 と 雄一


「宅間さん・・ 私・・ あなたを 雇えないんです」


「どうしてでしょう・・せめて 実技だけでも」 という 宅間

「駄目・ 駄目」 と かたくなに拒む 桜子







つづく


********************************************************************


icon









徳永英明さんの歌が せつなすぎます















icon
icon







キャスト
櫛山 桜子  笛木 優子
高梨 比呂人 徳山 秀典
宗形 勝   松田 賢二
櫛山 健   真山 明大
押川 陸雄  佐野 和真
高倉 明美  中澤 裕子
宗形 まりえ かとうかずこ
櫛山 さくら 林  丹丹
櫛山 沙也香 須藤 温子


ランキングに登録しています。一日一回クリックして頂くと
喜びます。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

No title

こんばんは!

いつもありがとうございます。
ACのSMAPとトータスさんのCM、「日本の力を信じてる」
何だか元気をもらえました。

それでは、また★P

体調はどうでしょう?

こんばんは!

体調は良くなりましたか。
地震もまだまだ続いていて、昨日から今日にかけても
震度3以上の地震が何度かありましたね。
早く落ち着いた生活が戻ってくると良いのですが。

いつもありがとう。ポチ応援完了です(●^o^●)

初めまして

さくら心中のあらすじとても詳しく書いてあって助かります。
ずっと見ていたのですが、仕事の都合で見ることができなくなりました。 

こちらでチェックさせて頂いています。ありがとうございます♪♪
非公開コメント

Amazon

QRコード

QR

お世話になっているサイト様

 お世話になっているフリー素材サイト様  Special Thanks
 ● Candied様
 ●素材屋カララバ様
 ● Angel様

フリー素材 POMO様
イラストポップ様働く人のイラスト
ハートのラインなどかわいい素材をお借りしています。 素材のプチッチ様

最新コメント

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。