熊本女児殺害事件に思う

悲しい 憎むべきニュースが飛び込んできました。

なんか やりきれないですよね 腹立たしい


スーパーのトイレで もしも 3歳ぐらいの女の子が一人でいたら

やっぱり 私などは 目が 離せませんけどね。


トイレでなくても 3歳ぐらいの お子さんが 一人でいたら

「どうしたの? おかあさんは?」 って 必ず聞きます。


それは 小さい頃 うちの母もそうしていて 近所のおばちゃんたちも
多分 そうしていたと 思います。

今は 人間関係が希薄になりましたからね、


割に 小さいお子さんが 一人でいても 声をかけない人も 多いです。


おせっかいだと 思われてもいい!!


やっぱり 声をかけましょう。




普通だと3歳ぐらいの小さい子は 一人でトイレには 行かせないと
思うんだけど・・・
(よくわかりませんけど)



それと 女性用のトイレに 時々入って来る男が居るんです。

あれ 間違って入って来ることも あるかもだけど

やっぱり こんな事件もありますし、
私も 一度 女子トイレで のぞきにあったことがあって

スーパーのトイレでしたが 一つだけ ずっとドアが閉まっていて
すごく混んでいました。


で、 私はそのドアの閉まっている場所の 隣が空いたので
入って 用をたそうと思ったら 何か違和感を感じて

よく見ると 小さな鏡が おいてありました。

で 鏡は角度をつけて トイレの仕切りのすきまから
その 締まりっぱなしのトイレのブースが見えていました。

私は 変だと思って

トイレを出たら すぐにお店の人を呼びに行きました。

で、少し騒ぎになって居たら そこから男が出てきました。

覗いていたんですね。ずっと女子トイレで。

ああゆうとき


みんなで トイレの水でも ぶっかけてやればいいんです。
バケツで 殴るとか
とにかく みんなで ひどい目に あわせなくては なりません。

結局 その時も スーパーの店員さんが

「ここ女子トイレですけど・・」と 遠慮がちに言ったら

黙って あわてて逃げて行きましたけど・・・

あいつ またやってるかもです。


とにかく こういう小さな芽を摘んで
みんなで 見張って こんな悲しい事件が 起こらないように
したいものです。





ランキングに登録しています。一日一回クリックして頂くと
喜びます。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

子供からは目が離せません!

こんにちは!

子供の虐待・保護責任者遺棄・殺人・誘拐・性犯罪など
子供にとっては受難の時代です。
今は成人をした息子ですが、3歳の頃に公園で遊んでいる
ところを連れ去られたことがあります。
ちょっと目を離した間の出来事でした。直ぐに必死に探して
見つけたのですが、男は取り逃がしました。
その後、逮捕されることはありませんでした。
子供からは目が離せません。

トイレに変な男が出入りすると女性も安心してトイレにも
行けませんね。性犯罪者は犯罪を繰り返すとも言われますから
対策が必要ですね。

最近は体調がすぐれないようで精神的にも落ち込んでいるとの
ことで心配しています。
少しでも健康になりましょうというのが約束ですから
1日1日ちょっとでも前進しましょう。

いつもありがとう。ポチ応援完了です(●^o^●)

3歳児

ウチの末子もまもなく三歳です。
あの事件はちょっと許せないですね。

二十歳くらいって、親心とかとはいちばん乖離した年齢層なのかもしれませんが、
これからガッツリと罪を感じ、償っていって欲しいです。

No title

こんにちは。
ほんと、仰る通りですね。
こんな痛ましい事件・・・。
小さな子供が一人でいたら
やっぱり周りがすすんで
気にかけるってのを
していかないと怖いですよね><
この子、本当に気の毒です・・・
これからなのに・・・。

No title

こんばんわ♪^^
はっきり言わせてもらえば、3歳の女の子が一人でトイレに行くなんておかしいですね!
母親は何をしてたのでしょうか?(怒)

こんな変態は世間には、かなり居ると思いますから~
親が守ってあげないと今回の様な悲しいことが又起ると思います。

わたしも見たら放っておけないですぅ
いつもありがとうございます。P☆☆
非公開コメント

Amazon

QRコード

QR

お世話になっているサイト様

 お世話になっているフリー素材サイト様  Special Thanks
 ● Candied様
 ●素材屋カララバ様
 ● Angel様

フリー素材 POMO様
イラストポップ様働く人のイラスト
ハートのラインなどかわいい素材をお借りしています。 素材のプチッチ様

最新コメント

アクセス解析