スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬のサクラ 第5話 あらすじ

冬のサクラ 第5話 あらすじ

人生は 一度しかない。もしも 生まれ変われるとしても
それは 次の誰かの人生であり 自分の人生は 今! この時!

もしも、自分の脳に腫瘍ができて 記憶を失うかもしれないと
わかったら・・・

助かるか助からないか わからないが とにかく手術を受けるのか
それとも 大切な今を 愛する人のために 生きるのか・・













冬のサクラ 第5話 あらすじ

「大切なもののために生きたい」と、萌奈美(今井美樹)のそばで支えになるために上京を決意した祐(草剛)。祐を心配する肇(佐藤健)は、祐を自分のアパートに迎え入れることにする。ただただ萌奈美の支えになりたいと一途に想う祐を、肇も安奈(加藤ローサ)も応援していた。


一方、夫の病院(石川病院)へ検査に来なかったことを責められた萌奈美は、最後くらいは後悔しないよう、自分のことは自分で決めると、航一(高嶋政伸)に断言するが、航一は「妻としても娘の母親としても君は絶対に必要なんだ」といい、自分が必ず助けると萌奈美を説得する。脳外科の名医でもある航一の言葉に、「生きられるかもしれない」と、一度決めた決心が揺さぶられる萌奈美…。

その後日、航一は祐の住む肇のアパートを訪れると、「萌奈美を助けたいなら」と、祐にある交換条件を提示してきた。


祐は 藻奈美が身元がわかったときに 不安そうな顔をしたのが
航一に 会って わかる気がした。

航一の藻奈美に対する 愛は ねじ曲がっている。

ただの 所有欲にすぎない。
要らないおもちゃでも 人に 取られるのは嫌だ! って あれ。

さらに航一は 肇にも「つまらないことに足を引っ張られないよう気をつけろよ」と、
遠まわしに祐の行動をけん制する。


自分の取った行動のために、迷惑をかけてしまっていると肇に謝る祐だが、
萌奈美さんにはお兄さんの存在が救いになっているはずだと、
安奈は祐にエールを送る。

しかし 肇は 病院のエレベーターで 見せた院長の冷酷な顔が
忘れられない・・

そんなある日、萌奈美が「会いたい」と祐を呼び出す。手術を受けようか
どうしようか 迷っている藻奈美

祐と藻奈美は 東京タワーに行く

久しぶりに 華やぐ藻奈美の顔

しかし そんな時 また藻奈美が倒れて 病院へ運ぶ

そこへ娘が来て、祐は 気を使って外に出るが
娘が追いかけてきて 「母を助けてくれて・・」と
礼を言う

娘は 航一にも電話して 救急車呼んで つきそってくれた
親切な やさしそうな男の人と 会ったと 報告

航一は すぐに それが 祐と わかる。

祐は 慣れない居酒屋の仕事をやりながら
藻奈美のことを考えていた

「生きられるものなら 生きたい」 という藻奈美
そして 娘を見たときの優しい母としての 藻奈美の笑顔

藻奈美も 家で 娘がカレーを作ってくれて
そんな娘を一人残して 逝くのはしのびない・・
だが 大切な祐を忘れたくない という気持ちもある

祐は 弟の肇に夕食を作ってやって
肇に 脳外科医としての航一のことを 聞く

性格が悪くても腕だけは 確かだ と 言われ

航一が
「妻を助けるのは 君のモラルだ」 と 言った言葉を
思い出し・・・


*****************************************************
そして 藻奈美は 航一の
嘘の笑顔で
「僕を 信じてくれ・・」 という言葉を 信じた・・・

祐は 藻奈美を呼び出し

「手術を 受けるように。 もしも記憶をなくして
しまったら という不安な気持ちはわかるが
成功する確率が 高いのなら 娘さんのためにも
あなたは 生きなきゃ ならないのだから」 と

頑張って伝える

藻奈美は 手術を受ける決意をする

藻奈美は
「今でも よく思い出すんです。 祐さんが 連れてってくれた
あの丘の景色 あの場所で 祐さんが 大丈夫です って 言ってくれた時
記憶もない自分が すーっと自由に なれた気がしました。

あの桜の木 今でもずっと 寒さに 耐えてるんですね

祐さん

もしも手術が成功して 記憶も失わずに 戻って来ることが
できたら 私 いつか あの桜が咲く姿を 見て見たい

祐さんと いっしょに」

「見ましょう 一緒に!」

「約束ですよ」

「はい」

「また 連絡します」

「待ってます」 と 祐は言いながら 去って行く藻奈美の
後ろ姿を 見送った

祐は 航一に会い
「藻奈美さんを 助けて下さい よろしくお願いします」 と頭を下げる

「私の約束は?!」 という航一の言葉に

「もう二度と 藻奈美さんに 会いません」

つづく


**********************************************************************************
行ってみたい 是非 この景色 小岩井の一本桜
愛する人と いっしょなら なおいいけれど


主題歌の 山達が いいですよね。
「愛してるって 言えなくたって」


  

















冬のサクラ キャスト


* 稲葉祐(36歳)草剛
* 石川萌奈美(45歳)今井美樹
* 稲葉肇(24歳)佐藤健
* 向井安奈(27歳)加藤ローサ
* 中里次郎(36歳)山崎樹範
* 稲葉哲也(58歳)でんでん
* 稲葉香織(53歳)大島蓉子
* 白石理恵(38歳)白羽ゆり
* 村瀬千尋(34歳)遊井亮子
* 石川琴音(13歳)森迫永依
* 稲葉百合(63歳)吉田日出子
* 石川章子(71歳)江波杏子
* 石川航一(41歳)高嶋政伸




ランキングに登録しています。
一日一回 クリックして頂くと 喜びます。


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます^^

高嶋さん演じる旦那さん、
何だか怖いですよね。。。
昔の佐野さんが演じた、
冬彦さんを思い出します^^;(笑

今日はバレンタインですね♪
といっても、自分用のチョコしか
買わなかったんですけどね^-^(笑
素適なバレンタインをお過ごしくださいね♪
では、今週も頑張りましょう~♪^0^

幸せって・・・

心通わせて暮らせる事なんですよね。
たかが、物語と思いながらも感情移入
してしまいます。

午前中は晴れていて漬ものにと白菜を
干したのに雪となってしまいました。
洗濯物も中で乾かしてます^^。

こんにちは。

どうなっていくんでしょうね~?

久々に高嶋くんがいい人じゃない役、ですね☆

ポチリン^^

No title

こんにちは^^
小岩井の一本桜、好きな人と見たい風景ですね~♪

いつもありがとうございます♪(*’-^)-☆
雪まつりが終わり、春が一歩近づいていくような・・・?
今週もよろしくお願いします♪
では、感謝のエールです☆P!

こんにちは♪

いつもありがとうございます。

今日も午後からは雪になりました。
相変わらず寒い日が続きます。

No title

江波杏子さん・・・もうそんな年齢になるんだぁって・・・びっくりです(^^ゞ

No title

こんばんは!

いつもありがとうございます。
高嶋さんの演技、毎回怖いくらいの狂気がスゴ過ぎます。
祐の周辺も何も危害がないといいんだけど、肇とのエレベーターのシーンはコワかったです。

今週もよろしくお願いします。
それでは、また★P

こヾ(^o^-) ん(o^ー^)o ばo(^0^o*) ん(o^-^)ヾわ(*^〇^*)ノ”

いつもありがとうございます。
今夜も遊びに来ましたよぉ~。
[壁]_・)チラッ。。。。。。。゙(ノ・_・)ノスタスタッ。。。。。コケッ!ミ(o_ _)oヾ(*^▽゚) byebye
Amazon
最近の記事
家庭でできる岩盤浴
QRコード
QR
RSSフィード
お世話になっているサイト様
 お世話になっているフリー素材サイト様  Special Thanks
 ● Candied様
 ●素材屋カララバ様
 ● Angel様

フリー素材 POMO様
イラストポップ様働く人のイラスト
ハートのラインなどかわいい素材をお借りしています。 素材のプチッチ様
最新コメント
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。