スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モルディブ オルヴェリ島

お友達に 旅行の写真を見せていただいて あまりにも きれいな景色で
感動したので 皆様にも おすそわけです。




なんていうきれいな景色でしょう。







ハワイにも グアムにも フィリピンにも マカオにも
シンガポールにも もちろん香港のリゾートにも
行ったけど こんな きれいな景色は
みたことがありません。


ただね、 朝6時に家をでて 向こうのホテルに着いたのが深夜の
2時過ぎなんだそうです。

でも!! それだけの時間をかけても 行く価値がありますね。


このブログにずっと お付き合い頂いている お友達は
ご存じかもしれませんが
この 写真を見せてくださったのは 昨年のクリスマスに
あまりにもきれいな飾り付けをマンションのご自宅の玄関の前に
飾り付けしていらして 昨年ご招待して頂いて
お部屋の大きなクリスマスツリーを 見せていただいた
お友達です。

アメリカ暮らしが長いご夫婦なので 
英語にも まったく困らないし、
ほんとに 素敵なご夫婦なのです。

こんなところに行くには 体力のある若いうちでないと
行けませんねぇ・・・・・・


うちは 意味なく自宅マンションを2つも所有し
子供もいないのに マンションのローンと維持費を
払い続けておりますので 一生行けないと思います。
(意味わかりません・・理解できません)

でも 多分 主人は300歳ぐらいまで 生きる予定のようですので
100歳ぐらいになったら 一人で 行くのかもです。


やっぱり 結婚するなら 同じ価値観の人。
こんな 素敵な場所で 同じ時間を共有できる人と
しなくては いけませんね。


ショップチャンネル


ショップチャンネル:TV放送を見る ショップチャンネル:インジュヴ ショップチャンネル:小林照子のハッピーメイク


ショップチャンネル














ランキングに登録しています。一日一回クリックして頂くと
喜びます。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

BOSS 最終回 あらすじ ネタバレ

BOSS セカンドシーズン 最終回 あらすじ ネタバレ 

片桐が覚せい剤取締法違反 、絵里子が業務上横領、
岩井は 殺人容疑で 逮捕される。
花形を 撃ったのは 田所、
そして 指示したのは 森岡

対策室は サミットの警備をすることになっている
どうやら 対策室のメンバーを サミットに行かせないことが
目的のようだ

敵の目的は 48時間の留置と ディスクを奪い取ること

コピーは まみりんが 取っていて、一部解読していた。





丹波は 絵里子を責めるが 丹波にトップから絵里子らをすぐに釈放
するようにと 命令がくだり やっと釈放されるが
(これは対策室のメンバーを 釈放するために 丹波がついたウソ)

すぐにバレて やっぱり 警察に追われる身の
対策室のメンバー。


花形の姿が見えない。
田所は 熱があって 行けないと連絡があったと 絵里子に伝言する。
絵里子のメールにも 花形からのメールが入っていた。





一体どういうことだ 対策室の個人情報を収集して 誰か
操作しているものがいる。

一課、二課、組織犯罪対策五派、全部を同時に動かしてる

そうとう 大きな力が働いている。

警視庁も 敵だらけだと 思って間違いないぞ と 野立

まみりんが 新島で解読していた ディスクのコピーから
解読できた 情報

日本版 CIA計画遂行のために と あった

その中に こういう 数字が。 と まみりん

「解読してみると 現職警官や 元警察職員の職員番号でした。」

その中に 二年前の 黒原委員長狙撃事件の時に
まみりんが 見た男の 写真もあった。

これが 二年前の黒原委員長狙撃事件の組織

そして その組織が 隠れ蓑に 黒い月を使った。

高倉は その組織に 殺されていた。

絵里子が ある番号に 目を止める

「ちょっとまって この番号 91910」

すると 野立が 「それは 俺たちの同期
森岡の職員番号だ」 という

まみりんが 確かめる。
しかも森岡が 中心人物らしい。

やつらの狙いは 日本版CIA計画
政府にとっての危険人物、危険思想を 取り締まろうという
組織
いわば 秘密警察

これを 警視庁の裏金で作ろうとしていた


首相暗殺 竹岡首相は開かれた政治が スローガン



野立と 田所は 追われていないので 先に入って 首相を守ると
言った 

野立と 絵里子の前に 森岡が現れる。

「自分たちで 諜報機関を作った」 と 森岡

「黒い月を隠れ蓑にするなんて テロ組織以下」

「おまえらにできることは なにもないんだ」 と森岡

「おれたちは ありんこか? おまえよく言ってたよな」と 野立

「ありだって 集まったら 象でも 倒す」 と 絵里子





理香は 対策室を手伝うと父に言う。

危険すぎると 反対する父だが 理香は、

「お父さんを狙撃した組織が また 犯罪を犯そうとしているの。
しかも お父さんも出席する サミットだよ。

お父さんだって 危険を冒して 壇上に上がったから 撃たれたんでしょ?
でも 誰かのために壇上に上がった。
仲間がいるから 大丈夫」 



理香が 入ったことで セキュリティの解除や、 セキュリティ画像の操作で
絵里子も まみりんも サミット会場に侵入できる。




黒原委員長に 理香の情報を伝える 絵里子

黒原は 森岡たちの 犯罪だと 知っていた。

情報収集のための組織を作るのは 賛成していた
黒原だったが いつの間にか 森岡たちは
殺人さえも いとわなくなった。
だから それを 止めるために あの地位にいて
撃たれた。

二年前に おっしゃって頂ければ 森岡を止められたかも・・と 絵里子

そうかもしれないが 警察幹部から多くの逮捕者を
出したくなかった。だから自分一人の犠牲ですめば
と 思って 二年前も 何も言わず壇上にあがった。と 黒原

「でも また 狙われています」




野立は 田所が 森岡の手下だと 今気付いた。

「もっと早く気付くべきだったな。
絵里子が受け取った 花形からのメールで ピンと来た
花形は あんな言い方をしない」



まみりんは 送風口を 伝わって 爆弾を探していた。

発見!! プラスティック爆弾。

タイマーを解除しようと 必死な まみりん。




黒原がこっそり 首相に耳打ちをする
爆弾がしかけられているので こっそり 何もなかったように
ここを出るようにと。

言われるがままに 避難する 首相。



花形はどこだ? と聞く 野立

田所は 銃をバックから取り出そうとして 逆に誰かに
撃たれてしまう。


野立の腕の中で 田所は 花形の居場所を書いたメモを
渡す。 そこへ向かう 岩井

花形の弾を摘出したのは 田所だった。
点滴も 受けていた。

花形を狙う暗殺者、 そこへ 岩井が到着して
花形は 手術中




まみりんは 爆弾の処理に成功。
だが そんなに殺傷能力のある爆弾ではなかった。

まだ 狙う気なのか・・・ 心配な 対策室のメンバーに
黒原が やってきて 首相は 移動したから
大丈夫だと 言う。



何かがおかしい。 違和感のある絵里子

そこへ 理香からの解読の連絡が来る。

”ボルテックス”

”港区の 翔北病院へ緊急搬送” 

このキーワードで 気付く絵里子
日本版CIAには 資金源が必要
やつらは この西郡教授の バイオテクノロジーの
発明を奪おうと していた。

首相がスピーチするはずだったのが
繰り上がった。

代わりに スピーチするのが 西郡教授

やつらは 西郡教授を 殺して 莫大な
利益を 得ようとしているのでは ないかと 絵里子が
推理する。

ボルテックス発生器 いわゆる空気砲

たとえば 青酸ガスのようなものを特定の人間に発射すれば
その人物だけを殺しそのあとは 拡散するから ほかの人に 害はない。

サミット会場に 急ぐ絵里子と野立



サミット会場では 西郡教授のスピーチが始まろうと
していた。
USBを 手にする 西郡教授 

体を張って 西郡教授を 保護する 対策室のメンバー

だが 負傷し 病院へ運ばれる。
USBは 森岡の手に。

テロリストも 絵里子が捕獲するが 催涙弾のようなものを
捲かれて バイオテロで 全員死ぬと言われ
サミット会場は 大騒ぎになる。
絵里子は テロリストを 逮捕するとき R4ウィルスを
注射されてしまう。




これで 終わりのはずがない。

「森岡は 二の矢、三の矢と言っていた」 と 絵里子は
野立とともに 西郡教授の病院へ 向かうが 何も異常はない

「考えすぎだ」 という野立

だが まみりんの報告で

「花形の手術もうまくいったそうです」 と聞かされ

花形も 同じ病院に 運ばれていることがわかった。

岩井が来たときに だれかが 花形のとどめを刺そうとしていた。
訓練されたものが 一瞬で とどめをさせるはずなのに
ささずに逃げた・・・ もしかしたら 花形は 利用された?






片桐が 湾岸線あたりで 森岡を 見失った。

野立は 野立会にメールを一斉送信して 森岡の車の特徴を
知らせ 居場所を 特定する。





病院は 木元にまかせ 野立と一緒に 森岡のところへ 行く

絵里子を狙う 森岡の銃。

「おまえを殺したくないから 銃を下せ」 という 森岡

だが 野立もやってきて 森岡に 狙いを定める

狙撃の腕は ダントツに森岡が上

だった・・・

「あれから 10年たってるよ」 と 絵里子

だが結局 絵里子の銃も野立ての銃も 落とされてしまう。

絵里子を狙う 森岡
それを 体でかばう 野立


そして野立の ポケットから 銃を取り出し 一瞬で
森岡を撃つ 絵里子

「おまえらに 逮捕される日が 来るとはな・・・
だが 注意しろ
本当の敵は 身近にいる」 という 森岡

崩れ落ちる 絵里子
さっき テロリストを 逮捕したときに まだワクチンもない
なにかを注射されてしまったのだ



絵里子を死なせたくないと まだサルにしか 実験していないというワクチンを
取りに行く 木元と 片桐。

だが 病院の絵里子に 理香から 電話が入る。

「よくやった、 お父さんは 無事よ」 と 絵里子

だが 理香は泣いている




やっと ワクチンを持ってくる木元と片桐

だが 絵里子の姿はなかった。

絵里子は 黒原のところにいた。
黒原のところに 届いたUSB

そう・・森岡の 持っていたUSBは偽物だった。

犯罪組織の トップは 黒原だった。
それを 解読し 教えてくれたのは 理香。

「犯罪は犯罪だから、 たとえ 何十年刑務所にはいることに
なろうと・・・」 と 言って泣いていた 理香

バイオテロに 合いながら 体調の悪いのをおして
黒原のところにかけつけた 絵里子




病院に運ばれ、効くか 効かないか わからない ワクチンを
注射された 絵里子・・・・

一時は危なかったが・・・・

田所も無事、おむすびを病室で・・・・

花形は リハビリ中、 木元がいっしょにいて・・・・

そして 片桐は訓練中 

そして 空港で 声をかける 井上 、離婚弁護士、間宮貴子と
間違えられた その人物は・・・・

絵里子だった。 

終わり



天海祐希さん 男前!!















【送料無料選択可】Superfly/Beep!!/Sunshine Sunshine [DVD付初回限定盤]




Superfly /My Best Of My Life:TVドラマ『BOSS』主題歌 <2009/5/13>


************************************************************************************




ショップチャンネル


ショップチャンネル:TV放送を見る ショップチャンネル:インジュヴ ショップチャンネル:小林照子のハッピーメイク


ショップチャンネル


日本直販オンラインのビューティ・美容 日本直販オンラインのホーム用品・家事・雑貨


QVCジャパン







BOSS セカンドシーズン キャスト

大沢 絵里子 / 天海 祐希
野立 信次郎 / 竹野内 豊
木元 真実  / 戸田 恵梨香
片桐 琢磨  / 玉山 鉄二
山村 敬輔  / 温水 洋一
花形 一平  / 溝端 淳平
奈良橋玲子  / 吉瀬 美知子
岩井 善治  / ケンコバ
黒原 理香  / 成海 璃子
沼田 良美  / 釈 由美子
田所 幸子  / 長谷川 京子
黒原 健蔵  / 西田 敏行


脚本 林 宏司
音楽 Superfly 「Rollin' Days」 「Alright!!」


ランキングに登録しています。一日一回クリックして頂くと
喜びます。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村


リバウンド 最終回 あらすじ ネタバレ

リバウンド 最終回 あらすじ ネタバレ


岐阜と東京、
とんかつとケーキが うまく行く方法・・
そんな方法はない!!!


パパの病気を機に、岐阜へ帰って とんとん亭を継ごうと思った信子

研作は 仕事を辞めて、親からも勘当されてでも 信子と
結婚したいと プロポーズ

だが まだ信子の心には 王子が居た。

なんとか 自分の作るとんかつで パパにOKをもらって
とんとん亭を 再開したいと願う 信子

だが パパは 問う

「おまえは 一体 どんなとんかつを 作りたいんだ?」と

パパの言っている意味がわからない 信子。

信子の作るとんかつは 信子が幸せではないから
幸せの鐘がならないのだ。

研作は いつもやさしくしてくれる。 とんかつも覚えようと必死だ。
心が痛む信子




一方 太一は 面接中の瞳をつかまえて プロポーズ

太一は ほんとうに 瞳の絵が好きなのだ。

だが 瞳は 「あんたのこと 好きだけど
相手が 100% 自分のこと好きだと 思えないと
結婚できない」 と言う



そんな時、 岐阜のとんかつ屋に 編集長が 訪ねてくる

「あんたに ケツたたかれたし、一生この仕事やり続けるしか
ないわ。 どう? 一緒に 働く?」

「いえ・・ 私は・・」

「じゃ 連載だけでいいわ」

「今 デブ日記」 を 書いてみないかと言う

「あんたの 元デブ日記の読者が その後どうなったか
知りたがってる、 あんたの描いたものを読んで 幸せになるひとが
たくさん居るのよ。だったら それにこたえるのが 
大場信子の 生き方じゃないの?」
と 編集長 いつも元気、強引、バリバリ!!

うじうじ している信子の背中を 研作が押す。

「やってみれば? ブー子だったら とんかつ屋やりながらだって
良い原稿書けるよ。 それに 気分転換になるし」

ということで 無理やり 太一のお店に 連れてこられる 信子

「今デブ日記」 を 書くんなら こんなにふさわしい場所はない
という 編集長


「ようこそ アンジュへ」 という 太一

なんとなく 気まずい二人

そこへ 有名モデルの 有希が訪ねてきて
編集長の前で いきなり土下座

「いっしょに仕事させてください。 思いあがっていました。
雑用でもなんでも かまいません」 と 。

編集長は 有希を 受け入れる。

編集長と 有希が いなくなり 信子は 取材を始める

だが 太一の

「今まで9個のケーキができたのは ある女性のおかげなんです
俺のケーキを食べると 幸せの金が鳴るって・・・


全部 彼女の笑顔をみたくて ケーキ作ってたのかも・・・
でも もう 10個目の ケーキを作っても 彼女の笑顔を
見ることができないんです。

母の形見の指輪 彼女につけて もらいたかったし・・

なぁ 信子 なんとか ならないのか!!」

「ああ そうでちゅか!!
私は とんとん亭の娘に生まれて あんたはアンジュの
一人息子に生まれて 岐阜と東京。
どうしようも ないでしょ。

私はね パパとママほって あんたといっしょになって
自分だけ 幸せになるのが 嫌なの。
自分でも バカみたいって思うけど
これが 私だから。

さっきね、とんかつ屋順調だって 言ったけど 少しも上手にできなくて
ちょこっとだけ 太一の気持ちがわかった。
物を作るのって 大変なんだって

私ね、 今井太一なら 絶対出来るって 信じてる
世界中のだれがなんと言おうと 絶対信じてる
・・・・・・・・・・・・・・・・・
あ すいません、 ありがとうございました。
原稿ができたら 確認してもらいますから」 と
信子は 逃げるように アンジュを後にする。



信子は 瞳の会社に シュークリームを 持っていく

信子を拒否する瞳だが

社員たちのまえで
「ここに! あんたの愛する者があるわけ?

あ すいません あくまでも彼女個人の問題で
(会社の人たちに 謝りながら)

けんかした時 耳の痛いこと言うのも親友だって
怒られたけどさ 
瞳の絵が心から好きなの。 瞳の絵をみると 幸せな気持ちになれるの
私、 瞳のおかあさんと偶然会ったとき 誓ったんだ。
 あんたを 絶対一人にしないって。

余計なお世話だって 言われても ずっとあんたのそばに
いるからね、 っていうか いっしょに居ないと 寂しいよ

死ぬまで 親友で居たい」

「相変わらずさ 暑苦しいよね ブー子」 と 瞳は言って
すぐに 会社に 退職するって 言う。

瞳に 太一との ラブストーリー的な展開を聞いてもらうが・・

そして 瞳が 描いていた スケッチブックを開くと

太った信子の絵ばかりだった。

「私、これからは愛することから逃げないで 大切な人には ちゃんと愛を
伝えることにしたんだ、 ブー子のこと
応援するよ」 という 瞳

二人でシュークリームを食べる。



ケーキ作りがうまくいかない 太一
とうさんが あらわれて
「太一は 私とかあさんを幸せにしてくれたじゃないか
おまえの笑顔をみているだけで 幸せだった。
それだけで 十分だよ。

だから これからは この店を守らなきゃなんて
考えなくていい。
いざとなったら お前は すごい力を発揮するんだ。
10個目のケーキができたら 奇跡がおきる
その時 どうしたらいいか わかるよ」
それだけ 言って消えてしまう。


ブー子は 自問自答する ほんとに このままでいいのか?

愛と勇気と信じる力で 3つめの道を探すべきだと。
いろんな 信子たちがでてきて 信子に問いかける。



信子は 研作に 何か言おうとしていた。

その時 急に 瞳が やってきて

「あのね、研作・・あなたと・・」 と言うと
瞳が 気持ち悪くなったからと 止める

何度も プロポーズしようと していたのに
表に出ると 太一を 連れて来ていた。

「早くしないと ぶー子 研作にプロポーズしちゃうよ」




10個目のケーキができたと 入ってきた太一だったが

太一は おまえがいないと ケーキができない という

どうしてもできない。 どうやっても 無理
信子なしでは できないのだ。

信子は 太一のメモから とんかつと ケーキを
いっしょに すれば いいんじゃないかと ひらめき
研作のことは ほったらかしで 二人で
とんかつ ケーキを 作り始める

何度やっても ケーキととんかつは 合わない。
幸せの鐘は鳴らない。





すると ライバルのはずの研作が

「なぁ ぶー子 ケーキって甘くなくちゃいけないのか?」 と 聞く

と言って おもわず 「バカだな 俺」 と 研作


試行錯誤の上 太一は とんかつとケーキの融合を やりとげる


鳴り響く幸せの鐘。 それを見る パパとママも幸せそう。

「パパ、私が いくらとんかつを作っても うまくいかなかったわけが
やっとわかった気がする。
自分が幸せじゃなきゃ 人を幸せになんか できないんだよね」

「ああ」 と パパ

「信子 あんた こっちに帰って 初めて笑ったわね」 と ママ

「私たち とんとん亭と アンジュを ひとつにしたいの
ケーキととんかつがひとつになっても いいように
とんとん亭と アンジュも一緒になってもいいんじゃないかって

だから 私がとんかつを揚げて 太一がケーキを作るの

好きな人と生きる道が 二つに分かれているのなら
第三の道を 見つけて
一緒に 歩いていきたいの」


「僕からも お願いします」 と 太一

「研作、ごめんね 私これからも無駄な努力かもしれないし
暑苦しいって 言われるかもしれないけど でも
周りの人を幸せにして 生きて行きたいの そのためには
太一と一緒になって 自分が幸せにならなきゃだめなの」



「いいよ、二人が ケーキ作ってる姿見たら かなわないって 気がしたし」

瞳は新しい ロゴを 考えてくれるという


岐阜店は 研作が継いでくれることになった。
誰か優秀なパティシエ 雇わなきゃね 太一さんみたいな
と みんなの目が 瞳に 注がれるが

私、無理ですから と 瞳

太一は 母の指輪を渡して プロポーズ
指輪は 信子が太りすぎて 入らなかったけど
でも そのままで いいっていう 信子



とんとん亭に 瞳が ロゴを持ってくる
研作が 自分の揚げたとんかつを ごちそうする

おいしそうに 食べる 瞳を見て キュンとする 研作。

でも 瞳は当分 男と付き合う気はない! というが
笑顔。 


アンジュは 大繁盛

アンジュに ダイエットしていたころの 先生がやってくる

「太っていても 美しい人のおかげで 気がついたんです。
女性はやっぱり 外見じゃない、 心です」

「いやぁだ 私は そんな・・」 と 自分のことだと勘違いする
信子

「ハニーです。 彼女のおかげで 私いま 最高に幸せで・・」
と 巨漢の おデブを 紹介する。


そこへ 編集長が 新しい雑誌ができたと 入ってくる

創刊号の 表紙を飾るのは 有希 
「おめでとうございます 有希さん」 と 信子

「良い顔してるでしょ、」 と編集長

この子のおかげで 前の雑誌社を辞めたんだよね 
編集長は。 そのぐらい 有希が 好きだったって ことです。

このままではケーキが足りなくなるので バイトの子に 少し
手伝わせることにした 太一

で おまえ 名前なんだっけ

「いやだなぁ いいかげん 覚えてくださいよ、 天野 史郎 です」

「え? 略したら 天使じゃない」 と 信子

「うちは 天使だらけだね」 と 太一と信子

「そう言えば愛ちゃんは?」 

すると 窓の外から 愛ちゃんが

「もう 私がいなくてもだ丈夫だね」 と 空へ飛んでいく
愛ちゃんは 天使。 二人を結びつけた キューピット

編集長の 新しい雑誌には 信子の連載もあった。
元デブ日記 改め おデブ 編集者のダイエット日記 改め

「今デブ日記」  サブタイトルは 第三の道 Nobuko Imai




自分の選んだ道が これでよかったのかなんてまだ自信がない
将来 いろんなことを 後悔する日が来るのかもしれない
でも 私はこれから 大切な人たちと 生きて行く
愛と勇気と 信じる力で。
だって 私は今 毎日 幸せの扉を 開けているのだから。










終わり












ショップチャンネル

ショップチャンネル

ショップチャンネル













ランキングに登録しています。一日一回クリックして頂くと
喜びます。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村


と10万円 当選しました の迷惑メールに とうとう携帯メアド変えました

そのあとも 続く続く 

100万円当選!! のメール

「このやろー ほんとに 100万円 持ってこい!!」 とか
ぶつぶつ 言いながら アドレスを拒否、 削除



毎朝起きると 新着メール 10件とかになり

最初は わけのわからないドメインだったので ドメインごと

拒否 していたのですが


yahoo.co.jp などというドメインは 拒否できません

友人も たくさんいるし アメリカの先生もそうだからです。


拒否は200件まで。 もう すでに 150件を 超えました。

なので 昨日 とうとう メアド変えました。
ついでに 電話番号も変更。


今までどおり 携帯は どこにも登録せず

たとえ ポイント10倍!! とか言われても 登録せず

お友達や仕事関係 最小限で 個別に 連絡をしております。

携帯の番号を変えるのは 今は 2300円ぐらいで変えてもらえるし
その際 自分の好きな 下四けたの 数字を 選ぶことができました。(無料)

好きな番号ありますか? と 聞かれ・・・・・


ん、、、 別に、、、 と 言おうとして

あ!! 王子と同じ 下四けたにしよう!!


いつも 携帯番号聞かれても なかなか覚えられないけど
王子の番号なら 覚えやすい


そして、 今度はプリウスの ブルートゥース

もともと 対応機種ではなくて この前はいじってたら
偶然 できちゃった って やつなので・・

今回は 私の携帯を認識しなくて 困りました。

でも 機種も何も 変えていず ただ 電話番号を変えたのみなんだから

「対応機種ではありません」 と 出たとき
あの 憎たらしい トヨタの セールスマンの顔が浮かび

「何言ってんのよ、この前できてて なんで今度できないのよ!!!」

と プリウスに 一人で ぶつぶつ 突っ込みながら
試行錯誤すること 約20分

ふぅぅ できた!!


なにせ マニュアルがないので 試行錯誤しか ないですね。


私って 親に ”なんでも すぐ投げ出す依頼心の強い 駄目な子” と
念仏のように 言われて育ったけど

もしかして 私 やればできる子なのかもしれません。


先ほど ご主人さまにも 電話番号とメアド変えたので
赤外線お願いしますと 申し上げたら

「どこにあるんだ そんなもん
あるのは 知ってるけど どこにあるかわからん
と いいつつ やっと探し当て
すると 今度は やり方がわからないと おっしゃる。

(あの・・・ 念のため 申し上げますが ご主人さまは
いつも最新式のを お買い上げでございます。
今 はやりの 指で シューシューっとやる奴をお使いですが・・・・)


で なんとか かんとか 赤外線受信 終わった

すると また どこに入ったんだ!!
こんなもん 紙に書いて 渡してくれれば 済むことなのに!!
(アドレス帳ですけど・・・・)

あのさ、そんなに 携帯使えないんなら

らくらくフォン買ったら?

何か 1個でもいいから うちの主人 ここがすごいって
一度は自慢してみたい!!

見つからないんだよね・・ いまだに・・・

女性は 往々にして 自分より できる男の人が好きじゃないのかなぁ・・・

(心の声です)




ところで 当サイトの左サイドバーのカウンターに マウスポインターを 近づけて
見てください。 昨日のアクセス 12747

今日はもう 14000を 超えています。 ドラマの最終回は
やっぱり すごいなぁ

ショップチャンネル


ショップチャンネル:TV放送を見る ショップチャンネル:インジュヴ ショップチャンネル:小林照子のハッピーメイク


ショップチャンネル














ランキングに登録しています。一日一回クリックして頂くと
喜びます。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村

グッドライフ 最終回 あらすじ ネタバレ

息子が 白血病で死ぬかもしれないと 思った時
最後の瞬間まで 一緒に居たいと 第一線のスクープ記者の地位を捨ててまで
愛する息子 羽雲と いっしょにいようとした 大地なのに・・・

でも 自分の病気が助からないとわかったら わっくんに嘘を言って
遠ざけてしまった。 わっくんの気持ち 考えななったの?
わっくんは パパと 同じこと考えるはずなのに。 パパの命が 途切れる
最後の瞬間まで いっしょに居たいと・・どんなに愛しているか伝えられない大地・・・






グッドライフ 最終回 あらすじ ネタバレ


パパはバカです
いばりんぼうで おこりんぼうで うそつきです。


ドッジボールで 顔に当てられるわっくん
葵ちゃんが かけより 「わっくん 大丈夫? いいこいいこする?」
と 聞くが

わっくんは パパに強くなれと言われている。

「いいこいいこいらない わっくん赤ちゃんじゃないよ」
と 強いわっくん

パパはバカです
 だから パパのことなんて すぐに忘れてしまうのです。

(わっくんのナレーション)

華織は フランス行きを辞退する

「父親に もういっしょに暮せないって 言われたんです。
その日は 泣いて泣いて でも 一晩寝たら 何もないように
ふるまっていますが
羽雲のことを考えたら わかるんです。 今は行くべきではないって」

と 雪村に話す

華織に弁護士からの電話



病院で検診に来た わっくんは 丸山先生に会う

わっくんが 読んでいたのは トゲウオ(カシコギ)の お話

「トゲウオのパパはね トゲウオの子供を育てて
子供が大きくなるのを 見届けたら
どこかにいなくなっちゃうんだって・・・変な魚だね。」
 と わっくん

丸山医師は 澤本のことを 思う

「でも トゲウオの子供は どうするんだろう」 というわっくん




わっくんは 毎日 毎日 新聞の署名記事の署名を チェックしていた

どこかに パパの名前がないかと・・・・

弁護士に会った華織は わっくんの親権者の変更手続きの書類と
と養育費を渡される。



わっくんは パパと石けりを したのを思い出し
パパのマンションに 行ってみる

部屋は 空だった。


「うそつき 石けりするって言ったのに
目玉焼きのっけカレー また作るって言ったのに
パパ絶対嘘つかないって・・・・・男同志の約束だって・・
うそつき うそつき 
パパのうそつき パパのバカ 」
 

泣きわめく わっくんを 華織が見つけて 抱きしめる。




海のそばの療養所に居る 澤本に 七海が会いに行く

「あなたの言うように いつか 羽雲が 本当のことを知ったら 
これを 渡してください」 と 手紙を渡す


「あなたの笑顔には いつも癒されました
どうか 良い人生を送ってください
最後にあなたと お会いできてよかったです」 





華織は 新聞社に電話し 大地が 昨年退社してから 一度も復帰していないと
言われる

そして 大地から送られてきた箱を 整理していて
わっくんと二人で写った写真と まるで ”遺影”にしてくれと
言わんばかりの 写真を 見つけて呆然とする。



病院で 元気のない 七海

「いい人生を送ってくださいと 澤本さんに 言われました。
先生 良い人生って 何でしょう?」
と 丸山医師に聞く



華織は 最後に わっくんと 大地が 会ったベンチに座っていた

それは病院のベンチ・・・

七海が通りかかり 声をかける
「あの人の・・・ わくの父親の行方がわからなくなって
なにか ご存じなんですか?」 と 華織

だが 答えられない七海




澤本を 訪ねる丸山医師

「そろそろ 話し相手がほしいころだと 思って。
友達が居ないもんんで・・

わっくんの体は 大丈夫だが 心のほうは・・・・」 と 丸山医師



華織は 澤本のマンションで 見つけた写真が まるで遺影のようだと
七海に見せ

「羽雲が・・あの人に会いたがっているんです なにか御存じだったら
教えてください」 と 必死で頼むが 

言えるはずもない


「お役にたてなくて 申し訳ありません」 と 答える七海

「そうですか・・そうですよね」 と 華織



澤本の 療養所のある海辺

「もう 終わったことです 
私が 父親としてあいつ にしてやれることは 
何もありません。」 と大地

「ほんとうに そうでしょうか? 子供たちが一番いい顔をするのは
どんな時だと 思います?」 と 丸山医師



帰りかけた 華織を 七海が呼び止める

七海は 大地が死んだあとに 届けるべき わっくんへの 手紙を
華織に 渡す。

「いつか わっくんが ほんとうのことを知る日が来たら
渡してほしいって。でも やっぱり いつかじゃいけないと
思うんです。 わっくんの気持ちを、 パパが大好きって
気持ちを 迷子にして 欲しくないから。」 と 七海



そのころ丸山医師は 大地を説得
「子供たちが一番いい顔をするのは 自分のしたことで 大好きな人に
喜んでもらったとき そんなとき ほんとにいい顔をするんですよ

澤本さん、 あげるばかりが 愛情じゃないと思うんです
息子さんの気持ちを きちんともらってあげることも
お父さんの大事な役目だとは 思いませんか?」




わっくんは 整理しはじめた パパとした 石けりや
パパといっしょに行った水族館の写真やスニーカーを。



澤本の病室を 華織が訪ねてくる

「あなたって人は いつも そう いつもそうやって 
ひとりでなんでも決めちゃって
相手の気持ちなんて おかまいなしで!!

かっこつけないで!! かっこつけないでよ!!
今頃知ったって 何もしてあげられないじゃないの!!」

と 泣く



「おまえのどこに惚れたのか ・・笑顔だ
俺は家族ってものをわかってなかった。
一度作ってしまえば 勝手に続くものだと思ってた
お前はよく 笑ってた。
出会ったころのおれは
おまえに笑ってほしくて がらにもなく冗談考えて

結婚してからは いつのまにか 
おまえを笑わせることなんて忘れて・・・


あの時 おまえが出て行かなかったら
俺は 誰の気持ちもわからない 誰の声も聞けず そのまま
一人で死んでいっただろう。

感謝してる 父親になる時間をくれたから。」


号泣する 華織

「泣くな・・・ 最後くらい 笑ってくれ」
手を握る 大地

「ありがとう」 心からのありがとうを言う 大地

大地の手を握り返す華織

「わくには 知らせないでくれ あいつにはこんな姿
見せたくない・・・」 と 大地



家にもどると わっくんは眠っていた
大好きなパパに関係するものを 段ボールに入れていた。

雪村が 訪ねてくる

「これは 彼が自分で決めた幕引きです。
でも 今日は 余計なおせっかいをしに来ました。
先日 澤本さんが 私のところに来られて
あなたと わっくんを これから見守ってほしいと
言われました。でも 残念ながら それは
私の仕事ではない わっくんの父親は彼しかいない
わっくんの母親は あなたしか いない

あなたたち3人は 向き合うべきです。」


「わくは 大丈夫でしょうか・・ ほんとうのことを
知っても 受け止められるでしょうか?」 と 華織。

「自信を持ちなさい、あなたは わっくんの母親なんだから
いっしょに 受け止めてあげなさい」 と 雪村



「おはよう」 と 朝起きる わっくん

ママは パパからの 手紙を わっくんに渡す。

「パパはね もっとわっくんが 大きくなってから渡してほしいて。

でも ママは わっくんは ほんとうのことをしらなきゃいけないと 思うの。
パパはね 病気になっちゃったの
とっても 重い病気でね もしかしたら もうすぐ 天国に
行かなきゃならないかもしれないの」と 華織


「わっくんが病気治ったかr? わっくんの代わりに パパ、病気に
なっちゃったの?」

「違う!!そんなんじゃないよ
パパが病気になったのは 誰のせいでもないの」

「だって パパ わっくんのこと 嫌いって・・」

「パパが わっくんにそんな嘘ついたのは 病気でつらいとこ
わっくんに見せたくなかったんだよ

パパはさ もらうのが とってもへたっぴな 人だから
助けてもらうのも してもらうのも そばに居てもらうのも 
だから わっくんに 病気のこと 言えなかったんだよ
だから わっくんと 離れることにしたの。

おバカな パパだね? ほんとは わっくんのこと 大好きなくせにね。」

「パパ・・ どこに居るの?」 と 言い

パパのお手紙を読もうとする

裏には  と 書いてある。



パパからの手紙

羽雲
元気にしてるか? 大きくなったか?
ちゃんと母さんの 手伝いをしてるか?
学校は楽しいか? 友達と仲良く遊んでるか?

羽雲、 とうさんは お前が生まれた日を はっきりと覚えている
とても空気が澄んだ 3月の朝
とうさんの指を おまえは 小さな手で しっかりと握った

初めまして とでも 言うように。

その瞬間 お前の名前が浮かんだんだ。

羽雲

羽がはえたみたいに空をすすむ雲

両親が亡くなって とうさん 窮屈な思いいをしていたら
おまえには のびやかに自由に生きてほしいと 願った
おまえは とおさんに たくさんの物を くれた

おまえと話をすることが おまえとふざけることが
おまえと飯を食うことが ただただ幸せだということ
全部 おまえが教えてくれたんだ

おまえが 生きていてくれる 1日1日が
ただただ 奇跡だと居言うこと

ごめんな 羽雲  あんな別れ方しかできなくて・・・・

とうさんの願いは ひとつだ とうさんの居ない世界でも
強く生きてくれ 大切な人を ちゃんと守れる男に
なってくれ おまえなら いつかきっと かなえてくれると
とうさんは 信じてる。

ありがとう 羽雲
とうさんの息子でいてくれて さよなら 」







わっくんが やってくる 走って パパのところへやってくる。


「パパーー」
わっくんの呼びかけにも 振り向かない 大地

「 パパ グリンピース 、給食でグリンピース出たの。
シチューの 上に乗ってた。

わっくん目つぶって えい!って食べられたよ
かけっこしても びりじゃなかったよ 3番に入ったよ
パパのくれたスニーカーで。

パパ わっくんに病気の時 言ってくれたでしょ
ずっと二人って! 二人なら 怖くも寂しくもないって!!

注射の時見ててくれたでしょ 
苦しい時 手つないで くれたでしょ
毎日 ベッドのそばで おやすみって 言ってくれたでしょ
願い事かなえてくれた
石けり教えてくれた いっしょに笑ってくれた
 いっしょに泣いてくれた
いつもいつも パパがいっしょに居てくれた
だから わっくん 病気やっつけられたんだよ

だから わっくん 強くなれたんだよ

パパ わっくん 強いんだよ パパの子供だから

今度は わっくんが パパとずっと ずっといっしょに居てあげる
今度は わっくんが パパのこと 守ってあげる


だから こっち向いてよ

パパ・ わっくんだよ
パパ 僕だよ!!!」



わっくんの力強い言葉に 振り向く 大地

わっくんは パパに抱きついて 

「さよならなんて しない 」 と言う
わっくんを 抱きしめながら

「そうだな、 」
 と 大地


そばで ほほ笑む華織

「パパ、 パパ」 と 抱きついて離れないわっくん

駆け寄る 華織




わっくんから 家族3人の 絵葉書が 七海に届く

「幸せな人生って 正解はわかりませんけど
すっと お手伝いをしていきたいと 思っています」
と 七海。

「パパ、僕のパパはいつまでも パパだけです。
だからパパ、パパがまた生まれたら
僕もまた パパの子に生まれるよ
パパは 泣き虫だから 
僕が生まれたら きっとまた 泣いちゃうね。

ちょっとだけ寂しいけど その時まで ありがとう 
パパ さようなら


終わり







子役の わっくん役 加部亜門くんが すごいですね。
この子で 泣きますよ。 

ドラマは 今まで 誰かの子供時代みたいな役が多かったので
印象に残らないかもだけど
CMの
味の素・ほんだし活用術 肉じゃが・豚汁篇 - かつお武士 役

これは みんな 知ってるんじゃないかな?


グッドライフ キャスト

澤本大地/ 反町隆史  
紺野七海/ 榮倉奈々
澤本華織/ 井川 遥
澤本羽雲/ 加部亜門
円山湊人/ 伊原剛史
雪村慎平/ 鹿賀丈史
黒木啓二/ 渡辺邦斗
足立優香/ 永池南津子
細川良二/ 荒木宏文
李医師 /  チョン・ウソン

主題歌 JUJU また明日
JUJU/また明日...(初回仕様)(CD)

JUJU/また明日...(初回仕様)(CD)
価格:1,223円(税込、送料別)



挿入歌 ハナエ 「羽根」
[CD] ハナエ/羽根

[CD] ハナエ/羽根
価格:980円(税込、送料別)




ショップチャンネル


ショップチャンネル:TV放送を見る ショップチャンネル:インジュヴ ショップチャンネル:小林照子のハッピーメイク


ショップチャンネル


日本直販オンラインのビューティ・美容 日本直販オンラインのホーム用品・家事・雑貨


QVCジャパン

icon
icon









ランキングに登録しています。一日一回クリックして頂くと
喜びます。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村
Amazon
最近の記事
家庭でできる岩盤浴
QRコード
QR
RSSフィード
お世話になっているサイト様
 お世話になっているフリー素材サイト様  Special Thanks
 ● Candied様
 ●素材屋カララバ様
 ● Angel様

フリー素材 POMO様
イラストポップ様働く人のイラスト
ハートのラインなどかわいい素材をお借りしています。 素材のプチッチ様
最新コメント
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。