スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あんと夢子の2005年ベストテン!!

あんが今年見た映画は全部で120本です。

ブログを始めたのが9月なので
皆さんの目に止まったレビューは40本足らず。


その中でベスト10に入ったのは3本でした。

来年は見た作品すべての感想を皆さんと共有出来るはず?!なので、
今からワクワク楽しみです。


120本から10本選ぶのは、とても困難ながら心弾む作業でもありました。
何しろあんのお気に入りの10本ですから、
共感して下さったら嬉しいし、
えーこれがー?なんて突っ込みも大歓迎です(^O^)。
忌憚のないご意見をビシバシお願いしますね。
皆々様に心からのメリークリスマスを! byあん
  
あんと夢子の2005年ベストテン
あん
1位ロング・エンゲージメント極上のミステリーでした!。オドレイ・トトウとピエール・ジュネ監督の創り出す不思議な世界が好きです。予告編やポスターに騙されてはいけない事を肝に銘じた作品でもあります。
2位ミリオンダラー・ベイビー事を終え病院を後にするフランキーの後姿が目に焼き付いています。イーストウッド自身が手がけた音楽と共に深い感慨が心に残っています。
3位輝ける青春まるで大河小説を読んでいる様な面白さ!6時間6分、中だるみなし、ぐいぐいと惹き付けられました。
4位そして、ひと粒のひかりドキュメンタリーの様な迫力に圧倒されました。いつも自分が何をしたいかを見極め決断するマリアに学びました。マリア役のモレノがとっても魅力的でした。
5位私の頭の中の消しゴム切なくて切なくて涙が止まりませんでした。見えない希望を捜して旅立つ二人の姿に胸が震えました。こんなに泣いた映画は初めてです。
6位シンデレラマン本当に大切な物は何なのか、家族を守るために戦ったジム・ブラドックにを気づかされた感動作でした。
7位ゾフィー・ショル最期の日々真実の重さ、信じる事の強さに胸をうたれました。これは映画祭で鑑賞、まもなく「白バラの祈り」という題名で公開される様です。
8位オペラ座の怪人主演の3人の歌唱力のすばらしさに魅了されました。シャンデリアが落ちていくシーンは息を飲むスペクタクル、舞台より迫力ありました。
9位君に読む物語思い出が少しづつ君からこぼれていく・・君が思い出すまで僕は読む・・ラストは最後まで愛を貫いた二人への神様の贈り物でしょうか。
10位海を飛ぶ夢生きる事、死ぬ事について深く考えさせられた作品です。
夢子
1位スターウォーズ・シスの復讐スターウォーズ完結編。これを見ることで、全SWがつながります。未来に夢はある。
2位三丁目の夕日邦画にこんなにやられるなんて・・山崎監督これからも注目!
3位コープス・ブライド気の遠くなるほうな作業で作られたストップモーションアニメの名作。エミリーに感情移入し涙・涙
4位Mr&Mrs Smith文句なし!かっこいいブラピとかっこいいアンジーに大満足!
5位バットマン・ビギンズよくできていました。バットマンシリーズではおそらく一番の出来。クリスチャン・ベールにも目がハート!
6位 コンスタンティン仮想現実の世界なのに、もしかしたら、現実?と思わせるほどのリアリズム。ラストの暗示は・・・
7位キングダム・オブ・ヘブンかっこいいオーリー様の王子役。やはりオーリーはこうでなくちゃ。
8位レモニースニケットの世にも不幸せな物語末娘のサニーのあまりのかわいさに憎さ100倍のジム・キャリーの悪役。次回作期待です。
9位エレクトラ大・大・大好きなジェニファー・ガーナーのかっこいいエレクトラ
最強の美女!
10位チャーリーとチョコレート工場ウンパ・ルンパの手作りを聞いたとき、ティム・バートン恐るべしと思いました。
心に残るテレビ番組(ドラマを除く)
ビートルズを作った男ブライアン・エプスタイン彼が居なかったらビートルズは生まれなかった。ビートルズを世に出すためにだけ生まれてきた男の話。
天才志村動物園 星になった少年とランディ感激しました。 ランディは今も哲夢さんを思っています。
トリビアの種 雑種は飼い主を救えるか・・100匹のわんこたんと飼い主の方を対象にやってみた・・さてあなたの愛犬はあなたの命を救ってくれるか??

夢子はブログ4月から始めて、映画の記録は4月からの分しかありません。
そのわずかな分から お気に入りの10本を選んでみました。

仲良しの、あんさんと 一個もかぶっていないところがすばらしいでしょう?
世界中の人が幸せになれますように 心から HAPPY CHRISTMAS




ブログトップへ映画検索


今売れてるDVDへGO!!



スポンサーサイト

Jの悲劇

嫌われても愛しぬく「愛の病」

怖いですね、怖いですね。

淀川長治さんの口癖を思い出しちゃいました。

狂気に満ちた現代社会では、誰にでも起こり得る可能性を秘めた悲劇

次はAの悲劇か Yの悲劇か・・・怖いですね

いつもは容赦なくネタバレ満載で顰蹙を買っているあん

この作品にかぎっては・・サスペンスですからねー一応気をつけます。

大学教授で作家のジョーは恋人の彫刻家クレアとピクニックを楽しんでいた。
シャンペンを開けようとしたその時、突如気球が落下してきた。
居合わせた数人の男達で助け様とするが力及ばず1人の男性が墜死してしまう。

ジョーはこの事故に深い罪悪感とショックを受ける

おまけに事故現場に一緒にいたジェッドに付きまとわれる事になる。

いわゆるストーカーですね。これがハンパじゃないの。

この作品の中でジェッドは「ド・クレランボー症候群」という心の病を
わずらっている事が明らかにされています。

この「怒・呉れ乱暴」じゃなくて「ド・クレランボー症候群」というのは
妄想障害の一種で

誰かが自分を愛してるという妄想を抱くのだそうです。

相手が無関心だろうが冷たく拒否されようが
ほとんどが死ぬまで思いつづけるんだって。怖いですね

街中で付きまとうジェッドを振り切る様に去るジョーに

「愛してる・・君も僕を愛してる・・わかってる・・」と叫ぶジェッド

ホント怖いです。

何もかもが徐々にこわれていく・・・

あなたはこの悲劇を直視できますか。

ブログトップへ映画検索


今売れてるDVDへGO!!







ポニーキャニオン

ノッティングヒルの恋人




ハピネット・ピクチャーズ

モーリス restored version




ジェネオン エンタテインメント

ウェールズの山




ポニーキャニオン

恋するための3つのルール




ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

ブリジット・ジョーンズの日記




ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

日の名残り コレクターズ・エディション




20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

フォー・ウェディング




ワーナー・ホーム・ビデオ

トゥー・ウィークス・ノーティス 特別版




ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

いつか晴れた日に




20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

9ヵ月




ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

ラブ・アクチュアリー








ポビーとディンガン

僕達は幸福です、ふたりは生きたんですから

お葬式の挨拶でこんな風にいえるなんて素敵です

死んでしまった事を悲しむより、生きた事を喜ぶ

すばらしい発想の転換

これから先亡くなった人を見送る時
いつもこの言葉を胸に刻みたいとおもいました。

お話は日本でもお馴染みベン・ライスの原作です。

オーストラリアに住む兄妹、アシュモルとケリーアン

妹のケリーアンにはポビーとディンガンという想像上の友達がいる。

彼女以外にその姿は見えない。

ある日、ポビーとディンガンが行方不明になり・・・
ケリーアンはショックで病気になってしまう。

ここから兄アシュモルの大活躍が始まる

見えないものを信じる大切さに気がつくアシュモル

彼のひたむきさが、在らぬ疑いをかけられ孤立する家族の心を支え、

やがて街の人たちの心も動かしていく。

清々しく温かい珠玉の感動作です。

ブログトップへ映画検索


今売れてるDVDへGO!!




歓びを歌にのせて

私の人生は今こそ私のもの
     生きている歓びを心から感じたい

ガブリエラの歌声が今も耳に残っています

役柄と声質と歌詞が見事にマッチングして胸をうたれました。
涙が止めなく流れました 

あまり馴染みのないスウエーデン映画です。

ダニエル・ダレウスは世界的な指揮者として成功したけれど
病を得て、少年時代をすごした小さな村に帰って来た。

そこで聖歌隊の指導を引き受けた事から物語が始まる。

閉鎖的な村の中で様々な悩みを抱えて暮らしている聖歌隊の
メンバー達が、ダニエルと歌のレッスンを重ねるうちに
徐々に心が解放されていく・・・

一方でそんな変化を快く思わない人もいる

両者の確執は様々に波紋を広げ・・

とりわけ牧師夫婦の争いは非常におもしろかったわ。

聖歌隊のメンバーである妻が、ある夜の練習の後のパーティーで
思いっきり弾けちゃって、

キャミの肩紐がずり落ちるのも構わず踊りまくる
それが夫である牧師の耳に入り非難された時のセリフ

「罪なんてものは存在しない、教会が作り上げたのよ、人々に罪の意識を
植え付けて、その後ありがたくも贖罪を施す。すべて権力を得るためのマヤカシ!」
と糾弾するの。
そして牧師が隠していたポルノ雑誌を彼の足元の投げつける

それに対し、牧師は「神が見ておられるぞ」だって 

最高でしょ。全く笑えます

妻インゲ役の女優さんはこの作品で「金のカブトムシ賞」の助演女優賞に
ノミネートされたとか。頷ける熱演でした

他の俳優さんたちも皆個性豊かで生き生きと演じていて魅力的でした。

音楽の持つ力に心が満たされました。

エンド・クレジットにもガブリエラの歌声が・・又また涙

ブログトップへ映画検索


今売れてるDVDへGO!!






ニュー・シネマ・パラダイス

映画への思い、映画館への思いがあふれている

「ニュー・シネマ・パラダイス」っていう映画の存在や

お馴染みエンニオ・モリコーネの音楽はよーく知っていましたが、
映画は見てなかったんです。

今回シャンテシネで16年ぶりに再演されるというのでワクワクしながら
見に行きました。

最高に楽しかったです 

戦後間もないシチリアの小さな村

唯一の娯楽はパラダイス座という映画館

少年トトは親の目を盗んで映画館に通い詰める 

彼を夢中にさせたのは映写室と映写技師アルフレッドだった

当時のフィルムは燃えやすく危険だったので、
トトはいつもアルフレッドに追い出されるハメに・・

でも映画好きの二人の間にはいつしか友情が芽生えてくる。

父親を戦争で亡くしたトト、子供に恵まれないアルフレッド

まるで親子の様な温かい気持ちを通い合わせながら

トトは大人になっていった・・

アルフレッドは再三トトに言い聞かせる。

「お前はここにいる人間じゃない、出て行け・・帰って来るな。」

「ここにいたら何も変らない、何も見えない。」

 「自分のする事を愛せ、子供の頃映写室を愛 した様に、
 人生は映画より苛酷なものだ。」

 そして心を決めたトトが村を去る時には

「 絶対に帰って来るな、我慢できなくて戻って きてもウチには迎えない、
 ノスタルジーに惑わされるな、いいな」

 アルフレッドにここまで言わせるも のは何なのでしょう。

 トトの可能性を信じて突き放す不器用なアル フレッドの厳しくも温かい愛

 友人であり恩師であり、慈父の様なアルフレッドの言葉を守り通すトト。

 30年後、一本のにより、村に帰る・・・

 今年最後の映画に相応しい珠玉の作品でした。

 先週、体調不良で2本見損ない、これが丁度120本目です。

 満ち足りた気分で今年のあんのエーガな生活の幕を閉じる事が
 
 出来とても嬉しいです。皆様の応援に感謝!有り難う御座いました。
 
ブログトップへ映画検索


今売れてるDVDへGO!!



Amazon
最近の記事
家庭でできる岩盤浴
QRコード
QR
RSSフィード
お世話になっているサイト様
 お世話になっているフリー素材サイト様  Special Thanks
 ● Candied様
 ●素材屋カララバ様
 ● Angel様

フリー素材 POMO様
イラストポップ様働く人のイラスト
ハートのラインなどかわいい素材をお借りしています。 素材のプチッチ様
最新コメント
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。