天国の恋 最終回 あらすじ ネタばれ

天国の恋 最終回でしたが、このドラマでよかったのは内くんと志田ちゃん役のジャニーズJrの高田翔くんがよかっただけで、ヒロインの床嶋佳子さんは、ドロドロのヒロインの役としては、私は少し物足りない気がしました。
魔性の女・・というイメージではなかったです。

それにラストが、いまいちでしたね。できればハッピーエンディングでお願いしたかった。肉体を使わなくても
お互いに愛し合っていれば、愛を貫けるという内容でしたが、人間生身ですからね。
そういうわけにはいかないと思いますよ。

人はそう強くはないし、「この人しか絶対に愛せない!」 と 思っても、その愛が終わりに近づくと
不思議と次の人を愛し、「これこそが本当の愛だった」 みたいなことを何度も繰り返して
人は究極の愛なんて、ごく一部の限られた人にしか存在しないものだと、学習するんじゃないんでしょうか・・

天国の恋 最終回 あらすじネタばれは こちらから

白衣のなみだ 第三部 使命 #47 あらすじ ネタバレ

白衣のなみだ 第三部 使命(第47回) あらすじ ネタバレ
事務長の西条から連絡があり、いそいで病院へかけつける瞬太

昨夜の当直で診たたんこぶの少年の親が、クレームをつけ
乗り込んできたのだ。

少年を診てたいしたことがないと判断した瞬太は、明日、心配なら
検査に来るようにと言って、緊急搬送の患者のほうに行ったのだが
それが、不誠実だとクレームをつけてきた。

結局、検査をしてもなんの異常もなかったのだが、西田は
お金を渡し 「穏便に・・・」と。

落ち度もないのにお金で謝罪しようとする病院の態度がきにいらない瞬太

「何いいこぶってんのよ、あなたが信頼していた教授だって
賄賂受け取ってたんじゃないの」 と 西条
さらに瞬太にびんたを食らわせた三上という特別室の
女性の担当を押し付けられる。

入院患者の東はそれを聞いていて
「先生は、病気のプロかもしんないけど
もうすこし上手にたちまわったほうが・・・」 と アドバイス
そしてまた絵カードを瞬太に託す

絵カードには 「新任の先生来たる」 と瞬太の似顔絵が
書かれていた。

特別室の三上の部屋に行くも、心を開かない詩織
検査を受けない詩織に対し、検査を受けるようにと
勧める瞬太


無視する詩織

「人を思いっきりひっぱたいといて誤りもしない。
どういう方かしりませんがよほど甘やかされて
大切に育てられたんでしょう」 というと

詩織は メモに 「Go away]と 書いて投げつける

bgline043.gif
リハビリの医師、三千男は患者を励まし続けている。

瞬太は、三千男と話をし、滴と良介に助けられたという
三千男の話を聞き、うれしくなる。

bgline043.gif
その頃、良介は神社の境内で助けた杉本淳恵を部屋まで送っていた。
淳恵は亡くなった滴そっくりだ。

お茶をいれようとして、また倒れる淳恵

bgline043.gif
昼休み。 亀井と話をしながら弁当を食べ
特別室の三上にはなにか家庭の事情があるようだと聞かされる瞬太

そこへ桑野ルイが強い痛みを訴えていると看護師が呼びに来た
嫁の晶子がやってくる。
ルイの痛み止めを処方し、嫁の晶子と話をする瞬太

オペを勧める瞬太に、明子は夫が失業中で
そんなお金はないという。

無力感を感じ瞬太が医局に戻ると、自分の噂でもちきりだった。
患者ともめたとか、頭が高い とか・・
やはり大学病院で金持ちばかりを相手にしていたから
ここの感覚をわかっていないとか・・
結局、医局に入れない瞬太



bgline043.gif
瞬太は、置田院長に Good Luckに連れて行かれ、そこで
母の写真を見る。自分を妊娠したのを告げたのもここだと聞かされる

置田は、良介が 「みとりの医者」として新聞にのっていて
地域でも評判がいいらしいと話す。

小田原で訪問診療を中心にやっている良介をすごいといい
ほんとうはうちの病院に来てもらいたかったと置田

「それが医者の仕事だと言えるんでしょうか?」
患者が死んでいくのを見守るだけなんて・・
僕は医療技術を極め、命と向き合うことこそ
医者の本分であり、使命だと思っております」
という瞬太

置田は、大人になったな。。と言いながら

「命って長さなのか? うちの病院にも
人工呼吸器に繋がれてどうにか命をながらえている患者さんが
たくさんいるだろ? 地域の病院はどこもそうだが
あれこそ現代医療の矛盾なんじゃないかって最近
ひしひし感じんだよなぁ」 と 置田




bgline043.gif
特別室の三上は 賄賂をもらった教授の娘のようだ。
写真を見ながら涙をこぼす

瞬太は家に戻りポケットから詩織になげつけられた
goawayのメモを見て、もみくちゃにする。

良介の言葉が頭をよぎる。

≪いいか瞬太、病気だけを見ている医者はたくさんいる。
ちゃんと患者を見るんだ≫

そこへ良介からの着信


 つづく



 只今無料 お試し中!!家庭でできる岩盤浴、テラ鉱石ブレスレット



ショップチャンネル











トップへ

白衣のなみだ 第三部 使命 #46 あらすじ ネタバレ

白衣のなみだ 第三部 使命(第46回) あらすじ ネタバレ
2013年6月 瞬太は大きくなっていた。

料理を作り、玄関で見送る亡き母に 「いってきます!」と
自転車で出かける。

bgline043.gif
湘南清風病院 救急車のサイレンの音

到着する瞬太

看護師や医師が救急車の元へ走り出す。
瞬太もいっしょに走り出す


患者の意識レベルは危ない。
テキパキと指示を出す瞬太にとまどう亀井医師

だが患者の容態は一刻を争いそのままオペにはいる瞬太


内科の亀井はただ黙って見ているしかない。
外科の飯島ドクターが遅れて到着するが
瞬太はそのまま一人でオペを続行していまう。

「誰?」 と思っていたら

院長から、帝都大出身で外科、消化器外科、で、救急もこなす
百田先生だと紹介され、
看護師たちは、帝都大出身のエリートイケメン医師の瞬太に
浮足立つ。

瞬太の情報はすぐに看護師たちに伝わり
現在の院長、置田の友人の優秀な女医が母だったと噂になる。

だが他の医師たちには、ジェラシーも半分まじって
受けが悪い

事務長の西条は週刊誌を、開き

「彼はここの残党よ。」 と 
最先端医療チームの教授が多額のわいろを受け取り解体に追い込まれた
記事を示す。


瞬太は昼休み、手製の弁当を食べるのにジュースを買おうとして
100円玉をたくさん落としてしまい、拾おうとすると
そこに女性の脚が・・

「すみません」と謝る瞬太に 女性はいきなり平手打ちを食らわせる。
bgline043.gif
瞬太は、病院内を案内されながら、がんで入院していて情報通という
東から絵葉書を投函するように頼まれる。 施設に入院している
母親に毎日送っているのだそう・・・

桑野ルイという高齢者の女性には ヘルニアを起こすと・・と
説明する河原崎だが、瞬太は桑野さんは大腸がんの末期なのに、
と河原崎に指摘するが、それでも全身に転移していて
家族の希望でこくちもせず緩和ケアだけをしているという。

納得いかない瞬太は、まだいろいろ命を長らえる方法はあるのに!と
河原崎にくってかかるが、最先端の医療をおこなえば
経済的負担も大きくなると河原崎。

湘南清風病院は、地域病院で、患者のほとんどが後期高齢者
みんながみんな積極的治療を望んでいるわけではないという。
家族にとっても、病院の緩和ケアに置いておいたほうが
安心とあって、いわば姥捨て山的な役目も担っているという。
納得いかない瞬太

bgline043.gif
女性に殴られた頬の傷を看護師たちがこぞって手当をしようとしていると
特別室の三上さんが居なくなったと担当医師が飛び込んでくる。

様子を聞くとさっき瞬太に平手打ちを食らわせて、霊安室で
手を合わせているのを見た女性のようだ。

飯島は、瞬太に礼を言い、夜勤を代わってくれるように頼む

西条がうちの夜勤は忙しいと言ったが・・・

bgline043.gif
ほんとうにいろんな患者が押しかけてくる。
対応しているうちに、緊急搬送の患者も送られてくる。


bgline043.gif
百田診療所、良介が往診に出かけるところだ

途中お寺の境内で、倒れこんでいる女性を発見する。
車から降りて、対応するとなんと亡くなった
滴とそっくりの女性だった。

bgline043.gif
家でシャワーを浴びていた瞬太に西条から呼び出し。

昨夜の夜勤でたんこぶができた少年を診たそのの親から
クレームだという。


 つづく



 只今無料 お試し中!!家庭でできる岩盤浴、テラ鉱石ブレスレット

ショップチャンネル











トップへ

白衣のなみだ 第二部 慈命 最終回 あらすじ ネタバレ

白衣のなみだ 第二部 慈命 最終回(第45回) あらすじ ネタバレ

波にのまれて海に落ちたサヤを助けたのは、ハナの従兄弟の通だった。

サヤが運び込まれた港町の診療所には、今は医師となった良介が居た。

応急処置をし、救急車の到着を待つが、嵐で救急車の到着は遅れると連絡が・・・

サヤの血圧は低下し、このままでは命が危ないと加治。
加治の様子から加治が医師だと予測していた良介。
加治は どうしてもサヤの命を助けたくて、良介と一緒にオペに踏み切る。

輸血の血液は、ハナから抜いた。 ハナひとりの血液では足りないかもと
良介と滴の息子、瞬太が嵐の中を飛び出して行く。
町の人たちに協力を頼んでくると言う。
瞬太は、思いついたらすぐに行動に移すという滴の血を引き継いでいた。
通も後を追う。


ハナはサヤのために輸血をしながら、サヤの顔を眺めていた。

ハナはサヤのために、サヤを養女に出そうと決意していたが
あのとき、サヤがまだおなかのなかにいるとき、死のうと海に入ろうと
していたハナを助けたのは、余命いくばくもない滴だった。

サヤがいるから生きていける。サヤがいるから生きて来られた。
ハナは愛しい娘を手放そうとしていた自分の愚かさに気づき
どうしても 助かってほしいと 強く願う。


加治は愛するさやかを失って以来、メスが握れなくなっていた。
だが、天国のさやかに 「さやか・・俺に力を!」 と祈って
サヤのオペを開始する。

加治のオペでサヤは一命を取り留め、
ハナは加治に心から礼を言うが
助けられたのは自分のほうだと加治。

湘南清風病院の医師だとわかり、改めて握手をかわす
加治と良介。 加治のことを
「あなたが置田先輩が見込んだ先生! さすがでした!」
と 良介

加治が去り、良介は滴に

滴の想いは受け継がれているよと 告げる。

bgline043.gif
病院をスパに・・と言っていた富沢佐智は
院長の申し出の終末ケアの病院を作る案に賛同し、
自分にも孫ができるので、産婦人科と小児科も無くさないと
告げる。

富沢佐智のオペの執刀は加治と置田。
加治はすっかり復活した。

加治はさやかが握りしめてなくなったぬいぐるみを
元気になったとお礼の手紙をくれた男の子に
送ってやる。

bgline043.gif
海を見ながら立っているハナと貴之
ハナが呼び出したのだ。

ハナは以前貴之に 「幸せか?」 と聞かれ
答えられなかったが 今なら答えられると言い

「幸せよ。 サヤがいるから。 サヤを私のもとに
授けてくれてありがとう」 と 告げる

ハナは海岸に降りて行く。

貴之のそばには、茜がよりそう。


ハナが海岸に降りると、加治とサヤが遊んでいた。

お弁当があり、三人はまるで家族のようだ。
ハナもいっしょにボール遊びをし、
サヤと加治の作る大きな砂の亀を幸せそうに眺めていた・・

ハナの後ろにだれか・・

滴が黙ってほほえんでいた・・





第三部 使命へと つづく



 只今無料 お試し中!!家庭でできる岩盤浴、テラ鉱石ブレスレット

ショップチャンネル











トップへ

白衣のなみだ 第一部 余命 第四話 あらすじ ネタバレ

白衣のなみだ 第一部 余命 第四話 あらすじ ネタバレ
良介は個展へと出発する朝も、滴がリンゴの皮をむこうとして
指を切ってしまうのをみて、心配でしかたがない。

出発をためらう良介に、滴は 「お金足りる?」 と聞いて
当座の資金とキャッシュカードを持たせて送り出す。

bgline043.gif

病院の滴とスタッフのところへ安藤がたくさんキンカンを持ってきてくれる。

スタッフの噂で、見舞いに来てくれているのは昔の教え子だろうという
ことになる。それは安藤が誰に対しても優しくて面倒見がいい
人気者だからだ。

ナースの一人が時々部長先生が見まいに来ているようだと・・


bgline043.gif
糖尿病患者の杉下は、一度やけになって病院を抜け出したが
反省して、病院へ戻り、今は数値も安定している。

明日の退院を告げられて、喜ぶ杉下。

bgline043.gif
野上健さんのカンファレンス。 置田によると野上さんは大腸がんで
周辺への転移はあるが、現時点では遠隔転移は認められなかった。


手術は可能だが、開けてみないとわからないと置田

カンファレンス室を出て、滴は野上夫妻にあい
自分の腹痛を盲腸だと思っている野上は
いろいろな検査をしたことを少し不審に思って滴に聞いてきた。

滴は車いすを押す、身重の妻優美子に代わり
野上を病室まで送り、励ます。

bgline043.gif
保井と滴はグッドラックで保井の離婚問題について話している。
マスターの晃三がワインを注ぎに来て

「男の人って一度女を愛したとなると、その女のためならなんだって
してくださるでしょう?
でもたったひとつしてくださらないこと、それはいつまでも
愛し続けることよ、って言ったのはオスカー・ワイルドだ。」

感心する二人
そこへ秀実がオムライスとカルボナーラを持ってくる。


二人はおいしいお料理を食べながら
友幸くんが不思議な差出人のない手紙を受け取ったと保井

「ごめんなさい」 とたったひとことだけ書いてあったという。

書いたのは三千男君だと思うけど・・と二人

滴はこの前、安藤に言われた話を保井に伝える。

三千男君も闘っているから褒めてあげてください。

そう言われたと伝えると保井も納得。

滴は三千男くんが保井が絶対に三千男君を見捨てないと
思っているから甘えてるんだと思うというと

保井はどんな患者さんも夫も見捨てられないという。


bgline043.gif

湘南清風病院

ナースは恋愛についての話しに花が咲いている。
仕事に理解のある旦那がいいのか、でもそれは妻の稼ぎを
あてにしている男に共通しないか・・


bgline043.gif
杉下の退院に見送りをする滴

退院していく杉下を、見つめている三千男

それを見つけた滴は声をかける

「三千男くん、友幸君が差出人のない手紙もらって
ごめんなさいって一言だけ書いてあったんだって。
立派なことだなって思ってさ、かなり勇気があることだと
思うから」 という滴

「俺には関係ない」と去ろうとする三千男に

「ごめんなさい、キミが病気と向き合っていないみたいな
言い方をしてごめんなさい。私が間違ってた。
24時間君は必死で病気と向き合っているのにね。
ごめんなさい。 そのこと謝りたかったんだ。
一緒に闘っていこう。私もがんばるから」 と滴

三千男は何かいいかけるが やはり辞める

bgline043.gif
部長先生は本日の野上のオペのことで滴に聞き
開いてみてダメだった場合でもうちでこのまま治療する
と病院の方針を伝える。

オペしてみるとがんは進行が進んでいて
オペは不可能だった。

優美子に伝えると優美子は興奮して
「大丈夫だって言ったじゃないですか!」 と滴に
食って掛かる。

優美子は手術以外でも治療方針があるのだろう? と
滴に問い詰めるが

長くて半年・・と滴が余命を宣告すると
優美子は産気づいてしまう。

いたたまれなくなった滴は小児病棟へ行って
友幸らが書いてくれた絵をみてなごむが
子供の一人がこぼした絵具の水があたりを
汚していくのをみて不吉な感情を覚える


つづく



 只今無料 お試し中!!家庭でできる岩盤浴、テラ鉱石ブレスレット

ショップチャンネル











トップへ

Amazon

QRコード

QR

お世話になっているサイト様

 お世話になっているフリー素材サイト様  Special Thanks
 ● Candied様
 ●素材屋カララバ様
 ● Angel様

フリー素材 POMO様
イラストポップ様働く人のイラスト
ハートのラインなどかわいい素材をお借りしています。 素材のプチッチ様

最新コメント

アクセス解析